TALENT

HEADLINE

【元SMAP3人退社】中居正広が残留決断した裏事情 今度こそ本当の解散!?3人を守るため!?

ジャニー喜多川社長コメント全文「専属マネージメント契約終了のご報告」

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。また平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、弊社は稲垣吾郎、草ナギ剛、香取慎吾の3名より申し入れを受け、

2017年9月8日契約期間満了に伴い、3名とのマネージメント業務委託契約を終了することとなりましたのでご報告申し上げます。

1991年より26年間、SMAPメンバーとして、又個人活動におきましても

沢山の皆様のご支援、ご声援を賜りましたこと心より御礼申し上げます。

下記に、弊社代表取締役社長のコメントをお送りさせて頂きます。

「昨年12月31日にSMAPの解散が決まり、私は5人がグループであっても個々であっても縁があったから今日に至ったと思い、今までと変わらず接してきました。

この度3名が自分達の決意で異なる道を歩み始めますが、どこにいようとも。

又どのような立場になろうとも、彼らを想う気持ちに変わりはありません。

長年に渡って頑張ってきてくれた3人ですので、これからも沢山の人々に感動と幸せを届けてくれることと確信しています。また

SMAP(SPORTS MUSIC ASSEMBLE PEOPLE)の名前は

5人を応援してくださってきたファンの方々のための名前として

(S)すばらしい (M)MEMORIES (A)ありがとう (P)POWER

と表現しました。これからもSMAPはファンの皆様の心だけでなく、私の心にも永遠に刻み続ける素晴らしい5人です。 ジャニー喜多川」

契約期間満了となる2017年9月8日までの間は引き続き弊社にてマネージメントを担当致します。以降の活動方針につきましては、詳細固まり次第3名それぞれより報告させていただく事になるかと存じます。

別々の道を歩むことにはなりますが、今後とも稲垣吾郎、草ナギ剛、香取慎吾を、そして弊社所属タレントへご支援、ご声援の程よろしくお願い申し上げます。 敬具

2017年6月18日
株式会社ジャニーズ事務所

昨年末で解散したSMAPの稲垣吾郎(43)、草ナギ剛(42)、香取慎吾(40)の3人が、9月8日をもって契約期間満了によりジャニーズ事務所を退所することが18日、発表された同様に“独立派”だった中居正広(44)は残留。

ジャニー喜多川社長(85)も公としては極めて異例のコメントを発表して「5人」を応援し続ける考えを明かした。

[via:http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170619-OHT1T50052.html]

中居正広 残留の裏事情

昨年1月に明らかになり、SMAP解散の引き金にもなった独立派の中居、稲垣、草ナギ、香取と、残留派の木村という4対1の対立構造。独立派とされた中で唯一、中居が方針を変えた。

様々な要因が考えられるが、決め手の一つは業界内外からの「声」だ。

中居は多くの番組司会を務め、タモリ(71)、笑福亭鶴瓶(65)、松本人志(53)らと親交が深い。昨年の一連の騒動の中で、グループ存続を進言されたが、リーダーとして回避できなかった。

新聞や雑誌、レギュラーを務めるニッポン放送「中居正広 ON&ON AIR」(土曜・後11時)に届くメールなどで目にするファンの思い―。

結果的にファンを裏切る形になったことに責任を感じている。同時に、多くの人に支えられていることを再認識した。

関係者によると、その際に「恩返しへの思い」を強くしたのが中居だったという。苦楽を共にしてきた稲垣、草ナギ、香取の3人を思う気持ちはあったが、熟考の末の決断になった。

日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」(火曜・後9時)、TBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜・後8時57分)などテレビ番組5本、ラジオ番組1本のレギュラーを持つ売れっ子。

「キリン チューハイ氷結」などのCMも抱える。退所すれば、これらのレギュラー番組を整理する必要があるため、これ以上、多方面に迷惑をかけるのも避けたかった。

中居は、4月22日に香取が司会のテレビ朝日系「SmaSTATION!」にゲスト出演した。今年、公の場でメンバー同士が顔を合わせたのは初めて。

解散前と変わらぬ軽妙トークを繰り広げ、ファンを喜ばせた。契約期間満了まで約3か月、再び公の場でやり取りが見られるか。

[via:スポーツ報知]
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170618-OHT1T50341.html

SMAP再結成への思い?

4月、元マネジャーと最も近い香取が司会のテレビ朝日「SmaSTATION!!」に出演。番組関係者は、「独立にはやる香取に“もう少し考えてもいいのでは”と説得を試みたが、微妙な考えのズレは埋められないようだった」と話す。

「そこで、中居さんは事務所に支えられながらタレントとして求心力を強め、もう一度みんなを集めたいと考えている」と大局的に考えるようになったと関係者は話す。

事務所を飛び出すことで「SMAP」の名を使えなくなる可能性も考慮した。独立組の思いも尊重し、高くなった再結成への壁に挑む。

[via:スポニチ ]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-00000002-spnannex-ent

実は香取が残留を懇願!?

最後の最後で残留するよう中居の背中を押したのは、実は香取だったというのだ。

「香取は早い段階から事務所を去るという意思が固かった。そんな香取にも“迷い”はあったんです。ファンもそうですが、いままで支えてくれていたテレビ局などのスタッフのことです。

テレビ局は事務所と契約をしていますから、タレントが辞めれば番組も終わるというケースは少なくない。自分が辞めれば支えてくれたスタッフまでにも迷惑をかけるわけです。

それでも香取は辞める決断をしたのですが、その“迷い”が中居を押しとどめさせたんです」とはある芸能プロ関係者。

独立する3人と比べて中居はテレビだけでもレギュラー番組が5本と圧倒的に多い。

「中居が事務所を辞めるようなことがあれば周りへの影響は甚大です。だから最後の最後、香取は『自分が辞めても大きな影響はないが、中居くんが辞めたら多くのスタッフが苦しむ』と残留を懇願したそうです。

中居も事務所に残れば『裏切り者』と言われるのは百も承知だが、香取の思いも受け取っての残留の決断ですよ」と同関係者は言う。

再々分裂ともやゆされる今回の決定だが、「中居も本音はじくじたるものがあると思います。ただ、言い換えれば、それだけ独立派の結束は強いということですね」(同関係者)。

木村を除く4人の“連帯”が浮かび上がった独立劇だったようだ。

[via:東スポ]
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/698942/

再々分裂と言われても…

決断に最後まで悩んでいたのが、中居正広(44才)だった。昨年の1月に分裂・解散危機報道が出た後、1度は元に戻ったはずだった。

しかし結局、25周年ライブも解散コンサートも会見もないままSMAPは昨年末に解散、再分裂した。その間、3人をまとめていたとされるのが中居だった。

「昨年の大晦日、木村さんだけ除いた4人のメンバーと元メンバーの森且行さん(43才)が焼き肉店で晩餐会を開いたことからも、“4人そろっての独立”は規定路線とみられてきました」(スポーツ紙記者)

中居は4月22日に生放送された『SmaSTATION!!』で解散後、初めて香取と共演し、長年つきあっているカップルのような仲の良さを見せてファンを喜ばせた。だが、最近はその香取とも連絡を取っていないという。

「他の3人のメンバーが集まる会食に中居さんが現れなくなったんです。忙しいということももちろんあるでしょう。でも…中居さんは1人残ることを決めたようなんです」(前出・芸能関係者)

中居の決意の裏にはある強い思いがあったという。

「“再々分裂”や“裏切り者”といわれることがわかっていても彼が残留を選んだのは、独立を決めた3人の防波堤になるという思いも大きいのではないでしょうか。

事務所への恩義を返すことも含め、『おれが残るから、独立する3人は守りたい』というメッセージが込められていると思うんです。

香取さん、草なぎさんが移るという新事務所・X社は結局、元女性マネジャーのところ。“それはない”と言いながらフタをあけてみれば…です。

ジャニーズ事務所に残るといいながら元マネジャーとX社の関係筋と幾度も会って打ち合わせをしていたといいますから、今後、そのやり方に非難の声があがる可能性もあります。

だからこそいろいろな制約から3人を守るために中居さんはあえて残留を決めたんです。それに彼が残ることで、4対1の構図が崩れ、木村さんのイメージも守られます。中居さんは今でもSMAPのリーダーなんですよ」(前出・芸能関係者)

こうした中居の意図や性格を独立する3人は充分にわかっているはずだ、とスポーツ紙関係者が続ける。

「だから中居さんがどんな選択をしても彼らは決して『裏切ったな』とは思いませんよ」

[via:女性セブン2017年6月29日・7月6日号]
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170615-00000004-pseven-ent

1年間の契約延長?

関係者によると、中居と近いスポーツ界の大物が「今の立場をあえて崩す必要はない」と説得。周囲の業界関係者からも諭され、中居の心も残留に傾いていったという。

また、現在の地位があるのは、ジャニーズ事務所あってこそ。14歳で入所してから30年育ててもらった恩も感じており、1年間の契約延長を選択したようだ。

事務所を辞めた後の3人の今後の活動をかんがみて、来年9月にジャニーズ事務所を退社する可能性も残っている。

[via:サンスポ]
http://www.sanspo.com/geino/news/20170619/joh17061905040006-n1.html

ネットの反応

・今更周囲への影響ってw
・持ってるレギュラーを全部失う覚悟はないよね
・御用記者が書きましたって感じだな
・中居揚げ一丁お待ち!
・まぁ印象はよくねーな。
・女性セブンと日刊スポーツとスポニチはジャニーズ御用達だから信用できないんだよね。
・中居が残るとかギャグかよ
・敵は味方のふりをするとはまさにこいつのことだな
・3人かわいそうすぎる 裏切り者2匹に振り回されて
・周囲への影響を考えずに辞めた3馬鹿はクズってことだな
・仕事のオファーがあるものとないものの差じゃね
・ユダは中居だったのか
・結局コイツが一番立ち回り上手くやったな
 木村みたいに露骨な裏切者イメージ付けずに「大人対応」植え付けて仕方なく残留してる。みたいな
・いつか中居も合流するでしょ!
 今は番組をいっぱい抱えてるから無理だけど。
・草彅・稲垣・香取「えっ」
 木村「ちょ、まてよ」
・周囲じゃなくて自分への影響考え残留
・今度は中居の番組に香取呼んでやれよ
 そうすりゃこの情報にも信憑性がつく
・他3人が新しい仕事引き受けてないのにお前だけバンバン引き受けて残る気満々じゃねーかw
・新生UWF旗揚げ時に1年だけ新日に残って筋を通した藤原喜明パターンでしょ
・中居「これが政治というもの。」
・何だかんだで全員がめちゃくちゃ上手く収まってしまったんじゃないか?
 真相はどうあれ、全員が無事今後も活動できるなら良いんじゃね
 木村→中居も残留で裏切りのイメージ軽減
 3人→中居のおかげで独立後も妨害なし
 中居→生贄となるヒーロー。かつ自身も安泰
・ひどい記事だな 芸能村は、もうネット世界はごまかせないのを思いしれ
・中居この選択はミスったな 少なくとも男性からの支持は得られないね 好感度ゼロ
・中居の売りの司会業も最近は無茶ぶりして身内でキャッキャやってグダグダになるだけだし今回の男気のなさで一気にオワコン化するんじゃないですかね
・次に来るのは無関心
 どうでも良いと思われるようになったらおしまい

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事