SPORTS

HEADLINE

亀田兄妹 バラエティ番組での「品行方正」の裏に訴訟戦略!?JBC職員への監禁訴訟は勝訴

s20160225-1

ボクシングの亀田プロモーションと亀田興毅氏ら「亀田3兄弟」が、1月14日付で日本ボクシングコミッション(JBC)と同理事に対し6億6,000万円ものの巨額損害賠償を求め提訴した。

代理人は『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で有名な北村晴男弁護士だ。

今回、亀田側が訴えたのは、一昨年2月にJBCが亀田ジムの会長とマネジャーのライセンス更新を認めず、そのせいで亀田三兄弟がその後できるはずだった試合、それに伴うファイトマネー等を「損失」したというもの。

事の発端は、ライセンス剥奪の約2カ月前に起こった、次男・大毅の「負けても王座保持」騒動。

世間から非難を浴びた中で、JBCはこれまでの亀田ジムの在り方、追放された父・史郎氏の影響力が健在である点なども問題視して、資格を剥奪したようである。

引退後、特に長男の興毅はバラエティ番組などに積極的に出演。現役時からは考えられない「品行方正」のような対応に、メディアでは「実はいい人?」「できた人間?」と取り上げられることも多かったのだが……。

『ワイドナショー』出演の興毅

『ワイドナショー』出演の興毅

「興毅は『今後はビッグビジネスがしたい』と語っていましたが、6億円超えの訴訟のことだったんでしょうかね(笑)。

『最近よくテレビに出るな』とは思っていましたが、『訴訟に向け、いい子ちゃんキャラで世間の支持を集めようとしていたのがミエミエ』という声は非常に多い。

亀田側はJBCを『超悪者』のように語っていますが、世間がその言葉を信じるとは思えません」(記者)

バラエティ出演で好感度アップ→訴訟という、わかりやすい常套手段に出たことは確かに感じられる。

「引退したなら出てくんな」

「現役時のパフォーマンス考えたら自業自得」

「JBCだけじゃなくて国民もお前らを拒否してる」

など、ネットでは今回の訴訟の動きに極めて否定的。ミエミエとはまさにこのことだ。

『しくじり先生SP』に大毅

3月14日放送の『しくじり先生SP』に大毅

「まあ、ボクシングを引退すれば『タレント風の一般人』にすぎない亀田三兄弟からすれば、今後の収入を確保しておきたいという切実な思いはあるのかもしれません。

でも、さすがにあからさま過ぎましたね。あれだけキレイ事を並べても、本質は『カネ』と宣言している今回の行動は印象最悪。この訴訟で勝とうが勝つまいが、亀田のイメージは『無間地獄』まで堕ちたといえるでしょう」(同)

まさかとは思うが、金銭に困って「海外で現役復帰」なんてことにはならないだろうか。

[引用/参照/全文:http://www.cyzo.com/2016/02/post_26726_entry.html]

JBC職員監禁訴訟は勝訴確定

ことの発端は、2013年9月におこなわれた大毅選手のIBFスーパーフライ級世界タイトル戦。試合の直前に、使用するグローブをめぐって興毅氏らから監禁などを受けたと、日本ボクシングコミッション(JBC)の職員が記者会見などで主張したのだ。

この主張に対して、興毅氏らは「名誉を傷つけられた」として、JBC職員を相手取り、慰謝料を求める訴訟を起こしていた。

東京地裁は昨年9月、「監禁などは一切なかった」として、JBC職員に計320万円を支払うよう命じる判決を下した。JBC職員は判決を不服として控訴したが、北村弁護士によると、2月12日付で控訴が取り下げられたため、判決が確定した。

s20160225-5

北村弁護士は記者会見で「現役のプロボクサーの名誉を害し、その選手生命を不法に奪うがごとき行為は絶対に許されるものではない」「公正・公平な組織運営が阻害されている」などとして、JBCの体制を批判した。

さらに、北村弁護士は、1月14日に興毅氏らと亀田プロモーションが、JBCとその理事10人を相手取って、約6億6000万円の損害賠償を求める訴訟を起こしたことを明かした。

[引用/参照/全文:https://www.bengo4.com/internet/1071/n_4327/]

ネットの反応

・亀田なんて、判定でボコボコにしてやるよ
・オヤジの教育とTBSが悪い
・もう金に困りだしたか
・引退したらビッグなビジネスやるとか言ってたけど、これなのかw
・6億は無理でもいくらかは貰おうという算段なんだろう
・亀田家による日本のプロボクシングのイメージ悪化の損害は6億じゃきかないよ
・リングの上では臆病なのに、法廷では積極的w
・日本ボクシング界がおかしな団体なのは間違いが、そこにメスを入れ込もうとしたら社会の闇と戦わなければいけなくなるけど、北村さん大丈夫なんかな?
・梯子を外したTBSも訴えれば?
・これは亀田側の言い分が正しい アンチはわかってない
・JBCはピンチだな。亀田兄弟は判定になると圧倒的な強さを出すから。
・北村晴男弁護士が儲けることだけは確実だな
・当然、亀田側が勝つだろ。どんだけデタラメな組織か普通人なら分かるからな。
・職員訴えたのが勝利確定したからこれ 6億は無理でも相当な額の賠償金出るだろ
・3人とも親父と縁切らなきゃ駄目だよ。 アレは直らん。
・犯罪的に仕立て上げようとして敗訴した職員に対してJBCは何にも処分も見解も出してない。
・ボクシング辞めて今度はゆすりたかりの恐喝か
・引退から今までの実は亀田はいいやつキャンペーンはこのためだったのか?
・処分から2年、防衛戦のファイトマネーは二千万円とか言ってたんだが これ何試合ぐらいできる計算で損害賠償の訴訟をおこしたんだろう
・地方、高等、最高裁判所の勝訴、三階級制覇を目指す、亀3
・北村弁護士はバーニングお抱えなんで良い人と思っちゃいかん

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事