OTHER

HEADLINE

TKO木下隆行が松竹芸能を退所「後輩いじめ」で事実上のパワハラ解雇!?事務所もあきれた黒い疑惑


芸人仲間と夜遊び中のTKO木下

松竹芸能のお笑い部門を長らくけん引してきた芸歴30年のベテランコンビ・TKOの木下隆行(48)が、このたび松竹芸能を退所することが発表された。

表向きは「円満退所」とされているが、「事実上の解雇というべき。松竹芸能は、度重なる木下さんの悪行に愛想を尽かしたのです」と松竹芸能の関係者は明かす。

「昨年10月から、木下さんはテレビを中心としたメディアへの出演を〝自粛〝していました。きっかけは、18年末に起こった松竹内でのいざこざでした。

後輩芸人・オジンオズボーンの篠宮さんと同じ舞台に出演した際、篠宮さんのいじりにキレた木下さんが、ライブ後の楽屋で篠宮さんの顔面めがけてペットボトルを投げつけたのです。それが昨年9月に週刊誌に報じられたことが松竹芸能内で問題視され、木下さんは事実上の謹慎状態となっていた」


オジンオズボーン篠宮暁

たかだかその程度のトラブルで……と思うなかれ。TKO木下の後輩への悪行や金銭に関するトラブルは、後輩芸人やスタッフ、マネージャーを通じてたびたび松竹に報告されていたという。

「よゐこの濱口さんと南明奈さんの結婚を祝うパーティーが開かれた際、木下さんは後輩から会費を集めたのです。

それを、濱口さんが『若い芸人から取るのは酷だから』と、パーティーにかかったお金を全部負担したのですが、木下さんは集めたお金を後輩に返金しなかった。

このように、後輩から集めた飲み代を自分の懐に入れたり、クラブで後輩芸人に女をナンパさせたり、電話で後輩をどなりつけたりということがいくつもあった。

ひとつひとつは小さなことかもしれませんが、先輩芸人やベテランスタッフがどれだけ注意をしても、一向に態度が改まる気配がなかった。

そこで、反省を促す期間をもうけるということで、10月から〝謹慎〝を命じられたというわけです」(同)

その後、木下は反省の色を見せるためか四国へお遍路巡りに旅立ったが、自転車に乗ってお遍路を回っていることがなぜか松竹に伝わってしまったという。お遍路には自転車コースもあるが、それが悪いように解釈されてしまうところに、木下の窮状ぶりが見てとれる。。

結局、そんな木下に松竹が愛想を尽かし、このたび「退所」となったという。

「表面上は円満退所という形をとっていますが、事実上の『解雇』といっていい。木下さんの懇願を聞き入れて『円満退社』の形をとることになった、と聞いています。

本当は2月の末に発表する予定だったのですが、これも木下さんから『せめてお世話になった先輩や関係者には自分から連絡したいから、その時間が欲しい』との願いを聞き入れて、少しだけ発表を遅らせることになったようです」

相方の木本は松竹芸能に残るが、木下は松竹芸能を離れたあと、フリーで芸能活動を続ける予定だという。事務所によると、本人が反省を見せた後、復帰もあり得るというが……。

TKOとは、ボクシングなどの試合途中にレフェリーが試合をストップすることを指す。現状では、木下は松竹芸能からTKOを下された、ということだ。

[via:FRIDAY]
https://friday.kodansha.co.jp/article/100121

ツイートで退所報告

木下は昨年9月19日以来、約5か月半ぶりにツイッターを更新し「ご報告 わたくし木下は3月15日をもって松竹芸能を退所する事となりました」とコメント。

退所理由は「反省するため」

スポーツ報知の取材に対し、事務所関係者は「解雇ではありません。木下本人との話し合いで、『会社や芸人仲間に迷惑をかけたので、一度自分を見つめ直してリフレッシュしたい』ということだったので、退所することになりました」と説明。

昨年、一部週刊誌で後輩芸人へのパワハラを報じられたことについても「事実の部分があり、本人は反省し、トラブルのあった芸人には個別に(謝罪など)対応しています」と明かした。

事務所のコメント全文は以下の通り。

「いつも弊社タレントを応援頂きありがとうございます。今までご支援いただきましたファンの方々や、関係者各位の皆様には心より感謝申し上げます。

今後は弊社を離れ、フリーとして引き続き芸能活動を行っていきます。TKOは解散せず、木本武宏は引き続き弊社所属で芸能活動を行います。今後とも変わらぬご愛顧の程、よろしくお願いいたします」

[via:スポーツ報知]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200305-03050099-sph-ent

事務所もあきれた黒い疑惑と無反省ぶり

「他にも、2019年10月発売の『女性自身』(光文社)が、数年前のある番組で“安田大サーカスのクロちゃん(43)が木下をイジる”というドッキリ企画を行ったところ、木下がクロちゃんに激怒し、収録後の楽屋でクロちゃんに土下座させ、革靴で頭を踏みつけていたという報道もありました。

さらに同月の『FRIDAY DIGITAL』でも、木下がお笑い芸人の“闇営業”問題で、芸人と反社会的勢力のパイプ役を担ったとされる、カラテカの入江慎也(42)と懇意にしていて、入江主催のクラブイベントなどで、未成年と思しき女性をナンパしていたとも報じています。自身が経営するブランドの服を強制的に後輩芸人に買わせるという話もありましたよね」(芸能記者)

お笑いプロ関係者は話す。

「業界関係者の間では、“木下にはまだ明らかになっていないスキャンダルがある”ともささやかれていて、新規の仕事を受けたあとに、新たなスキャンダルが発覚したら、トラブルになったり、最悪、賠償金が発生する可能性もある。

そのため、木下の所属事務所は新規の仕事を入れず、現在に至るまで活動休止状態だったんです。

テレビ局も今はコンプライアンス遵守が徹底されていて、“パワハラ”や他の疑惑が多々ある木下を起用するということはなかった。

今後も、地上波への復帰は困難で、それで事務所を退社するという結論に至ったのかもしれませんね」

木下は昨年相次いだパワハラ報道を受けて反省したのか、年末年始にかけて、自分を見直すため四国でお遍路に励んでいたという目撃談もある。

「ただ、木下は徒歩ではなく自転車で巡礼していたといいますが……。お遍路に励むなど、相当反省しているかと思いきや、木下は後輩への言動について特に深刻には考えていないとも聞こえてきているんです。

というのも、パワハラ報道が少し落ち着いた頃、事務所サイドからケガを負わせた篠宮だけではなく、“これまで迷惑をかけてきた事務所の人間にも謝れ”と指示があったそうで、後輩芸人らに木下から謝りの電話が入ったといいます。

ただ、仕事などの都合で電話に出られなかった人にはその後もかけ直してこないといいますから、事務所に言われて仕方なく謝っている感じがありありで、後輩芸人からも“あの人、絶対反省してないだろ”と言われていたとか。


オジンオズボーン篠宮暁とTKO木下

事件半年後も篠宮を無視!

また、ペットボトル事件からしばらく経っても、木下から篠宮への謝罪はなかったといいます。それは事務所の上層部が木下に“謝れ”と言ってもそうだったとか。

木下が篠宮にまったく謝罪をしないことを問題視した事務所は、事件から約半年後の2019年夏、遊園地で行われるイベントに、TKOとオジンオズボーンを一緒に出演させ、“謝罪の機会”を作ったんです。

楽屋のひとつなので、事務所関係者も当然、そこで木下が篠宮に謝罪すると思っていたそう。しかし、そこで木下は篠宮を完全無視し、いっさい謝罪がなかったそうです。

それを聞いた後輩芸人からは“あの人終わってるな……”という声も出て、その頃から事務所も木下にあきれ果てていたと関係者の間ではもっぱらです」(前出のお笑いプロ関係者)

建築会社社長が個人スポンサー!?

バラエティ番組ディレクターは話す。

「木下にはカラテカの入江とのつながりだけではなく、“黒い交際”の噂もささやかれていました。実は、ある建築会社の社長が個人スポンサーになっていて、事務所に黙ってその社長と組んで、ビジネスをやっていたという話もあります。

また、木下については関係者や某人気芸人と、複数の女性らと不埒な関係に及んでいたのでは、という噂もささやかれていました。無反省な態度に加え、そういった黒すぎる疑惑もあり、今回の事務所退所という結論に至ったのではないでしょうか」

フリーで芸能活動を継続するというTKO木下だが、芸人仲間から救いの手が差し伸べられることはないのかもしれない……。

[via:日刊大衆]
https://taishu.jp/articles/-/73034


『ロンハー』では後輩からの人望のなさが明らかに

ネットの反応

・暴力、カネ、女で反省無し
・よしもと騒動で目立たなかったが、ここまでになるとは
・笑いにできない結構深刻な感じだったのね
・性犯罪者顔だと思ってたがパワハラだったか
・事務所辞めるのにコンビ活動できるの?
・総スカンだったんだろうな
・ロンハーで渡部が有吉に「木下と仲良し」って言われて即否定してたな
・逆切れして「もういいっすわ、退社します」って言う姿が容易に想像つくw
・昔は芸人ならこれくらい当たり前だったのに、せちがらくなったな
・松竹は基本、森脇健児より怖い人は居てはいけない。
・後輩芸人からのイジリで切れる人はそもそも芸人に向いてない
・苦労して東京出てきてやっと定着したのにね。 くだらないことやって消えていくのか
・なかなか売れないのは性格悪いからだって言われ続けてきたがクズ人間のままだった
・このところ悪評が広まってしまった状況で、普通なら収まるのを待つ時間かと思うがネガティブな印象を引きずることに。
・芸人にモラルなんか求めるなよ。
・そもそも何が面白いのか不明な人
>ある建築会社の社長が個人スポンサー
・反社とズブズブなら暴露写真がいつ出ても不思議でない
・旅猿出てた時から、パワハラ臭がエグかった。春日への当たりも相当キツかったし。
・才能はないのに権力だけはある先輩が若い才能の芽を刈り取ってきたんだろうな
・お遍路巡り行く奴は信用できん

関連商品

コメント

  1. 2
    名無しさん 2020/03/10 13:42

    在日ってこんなの多いな

  2. 1
    名無しさん 2020/03/07 15:41

    タレントに恨まれてるとかwww
    どれも身内しか知らない記事ばっかりww

    事務所は、甘すぎるだろう

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事