OTHER

たけしにも見捨てられた舛添知事 ヤフオクID認めるも、弁護士に調査依頼、辞任する意向はなし。

o20160520-1

その言葉には、普段の明るさはまったく感じられなかった。今月8日、千葉県で行われたチャリティーゴルフ大会の会場。ビートたけし(69)に単独取材する機会に恵まれた。

どうしても聞きたかったのは、高額出張費および公用車問題に揺れていた東京都の舛添要一知事(67)について。いつもの“たけし節”で軽快に斬る、かと思いきや…。

たけしは、はっきりと顔をゆがめ、まるで吐き捨てるかのようにこう答えた。

「あの人はね、最初から権力者になりたかった人なんだよ。人の上に立ちたくて、政治家になるために政治学者になったような人だからね」。

直前まで、ファンにサインを求められて上機嫌で応じていたとは思えない、冷たい口調だった。

舛添知事にとって、たけしは紛れもない恩人の1人だろう。

o20160520-2フジテレビ系「たけし・逸見の平成教育委員会」やテレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」で幾度となく共演。政治学者だった舛添氏をお茶の間に送り出し、後の都知事とした張本人とも言える。

そのたけしですら、ある種の嫌悪感を覚えていた、舛添知事の上昇志向。

それは自身の言葉の端々にも表れるようになっていた。湯河原の別荘通いについて追及された際は、「あのね、政治家というのはトップリーダーなんです」と“上から目線”で言い放ち、大きな批判を浴びた。

そして13日の釈明会見でも、多くの不適切な支出を「ミス」と総括。あくまで罪の意識はなく、今後も辞任をする考えはないことを明言した。

だが思うに、首都・東京の首長であり、「トップリーダー」である立場なら、今回の支出は、仮にそれがミスであっても許されるものではないだろう。

極論を言えば「バレてもミスと言えば済む」という悪しき前例であり、都民の不信を招いたミスをした時点で、一度は職を辞して改めて都民に信を問うべきではないのか。

東京五輪を控え、ただでさえ注目度の高い都政の牽引者として、現状の舛添知事がふさわしい立場とは、やはり思えない。

政治家が「トップリーダー」であること自体は、賛成できる部分もある。だからこそ、選挙で当選し、議員や首長になった人物が大はしゃぎで喜んでいる図に、いつもある種の違和感を感じていた。これから多くの人間の人生を支え、生活の責任を取っていく、その重責を少しでも感じているのだろうか-と。

釈明会見を行ってなお、多くの都民から非難され、大恩あるたけしにも見捨てられてしまった舛添都知事。今後、信頼を取り戻していく方法はあるのだろうか。少なくとも、家族旅行先で行う会議では、妙案は生まれないに違いない。

[引用/参照/全文:http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/05/15/0009085731.shtml]

疑惑に答えず「弁護士に調査依頼」

o20160520-3

政治資金流用疑惑が噴出している問題で、東京都の舛添要一知事は5月20日の定例記者会見に臨んだが「政治資金に精通した弁護士に調査を依頼した」として、個別の疑惑についての質問には一切、自身の見解を話さなかった。

記者会見の前には、インターネットオークションで購入した美術品に政治資金を使ったなどの新たな疑惑について説明するとしていた。

一方で、辞任の意向について問われた舛添知事は「全力をあげていい仕事をしたい、都民のために尽くしたいと思っている」「オリンピック・パラリンピックへの準備など、あらゆる分野においていい仕事をしたい」「今の気持ちは、しっかり仕事をして信頼回復に努めたい」と、辞任する意向はない旨を話した。

[引用/参照/全文:http://www.huffingtonpost.jp/2016/05/20/masuzoe_n_10059148.html]

世論は厳しい声

しかし、都民を含めた世論は、知事に厳しい声が強まっている。確実に追い詰められており「辞任は避けられない」という声が強まっている。

頼みにしていた“後ろ盾”の自民党幹部からも、厳しい声が相次いでいる。

17日には、谷垣禎一幹事長が「知事は猛省が必要」と話したり、安倍首相側近の萩生田光一官房副長官らも批判を強めている。石原慎太郎元知事も19日、「あまりにもミジメな話」と切り捨てた

世論も含め、逃げ切れるようには見えない。

[引用/参照/全文:http://www.nikkansports.com/general/news/1650196.html]

ymasuzoe自身のものと認める

定例記者会見で、美術品を中心に出品者137人と計214件の取引をしていたヤフオク!で使用していたアカウント「ymasuzoe」が自身のアカウントであることを認めた。

日刊スポーツの記者から、「ymasuzoe」は舛添知事のアカウントなのかと聞かれ、「そうですよ、はい」と答えた。

[引用/参照/全文:http://news.livedoor.com/article/detail/11544547/]

ネットの反応

・こいつが政界に行った時点でもっと言うべきことあっただろ
・辛坊治郎もラジオで、舛添は周囲の評判がとても悪いって感じの話ししてたな。
・完全に騙されまちた。
・舛添がどんな奴がわかってて長年放置してたんだから、今更なにを言っても後出しジャンケンに過ぎない。
・弟子の東はチヤホヤされたいだけだからかわいいもんだな
・テレビタレント化した奴が選挙に出ても投票しない方がいいと学ぶべき
・マックのポテトSひとつ無料になるクーポンを自宅に取りに行かせるセコ添
・たけしも権力志向だよな
・マスゾエは当のテレビ業界が作り出した品性下劣な政治ヤなんだけどな
・政治家になる奴なんてほとんど権力志向だろうなあ
 >仰る通りでしょう。単なるたけしの妬み。
・あとは東京のローカルニュースでやってよ

関連キーワード

コメント

  1. 2
    アカサカサカア 2016/05/22 11:08

    菅直人民主党でこのツルッパゲ、、、投票した人の責任なんだから、もう少し擁護したら(笑) 投票する人間も覚悟と意識を持って投票して下さいね。

  2. 1
    他人事だな 2016/05/20 23:24

    自分のしでかした事を第三者に調査依頼…って、意味分からない。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事