ADULT

HEADLINE

アダルト業界大激震!あるAV女優のHIV感染が発覚「公表が遅すぎる」関係者の間で広がる不安の声

今年9月、アダルトビデオ業界で働くセクシー女優の一人にHIV感染が発覚。

しかし、業界団体よりこの事実が公表されたのが10月22日と時期的なズレがあったため、業界内外に波紋が広がっている。

この公表遅延には怒りをあらわにする男優もいたようで、不安を抱える人や、検査を行う人も続出となっているが、HIV検査の結果にもタイムラグが発生する点、潜伏期間問題がある点などから今も業界全体は大きな不安に包まれている。

一連の事案に関してはインターネットでも注目度は高い。

「というかこれ原因が男優側にある可能性もあるんじゃね」

「HIV感染の文書だけ出して所属事務所と女優名は伏せてるので意味がない」

「男優は検査が義務付けられてて、1ヶ月以内の検査票が常に必要」

「撮影前に検査やったって潜伏期間もあるから100%防ぐなんて無理」

「男→女のほうが圧倒的にかかりやすいからね」

また、「五輪前の仕込みかな」「オリンピックまでにパチンコとアダルトを規制するって宣言してたけど、こういうストーリーまで用意してたのか」と五輪関連の浄化作戦が裏にあるのではという陰謀論を巡らせる者もいる。

業界内の女優や男優からも続々とコメントは出されており、「その女優がわからない、事情調査のあった17人もわかっていないという現状がヤバイのである」と語る男優の発言にも注目が集まっているが、やはりセクシー女優の言葉にはさらに大きな注目が。

『HIVのお話は記事になる前から私は知っていました。なので撮影も断っていました。 撮影最終日は8月27日です! その後、風俗などでも一切働いていません! 2ヶ月近くが経ったとはいえ、怖いので昨日検査に行ってきました! 陰性でした!』

上記コメントを見る限り、8月頃には一部で噂になっていた様子。コメントを出したセクシー女優はHIV検査の陰性結果も画像で添えている。

『「アダルト業界では全員性病検査してるから安全!!」みたいな話よく聞くけど、検査してから結果出るまで一週間かかるし、HIVなんて三ヶ月たたないと分かんないし、その間男優も女優も何人と仕事してるか分かんないし、(中略)、ひとつも安全じゃないよ』

こちらのコメントを出したセクシー女優の不安には人々の共感の声が広がることに。

今回公表の遅れが大きな混乱を招いたHIV感染騒動。感染の広がりを見せること無く、差別や偏見を助長すること無く問題解決となってくれれば良いのだが。

[via:TABLO]
http://tablo.jp/case/society/news004030.html

AV業界で広がる不安の声

《前略》長く業界に身を置き出演もこなすAV監督のA氏がこう話す。

「正直、不安でしかないです。感染者がAV女優ということは発表されていますが、どうやって確かめたのか、いつ感染が発覚したのか、いつから感染していたのか、感染した可能性があるまま出演した本数などの時系列や事実関係が一切明かされていません。

『AV撮影に関する感染ではなかった』と明記してありますが、本当に共演した男優や女優に感染していないと断言できるのか、専門機関とはどういった機関で、どのような検査をしたのでしょうか。明記されていないことが多過ぎます」

現在、AV業界で働く関係者の間で大きく波紋が広がっており、「こんな紙切れ1枚で、しかも抽象的な内容しか書かれておらず、私たちが納得できるわけがありません」と感情を吐露する企画AV女優のBさん。

HIVに感染してしまった女優の噂でAV業界はもちきりだという。

「行く先々の現場でだれなのか特定するような話まで出ていますが、問題はそこじゃないんです。

彼女のプライバシーを守る必要はありますが、噂では検査を受けずに現場に出ていたらしく、それを認めているとしたらメーカーや事務所の責任もあると思います。

私は、仕事をする時は必ず検査を受けさせられますし、撮影当日に写真付き身分証と検査結果がわかる物がなければ撮影してもらえません。それがないとメイクも始まらない。それぐらい厳密にやってます。

彼女の感染が発覚した後、絡んだ男優と女優には内密に連絡がいき、検査を受けさせられたらしいのですが、検査結果が出るまでにも仕事をしているらしく、相手に黙って性行為をしたら傷害罪にあたるのではないでしょうか。

その間にその男優と絡んでいたら……そう考えるとゾッとします」

Bさんが声を震わせながら続ける。

「それから、AV人権倫理機構の文章では、彼女が引退しているとは書かれていません。まだ現役で続けさせているのならば、なぜ事務所は彼女を休業させないのか。

彼女に経済的余裕がないなどの理由で辞められない、あるいは辞めさせられないのか。

AV現場で感染したわけではないなら、プライベートの恋人なのか、風俗で働いたからなのか。

HIVは死ぬ病気ではないにせよ、伝染ってしまったらどう対応してくれるのだろう。

まず、現在の医学において“エイズは死に至る病気ではないし、薬を飲み続ければ非感染者と平均寿命は変わらない”のは認識しています。

それを理解したうえで、HIVに感染した状態でAV女優や風俗嬢として生きるのはアリなのでしょうか。業界のルールとして決めといて欲しいです」

HIVや性感染症への対策、その実情は…

彼女のHIV感染が判明したのが9月だとすれば、報告まで約1か月のタイムラグがある。前出のA氏は、女優と接した関係者だけではなく、AV業界全体にも知らせるべきだったのではないかと憤る。

「発表しただけマシでしょうが、だとしても日本は遅すぎますね。アメリカでは、本当に徹底しています。撮影前に必ず検査をしますが、HIVを含めて感染症が見つかった場合は一切の撮影をストップさせます。

その撮影のみならず、AV業界全体ですべての撮影を止めるんです」

文書の中では『プロダクション団体はこれまでも性感染症予防のセミナーを定期的に開催し、健康・安全面に特段の配慮をしてまいりました』と記されている。

日本でもAVに出演する際には、事前に感染症の検査は必須のはず。しかし、内情はそうでもないらしい。女優同士のつながりから、Bさんはさまざまな話を耳にするという。

「単体の女優さんは必ず検査を受けていますが、企画単体や企画の場合は、検査を受けさせないで出演させてしまうメーカーがあるって。都内じゃないメーカーは結構ゆるいらしいです」

AV女優の世界には、単体女優、企画単体(キカタン)女優、企画女優の順番で階級のようなものが存在している。

「検査代は約13000円かかるのですが、今日明日のお金に困ってAV出演を決める子の中には、その13000円を捻出できない子もいるんです。

でもメーカーや事務所はうるさいことを言って、その子の気が変わって出演をやめてしまうのが怖いから『とりあえず撮っちゃおう』って考える。だから今回みたいなことになってしまう。それで巡り巡って、まともにやってる私たちがヒヤヒヤすることになるんです」

一方で、男優の場合はどうか。検査が義務付けられて引退せざるを得なかった男優もいるとA氏は話す。

「男優の場合は検査が徹底していて、汁男優でも必ず検査を受けなければならず、細々とやっていたベテランの汁男優の中には検査代が払えず引退しちゃったって話もよく聞きますね」

AV業界の未来を危惧

「当たり前のことですが、今後は全メーカーで検査を徹底するべき。HIVだけではなく、クラミジアや淋病も徹底して調べなければなりません。

そして、HIVだけでなく何らかの感染が発覚した場合の対処法のマニュアルを考えるべきだと思います。感染が確認された時点で休業するのは当然で、潜伏期間に接触した相手への報告を義務付けるとか。

このままでは、出演者たちは安心して仕事ができず、業界を去る人も増えるだろうし、今後は新人が入ってこなくなってしまうでしょう」

そう言って、AV業界の未来を危惧するA氏。そもそも「AV人権倫理機構」とは、“AV出演強要問題”をきっかけに、弁護士や大学教授などが集まり発足したAV業界の第三者機関。

2017年10月よりAV業界の改善に向けて活動を開始しているが、一般的にはあまり知られていないのが現実だろう。HIV感染の事実があったことを、AV業界にも周知が徹底されていなかったことにも疑問を呈す。

「サイト内で発表されたのみで、Twitterの公式アカウントがあるにも関わらず、ツイートもしていない(記事執筆10月25日時点)。一般層まで拡散させる必要はないと思いますが、せめてAV業界の人たちには周知させなければ意味がない」《後略》

[via:日刊SPA!]
http://news.livedoor.com/article/detail/15518918/

ネットの反応

・これはないよな 酷すぎる
・この問題は一度起きたらもう怖すぎて男優女優ともに不安すぎるよなぁ
・1000本超えのベテラン女優だったら業界ごと死ぬな
・AIDS発症迄10年潜伏有り
・女優さん風俗やったりもしてるし、わけわかんない感じだろうね
・ビジネス上のリスクやん。そのリスク込みの仕事でしょ
・一線を越えると風俗自体がぐずぐずになりそうで怖い。
・男優からうつされたんちゃうのか
・プロ意識高い男優は素人女とプライベートで遊ばず特定のパートナーとしかやらない
・ていうか月一で検査させないのこの業界は?
・明るみなっただけマシ。
・いや….こうなること予測つくだろアホかw
・HIVはコンドーム性交、ゴムフェラで防げる。
・生中出し禁止になるのかな~。
 >表じゃ疑似中出しばっかりだぞw 裏ではやってるけど
・現実は生でやってる人ほど検査にも行かないのがほとんどで、うつしうつされてるのが現状
・ソープやデリヘルと兼務の二流女優だろうな。
・水戸だか土浦だかの風俗でもHIVが出たとか
・ハッキリ言って風俗嬢なんて腐るほどいるよな
 >つまり客はもっとエイズがいる
・AVソープに行った事のある奴は顔面蒼白だろうな
・最近はAVに出演する女子大生も多いから大学で感染が拡大する可能性もあるんじゃね
・氷山の一角やで
・風俗だけじゃなく出会い系サイトやアプリで会った相手との行為も今やHIV感染リスクを心配すべき。先進国でHIV感染増え続けてるのは日本だけだとか。
・結局、誰なのか特定出来そうにないな…
 >8月に検査で黒な時点で即引退させられてる それよりもシレッと仕事をしている17人のAV男優を特定すべき コイツらはメーカーから知らされた後も黙って現場に来続けている AV男優のTwitterを見れば分かるけどこの件に触れてる男優は3人しかいない それ以外のAV男優は全員ダンマリ

関連商品

コメント

  1. 6
    名無しさん 2018/11/06 0:05

    神乳かな?

  2. 5
    名無しさん 2018/11/04 20:23

    汁男優とかからうつりそう

  3. 4
    名無しさん 2018/11/04 16:23

    で、結局誰なん?

  4. 3
    名無しさん 2018/10/31 2:44

    生狂いの松尾、受ける(笑)

  5. 2
    名無しさん 2018/10/31 0:44

    男優男優っていうが、セフレの可能性や女優側のレズ相方の可能性もあるよね。

  6. 1
    名無しさん 2018/10/30 20:43

    パチンコと一緒。潰れていい業界だよ。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事