TALENT

HEADLINE

沢尻エリカ 大ピンチ!

沢尻エリカ 大ピンチ!「ドタキャン騒動」の波紋

今年3月、エステのCMで華々しく芸能活動を再開したものの、その直後に離婚問題を勃発。

沢尻エリカ

いまだに離婚は成立せず、仕事のオファーも少ないものの、徐々に芸能活動を再開しつつある沢尻エリカ(24)。

7月28日に発売されたインターナショナル・モード誌「Numero TOKYO」では、ベッドの上で挑発的な表情を浮かべるカットや、相手役の外国人男性モデルとベッドシーンを想起させる濃厚なショットを披露した。

沢尻エリカ、濃厚なショット画像

そんな沢尻だが、これからという矢先に起きたドタキャン騒動によって一転、ピンチに陥っているという。

9月前半には、大手レコード会社・エイべックスとのマネジメント契約が最終段階に入ったことが報じられていた。

契約書の内容などを精査し、かつ高城氏に連絡がつかないことから、強行突破できると判断したようだが、ようやく光明が見えた直後の9月21日、新CM発表会イべントを突然、前日になってから「高熱のために」ドタキャン。

これが抜き差しならない事態に発展しているのだ。

[以下引用]
「一部では、現在交際しているというDJの小橋賢児(31)と一緒に、アメリカからメキシコへの旅行に行く日と重なったから、とまで報じられました。実際、かなり交際が進展しているのは間違いない」(芸能プロダクション関係者)

2人の接点は07年に遡る。都内のクラブで2人が熱いキスをしている目撃談が、女性誌で大々的に報じられたこともあった。芸能プロ関係者が続ける。

「最近も沢尻が、小橋と連日のように遊び歩いていることを周囲に話しているようですね。しかも、小橋は高城氏とも仲がいいため、一部では『当てつけ』との声も聞こえています」

沢尻エリカ、小橋賢児とラブラブ画像

いずれにせよ、今回のようなドタキャン騒動が今後も続くようであれば、所属事務所は損害賠償等のリスクを抱え込むことになる。今回の騒動が復帰プランに及ぼす影響はきわめて大きいようだ。

「沢尻の獲得に乗り気だったエイべックスも、この件でニの足を踏み始めた。同社の株主からも、彼女がどういう経緯で契約し、どの程度の勝算があるのか、疑問視する声が出ています。

相変わらず現場への入り時間もギリギリのようで、彼女に付く現場マネジャーのなり手もいません。一方で、沢尻は同社の社長と非常に仲がよく、港区内のレストランで毎週のように2人で打ち合わせしているそうですが、現場からすれば社長の秘蔵っ子に厳しいことも言えない。

また、9月7日に行われた沢尻によるアパレルブランドのPRイべントでは、人が集まりすぎてパニックになり、その後、警察からだいぶ注意されたといいます」(別の芸能プロ幹部)[引用元:アサヒ芸能 より]

エリカ様の行くところ、やはりトラブルあり。

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事