OTHER

HEADLINE

すっかり定番ネタ!?売れっ子芸人たちがギャラ暴露も…コンビでの収入格差がエグいw

極楽とんぼの場合

『極楽とんぼKAKERUTV』に青汁などを販売する年商100億円の株式会社メディアハーツを経営する三崎優太さん(28)が登場。

三崎さんに「あなたの年収はいくらよ?」と質問する加藤。これに三崎さんはしぶしぶ答え、「個人で株とかもやってるので…株とか入れると億はいきますね」とポツリ。

今までの怒りの形相はどこえやら、加藤は「それは…すごいね」と思わずにっこりし、周囲は「よかったよかった!」と加藤の怒りがおさまったことにひと安心していた。

「28歳でそれは尊敬するわ…俺なんてさ…」とつぶやく加藤に、ここで三崎さんが反撃。「加藤さんの年収はいくらですか?」と質問すると、加藤はニヤニヤしながら「俺の年収…?あなたよりちょっと少ないくらい」とコメント。

「もっといってそうですよね!」と三崎さんが反応すると、加藤は「もっといってそうって世の中的には言われるよ。でも、あなたより少ないくらいがテレビの実像。もっと稼いでる人はいる。俺なんて一番ギャラ少ない世代なんだよ〜」と、悲しげに顔を覆ってしまい、山本らはそんな酔っ払った加藤の告白に爆笑。かなり酔っ払っている加藤。本当はいくらもらっているのかは不明だが、テレビ業界は甘くないようだ。

[via:AbemaTIMES]
https://abematimes.com/posts/2813752

26日に『極楽とんぼKAKERUTV』(AbemaTV)が放送された。今回の放送は、「見つかったら暴露かくれんぼ!」と題し、AbemaTVの建物内でかくれんぼを敢行。《中略》

「先月の月収」というお題では、まずカメラマンに扮した山本が捕まった。加藤が「まだ『めちゃイケ』のギャラが入ってないからカツカツでしょ」と予想すると、山本は前回と同じく肉声ではっきり「37万円」と答え、前回より1万円アップしたことが分かった。

野性爆弾の場合

次に脚立の上にいたくっきーを見つけた加藤は、脚立をホウキで叩きまくり、ホウキを破壊するという狂犬ぶりを発揮。

「先月の給料は今までの中でMAX」というくっきーに口パクで答えてもらうと、口の動きから「320万円」だったことを予想された。

ちなみに相方のロッシーは「35万円」だったそうで、コンビ内格差も明らかに。“格差同士”の山本とロッシーは固く握手を交わしていた。

[via:AbemaTIMES]
http://news.livedoor.com/article/detail/14654593/

くっきー独立考えた過去

「また、4月4日に放送された『1周回って知らない話 新学期の疑問が満開SP』(日本テレビ系)に野生爆弾・くっきーが出演した際に、司会の東野幸治から『吉本興業をやめたいと思ったこと』がなかったかを聞かれた際、『ありますね。けっこう最近。ギャラの取り分が気に食わんくて、個人事務所作ったろって』と話していました。

[via:アサジョ]
https://asajo.jp/excerpt/50161

バイきんぐの場合

お笑いコンビ・バイきんぐの西村が11日、TBS系で放送された「水曜日のダウンタウン」に出演。相方・小峠の最高月収が推定「1200万円」と明かした。

この日は「こち亀検証SP」。“両さんみたいにくすぐられたら○○をゲロっちゃう?”というテーマで検証を行い、そのターゲットの1人が西村だった。

サプライズでくすぐり攻撃を受けた西村は、「先月の給料は?」に「210万(円)」、「小峠さんの給料は?」に、「単純計算したら俺の3倍ぐらいだから、600万ぐらいもらってんじゃないですかね」と返答。

小峠の最高月収を聞かれると、「俺が400万だから、単純計算したら俺の3倍だから、1200万ぐらいじゃないんですかね」とワナにはまり、次々と“ゲロ”っていた。

[via:デイリースポーツ]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180411-00000136-dal-ent

サンドウィッチマンの場合

お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきお(43)が「ボクらの時代」に出演し、事務所とのギャラの配分について告白した。

俳優の坂上忍(50)から懐事情を聞かれた伊達は、ギャラを受け取る事務所との配分を「6・4です。芸人が6」と明言。その上で「コンビなんで、3・3です」と明かした。

[via:スポーツ報知]
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180415-OHT1T50108.html

ウーマン中川バイト再開

さらに、ウーマンラッシュアワー・村本大輔が、アメリカでの活動を目指し定期的に渡米しているため、1人になる機会が多くなった相方の中川パラダイスは、最近アルバイトを始めたようです。

『THE MANZAI』(フジテレビ)で優勝した芸人でさえ、アルバイト生活に逆戻りしてしまうほど、厳しい世界でもあるわけです」(前出・テレビ誌ライター)

あくまで実力社会というわけだ。

[via:アサジョ]
https://asajo.jp/excerpt/50161

アイデンティティの場合

『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』に、アイデンティティの田島直弥(33)が出演。驚きの月収を告白し、視聴者に衝撃を与えた。

ものまねタレントの「禁断のギャラ事情」というテーマの中で、ベテラン声優の野沢雅子(81)のものまねでブレイク中の田島にスポットが。

司会のネプチューンの名倉潤(49)から最近のギャラ事情を聞かれた田島は、「儲かりますね~」と即答。

ブレイク前の田島は、年収が20万円くらいしかなかったと明かし、現在は「月収で3桁(100万円以上)」と告白。

さらに田島は、「(所属事務所の)太田プロって、手渡しなんですよね、給料が」と発言。そのため田島は、給料の札束をとめてある帯を「勲章に大事に持ってます」と語っていた。

[via:日刊大衆]
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12205-018822/

尼神インターの場合

お笑いコンビ・尼神インターの渚が、『サンデー・ジャポン』にVTR出演し、現在の月収を明かした。

相方の誠子が「私たち本当にそんなにね、給料自体言うことじゃないと思うんですよ」と止めようとするも、渚は「137万円!」と激白。

昨年7月9日の放送では「60万円」、10月8日は「90万円」と明かしており、半年で月収2倍以上になったようだ。

[via:http://news.infoseek.co.jp/article/mynavi_1730726/]

ジョイマンの場合

サイン会の来場者がゼロだったことがSNSで拡散されてから、その人気の低迷ぶりが逆に注目されてお笑いコンビ「ジョイマン」。

「話題になったおかげで、『お客さんゼロ人のジョイマンの営業が見たい』ってお客さんが集まっているんですよ。 今はちょっといい感じになってきて一時期よりは良くなりましたよ!

月収3、4万円の時期がありましたけど、今は月収13万円くらいまで持ち直していますから!」と高木。

7月7日に開催する単独ライブのチケットが完売しなければ解散すると宣言しているが、「それが思ったより(売れ行きが)良くてびっくりしているんですよ!キャパシティーが450席くらいのところで、あと100枚足らず。完売しそうです!」と報告した。

[via:サンスポ]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180226-00000536-sanspo-ent

あばれる君

「スッキリ」にゲスト出演したあばれる君はスタジオに登場すると「おはようございます。よろしくお願いします」と元気にあいさつしたが、MCを務めるお笑いコンビ、極楽とんぼの加藤浩次(48)から「あばれる君、先月給料いくらだったの?」と質問されると、「えー、109万円」と一瞬言葉につまりながらも先月の月収を告白した。

[via:サンスポ]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180226-00000536-sanspo-ent

サンシャイン池崎

「ウチのガヤがすみません」に出演したサンシャイン池崎が、自身の月収について明かした。番組MCを勤めるヒロミが「先月のギャラは?」と質問すると、池崎は「先月の月給は262万エーーン!」と詳細を披露し、その金額に共演者たちから驚きの声が上がった。

池崎の高額な月給にTwitterでは「売れっ子だわあ」「月給262万円とかパねえwww」「高卒の新入社員の年収やん」「すげぇなおい!!」など、衝撃を受けたとみえるコメントが投稿されており、話題となっている。

[via:E-TALENTBANK]
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14531860/

吉本興業のギャラ事情
東野幸治の見解

東野幸治が「ワイドナショー」で所属する吉本興業のギャラ事情を明かした。

「ギャラの取り分は、吉本興業は知らないです。テレビに出演して、ギャラがテレビ局から吉本興業に振り込まれ、それを会社の取り分をとって、僕にくれるじゃないですか。この取り分を絶対に教えてくれない」

「うわさでは、9・1。事務所9でタレント1。それが頑張ったら8・2ぐらいになる。でも、さんまさん見ていたら楽しそうだからそんな訳ないかとか、いろいろ考えるが本当のとこはわからない」

ダウンタウン・松本人志は「たぶん、この番組に関しては俺と東野はグロスでギャラもらっていると思うよ」といい、東野は「グロスというのはまとめてということ」と説明。

松本は「東野、松本分でギャラをもらっている。分配は吉本のどっか、わからんところでやってる」と話した。

[via:デイリースポーツ]
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/04/08/0011144884.shtml

博多大吉の見解

一方で、4月7日に放送れた『ENGEIグランドスラム』の番宣番組でも、博多華丸・大吉の大吉が

『吉本は(事務所とのギャラの分配が)わからんのよね。調査した結果、人によるんよ。吉本って人を見てギャラの分配を決めてるんですよ』

と話し、それを聞いたナイツ・土屋伸之は『キャリアが上がっていくと?』と聞けば、大吉は『それが、必ずしもそうではない』『言わな負け』とのこと。同じお笑い芸人でも、所属事務所やタレントによって事情が違うようです」(テレビ誌ライター)

一般的な企業と違い、個人事業主的な扱いとなるからか、テレビや営業の話術だけでなく、交渉術も必要のようだ。

[via:アサジョ]
https://asajo.jp/excerpt/50161

関連商品

コメント

  1. 2
    名無しさん 2018/05/08 19:14

    全然おもんない

  2. 1
    名無しさん 2018/05/08 18:35

    ギャラを暴露しておもしろい?

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事