SCANDAL

HEADLINE

白石麻衣[乃木坂46]と安田章大[関ジャニ∞]熱愛発覚!?脳腫瘍の安田を看病するために白石は卒業!?

安田章大は脳腫瘍を患っていた

乃木坂46のファンの間で安田章大の体調に関連して白石麻衣が乃木坂46を卒業するという情報が広まり騒然となっている。

安田は4月15日に行われた渋谷すばるの脱退会見にメンバー1人だけ欠席。

その理由を「打撲で骨折は無い」と発表していたが、実は「昨年2月に髄膜種(ずいまくしゅ)を患い、良性の脳腫瘍を摘出。その影響からか今年の4月に立ちくらみで倒れ、腰と背中を強打・骨折していた」と昨日7月2日に明らかにしている。

事実で無い情報を公表したことを「関ジャニ∞が7人から6人になることでファンの皆さま、関係者の皆さまが様々な思いを抱く事を考えた時に、このタイミングでこれ以上のご心配をおかけするべきではないという判断からです」と事務所は説明していた。

内情を知ると思われる人物の書き込みが波紋

しかし実は記者会見が行われた4月15日当日に、某大手匿名掲示板に「安田の本当の病名は脳腫瘍 今回が二度目の手術 乃木坂白石は芸能界辞めて付き添うつもり」と記載があった。さらに

「一回目は去年 本人の存在感が薄くてバレていないが、一ヶ月休養している 開頭手術だったのでズラにしていたよ 過去映像見ればわかる 今回は二回目だが、事態は深刻 下手したらもう一人抜けることになる」

と同一人物から書き込みがあった。4月15日のタイミングでは「脳腫瘍」や「2度目の手術」など非公表だったため、内情を知る人物の書き込みの可能性が高い。

脳腫瘍だけならまだしも、「1回目は昨年で今回で2度目」まで一致するとなれば偶然とは考えにくいだろう。

実は白石麻衣は乃木坂46に加入する前に熱烈な安田ファンであったことがeighterを中心に知られており、当時のプリクラも流出している。

関ジャニ∞と乃木坂46の番組での共演は何度もあったため、そこで連絡先を交換し、交際に発展したとしても不思議ではない。2013年に「音楽の力」で共演してから熱愛に発展したという情報も過去にはあった。

アイドルファンの女性が、そのアイドルに近づくために自身もアイドルになり、交際に発展。

体調が心配される男性のために、自身はアイドルどころか芸能界を卒業し付き添う…などといった恋愛漫画のようなストーリーは果たして本当になるのだろうか。

[via:http://smajyo.com/nogizaka46-shiraishimai-yasudasyota]

ネットの反応

・安田が看病いるほどの重体じゃないから卒業はしないで済むでしょ
・ジャニヲタだったのかよ
・むしろやめた方が好感持てるわ
 頑張って支えてやれ
・女アイドルのジャニーズ好きは異常
・熱々な二人やね でもまいやん引退しないでしょ
・なんの証拠もなしかよ
・こんなシケた二流アイドルやめてくれよ
・書き込んだのが実はメンバーとかだったら面白いが
・今時珍しい情愛話だなぁ
・こんな短期間に開頭手術を2回もか。
 タチの悪い進行性の脳腫瘍かもしれんな。
・こういう話題が出るのはフェイクで別の裏がありそうだな
・安田と付き合いたくて芸能界入って交際に発展とか、目的達成してて凄いじゃん
・まあこれは嘘 脳腫瘍の手術はこんな短いスパンでは出来ません
・さすがにソースは2ちゃんねるじゃw
・安田はジャニだし 白石だって枕営業しなくちゃならないし結婚はない

関連商品

コメント

  1. 2
    ホント 2018/07/09 12:49

    どーでもいい。

  2. 1
    名無しさん 2018/07/08 13:12

    ひどいまとめですね。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事