SPORTS

HEADLINE

ハリル来日「私をゴミ箱に捨てた」「真実を探しに来た」涙と怒りのコメント全文

日本代表監督を解任されたバヒド・ハリルホジッチ氏が21日午後、羽田空港着の航空機で来日した。

100人超の報道関係者が待ち受ける中、短時間ながらメディアに対応。涙を隠すように途中からサングラスをかけ、一言一言を噛み締めるように言葉をつないだ。

W杯を直前に控えた中での解任に納得できない前指揮官は、涙ながらに「真実を探しに来た」と話した。27日には都内の日本記者クラブで会見も行う。

以下、ハリルホジッチ前監督の再来日時、全コメント。

 -来日の目的と、今の心境は?

「日本に来るのは…いつも、喜びを持っていましたけど。今回の状況は、ちょっと特別なものです。

45年フットボールにかかわっていて、本当にフットボール人生の中でも難しいものになっていますが、何が起きているかまだ理解できていない状況です。

真実を探しに来ました。本当に、公に真実を知りたいと思っている」

 (続けて)

「私をうんざりさせるような状況に追いやって、私をゴミ箱に捨てたような状態で。

ただ、私はまだ終わっていないと思っています。私の誇りを傷つけるようなところは戦わないといけないと思っています。

このような対応をされると、特に日本のような素晴らしい国で。日本という社会はお互いを尊敬しあい、リスペクトをするという文化のところなので。ただ、私はまだ終わっていないと思っています」

W杯本大会を2か月後に控えたタイミングでの電撃解任。ハリルホジッチ前監督は怒りと悲しみをまじえ、心の叫びを言葉に変えた。

[via:デイリースポーツ]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180421-00000054-dal-socc

ネットの反応

・ハリル来日きたー
・涙のハリル 悲劇のヒロイン
・ポイしないでください!
・予選1位で突破したのにクビだもんなあ
 日本人としてハリルに謝りたいわ
・能力がない割にプライドだけ高いな
・まあ、これはアレだな、日本代表が惨敗するのを見越して「だから私があの時、仕上げていれば…」みたいな解任された監督としての汚名を、返上アピールするための伏線だな。
・結局スポンサーが物事をつまらなくしてしまうという矛盾なんだね
・殆ど日本にいないのに3年間で8億以上貰えているんだから十分だろ アホらしいわ
・解任やむなしなのは仕方ないとしてやり方に問題があったんじゃないの
・4年前のアルジェリアがドイツと接戦したの見て来いよ 完全にドイツ抑え込んでたじゃん
 あれが世界的に評価されて招聘されたんだよな
 オージー戦ホームでその片鱗をみせてたのにさ
・ハリルのままだったら代表ファン死滅してたと思う
・女性週刊誌とかの「○○は私をゴミ箱に捨てた!!」みたいな愛人の告発のようなタイトルだなw
・こんな風に無能扱いされたら怒るのは当然だよ
・どーせ本番は惨敗で協会も香川も本田もボロクソに叩かれる ざまーみろと笑ってやれ
・オシムで良くね? あれ上手くいってたじゃん
・今後の予定
 ハリル怒りの記者会見
 外国人特派員による日本サッカー批判で欧州紛糾
 FIFAがJFAに適切な処置をするよう厳命
 JFA「私たちが悪うございました。ハリルさんごめんなさい」←ここまで読める

関連キーワード

コメント

  1. 2
    名無しさん 2018/04/22 10:09

    もともと解任理由がおかしい!にしても協会は責任とらないのかなぁ・・・

  2. 1
    名無しさん 2018/04/21 22:13

    この時期に解任なんて遅すぎる。最後までやらせて責任を取ってもらったらよかったのに。協会は馬鹿だよ。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事