TROUBLE

HEADLINE

関ジャニ・大倉忠義が引退も示唆「そろそろ限界」ヤラカシを特定!?告発ブログは最終警告か

関ジャニ∞の大倉忠義(33)が8日、携帯専用サイト「Johnny’s web」内のブログを更新し、一部ファンの過剰な行為に苦言を呈した。

大倉は「賛否あるだろう事をわかった上で書かせていただきます」と前置きした上で胸の内にとどめていた思いを吐き出した。

番組観覧の募集をしている収録の場合に駅や空港に女性がいるが、一部ファンが執拗に追いかけ、一般人に体当たりをするほか、カバンの中に物を入れるなどルールを守らない人がいると告白。

「身勝手な行動が精神的に辛いです。このまま耐え続けられるのだろうか」と苦しい胸の内を赤裸々に書き綴った。

さらには、プライベートで友人と食事をしている際に駅などにいつもいるファンが横のテーブルにいることもあり、「ストーカー行為ではないのか」と苦言を呈した。

これまでは「無視することが最大の抵抗」と考えていたが、「もう、ストレス以外のなにものでもない」と書くことを決め、「原因不明の病気がストレスのせいだと言われたりもする。寿命が縮まっているのではないかとも感じる」と告白した。

大阪の番組収録に行くことが「憂鬱」と感じながらも、待っているファンのために前を向いて一歩を踏み出している。

「ルールを守って会いに来てくれるファンの子に申し訳ないし、失礼なのではないのだろうか」と規律を守って応援してくれるファンの気持ちも思いやっている。

最後は「普通の人に戻る方がよっぽどらくだろう。そろそろ限界だ」と悲痛なコメントで結んでいた。

ジャニーズ事務所はこれまでにもファンのマナーについて公式サイトで注意を促してきた。

最近では、9月28日に公式サイトを更新し、King&Princeの宮城公演のメンバー移動の際にJR仙台駅で一部ファンによる重大なマナー違反行為があり、新幹線の発車を遅延させてしまったことを報告した。

駅員の注意を無視する過剰な付きまとい行為、車内でタレントの車両の前後のデッキに留まり、一般客の通行を妨げる行為などがあった。

「今後の公演が開催できなくなる事態が現実化する極めて深刻な状態」と告げ、「過剰な付きまとい行為、迷惑行為は絶対におやめください」と再三、注意を呼びかけていた。

[via:デイリースポーツ]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181108-00000143-dal-ent

告発ブログは警告!?

ジャニーズ所属のタレントがここまで具体的に被害を訴え出ることは異例だが、今回のブログはもはや不満の表明といった次元ではなく、暴走ファンに対する警告行為に当たるというのだ。芸能記者が指摘する。

「何より注目すべきは、大倉が『ストーカー行為ではないのか』と書いている点。つまり今後はジャニーズ事務所として、ストーカー規制法での告発がありえるという警告を発したも同然でしょう。

これまでもジャニーズ側では一部ファンによる迷惑行為について注意を喚起しており、過激な行動は往来妨害罪や業務妨害罪、場合によっては暴行罪や傷害罪にもなると指摘していました。

しかしアーティスト自身が暴行被害にでも遭わない限り、事務所側がファンを告発する可能性は低く、悪質ファンもタカを括っていたはずです。

ところが今回『ストーカー行為』という具体的な罪名をあげたことで、今後は警察沙汰も辞さないという強硬姿勢を示したものと思われます」

[via:アサ芸プラス]
https://www.asagei.com/excerpt/115783

すでに人物特定か

「ジャニーズに限らず、アイドルという職業上、人気があってもなくても一定数のストーカー的なファンは存在します。

特にジャニーズはファンが女性だけに、男性ファンのような厳しい対応が後手になっていた。過去に被害にあった女性アイドルでは、生死に関わる深刻な事件が起きています。

今回の件は、数名の人物が特定され、彼女たちのつきまといが本当にひどいため、最終警告としてブログでアピールしたようです。これで改善されなければ警察が動くことになります」(芸能界関係者)

大倉や事務所が問題視しているファンの行為は、ストーカー規制法でいう、つきまとい、待ち伏せ、立ちふさがり、住居や勤務先、学校その他の場所の付近において見張り、押し掛け、付近をみだりにうろつくこと、に値し、完全にアウトとなる。

通常は大倉サイドが警察に相談後、加害者は事情聴取をされ、禁止命令など警告を受けることになる。被害者がこのままでは生死に関わるレベルならば手順なしで即逮捕だ。

また、警告を無視した場合もストーカー行為として処罰され、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金となる。さらに公安委員会から『禁止命令』が出されたのに、違反してストーカー行為をした場合、法定刑は倍になるという。

「最後」の優しさ!?

しかし、大倉サイドはそのような手段に出る前に、サイトを使って当事者に気持ちを訴えた。そこに、ファンに対する思いが汲み取れる。

好きすぎる思いが、相手にとって正しいことなのか、行き過ぎた行為はファンとしても逆効果になることに気がついてもらいたいものだ。

[via:週刊女性PRIME]
http://news.livedoor.com/article/detail/15584668/

ヤラカシの情報網

その過激ファンの暴走は時には本物のパパラッチも舌を巻くほど。

「われわれはコンサート終わりやテレビ局などから目当てのアイドルを追跡取材して自宅を割るのですが、やっと家が分かったと思ったら、そこにはすでにファンらしい女性の姿が2、3人あったこともあります。

彼女たちはお目当てのアイドルの住んでいる部屋をすぐに突き止め、外から何時間も見つめているんです。その光景にゾッとしたこともありますよ」(写真週刊誌カメラマン)

タレントが引っ越してもファンはすぐに新居を探し当てる。そこには、こんな裏事情があるようだ。

「とにかく過激ファン同士のネットワークというのが、ものすごいんです。

あるアイドルグループが地方公演から帰京するための飛行機を予約したら、その1時間後には、すべての席がファンの予約で埋まったということもありました。

航空会社に勤めているファンが、すぐに他のファンに教えるそうなんです。そんな過激ファンは航空会社だけでなく、携帯会社やホテル、鉄道会社や役所などにも存在し、彼らの個人情報を共有しています。

好きなアイドルに近づきたいという気持ちは分かりますが、情報を盗み取るのはやり過ぎです。節度を守って応援してあげてほしいですね」(芸能ジャーナリスト・浅見麟氏)

“有名税”だと片づけるわけにはいかない根深い問題だ。

[via:日刊ゲンダイ]
http://news.livedoor.com/article/detail/15578433/

ヤラカシが嫌がらせをするワケ

こうしたヤラカシ問題に、多くのジャニーズファンは激怒。応援するアイドルが危険に晒されている事態は捨て置けないと、

「ストーカー規制法で逮捕してほしい」
「事務所と警察は早く対策を取って」

などとネット上で声を上げているが、一方で

「ヤラカシは、なぜ大好きなアイドルに嫌われるようなことをするの?」
「大好きなアイドルに嫌がられることをして楽しい?」

といった疑問も飛び交っている。ヤラカシの複雑な心理とは一体どのようなものなのか? 今回、神奈川大学心理相談センター所長、人間科学部教授である臨床心理士の杉山崇氏に話を聞いた。

杉山氏はまず、ヤラカシにとって「『アイドルと自分』は、『アイドルとファン』の関係性ではなくなっている」と、その心理状況を指摘する。

「アイドルをあまりにも身近に感じすぎるあまり、家族や恋人のような存在になっているのでしょう。母親が家族のことを心配して世話を焼く感覚で、自分もアイドルのことを気にかけているといった感じです。

このように、ヤラカシの頭の中では、アイドルはかなり身近な人物なのですが、そんな人に、自分の存在を無視されるのは、とてもつらいこと。

愛情の反対は、“無視”ですから、たとえアイドルから向けられる感情が憎しみであっても、無視されるよりはいい……となるわけです」

確かに、家族や恋人から、理由もなく無視され続ければ、「どうして?」という悲しみがわき、自分に何でもいいから反応を返してほしいと思うだろう。

そして、返してくれたら「よかった」「うれしい」と感じることを、「理解できる」という人は少なくないのではないだろうか。《中略》

大倉はブログで、「ルールを守らない方達」のことを、一度も「ファン」とは書かなかった。

もしヤラカシたちが、大倉と自分のことを「アイドルとファン以上の関係」と信じ込んでいるのだとしたら、一刻も早く「ファンですらない」ことに気づいてほしいものだ。

[via:サイゾーウーマン]
https://www.cyzowoman.com/2018/11/post_209006_1.html



※画像クリックで拡大

ネットの反応

・ストーカー女は自分ことをブログに書いてくれたって喜んでるぞ
 >いやストーカーって自分の事を言われてるって全く思ってないんだよな
・この手のやつは都合悪いことは一切耳に入らないし残らない
・オッサンなんだからもう開放してやれよ
・じゃあ普通の人に戻ればいいんじゃねとしか
・とっとと辞めて不調の鳥貴族を継げばいいのに
・警察に届けて事例作っておけ
・そういう仕事だろ。ジャニーズ事務所でアイドルをやるからには覚悟が必要だということだ。
・AKBとかもそうだけどファンからチヤホヤされてお金引き出すってそういう危険があるってことだろう。
・駅や空港はともかくプライベートの飲食店利用は個室を使えよ
・普通の人になったら結婚できるかも!とか言い出すキチガイもいるんじゃねえの
・ファンが居てくれることがどれだけありがたいことか分かって無いのかよ
・女遊びが激しくてファン説教しても説得力無し
・ストーカー化するようなファンに逆恨みされたら地獄を見そう
・これ大倉も反省するべき点あるわ 過去、安易に追っかけの子をつまみ食いしてきたから私も行けるかもwと濃いヲタに期待持たせちゃってこんな有り様にw
・このジャニーズ叩いてるやつはどんな神経してんの?どうみても犯罪行為なんだが頭おかしいな
・この手の主張はこうなるんだよなあ ストーカー当事者は「こんなに愛してるのに!」と逆ギレするか「そんなひどいファンがいるなんて!」と他人事か 関係ない連中は「ワガママ言うな」と無理解

関連商品

コメント

  1. 5
    名無し 2018/11/17 19:23

    命に危険が迫らない限り、自分の身は自分で守る、自分のスキャンダルは事務所が揉み消す。事務所も育成費掛かったけど、元は浮いたんでは!?。

  2. 4
    名無しさん 2018/11/14 12:41

    もうファンでもなんでもない
    ストーカー規制やれるならやっていいのではむしろやった方がいいのでは
    プライベート時間を切り売りしてるわけではないんだしさ
    あと個人情報売る会社員も捕まえようよ

  3. 3
    匿名 2018/11/14 12:07

    19歳以上でアイドルやってる人にまともな人は居ない。

  4. 2
    名無しさん 2018/11/14 1:00

    精神病相手だからブログに書いたら喜んでしまうよもっと

  5. 1
    名無しさん 2018/11/13 20:43

    どーでもいい。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事