TALENT

HEADLINE

福山雅治はノーパン、松潤はビニール袋に入れ…熱狂と興奮のコンサートの裏にあるパンツ事情

歌手で俳優の福山雅治が2日放送の日本テレビ系バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話2時間SP」(よる9時~)に出演。ライブでの習慣やグッズのこだわりを明かした。

番組では福山のレコーディングやラジオ収録、ライブに密着。バラエティ番組としては初めての密着取材となった。

ライブ会場ではファンにもインタビュー、ファンから情報を入手したスタッフが「本番中、ノーパンって本当ですか?」と問うと、福山は「はいはいはい、ノーパンですよ」とさらりと告白。

以前、3ヶ月で50本ほどのツアーを組んだことがあるそうで、

「その時に着替えが間に合わなくなって、ライブが終わった直後にシャワー浴びる時にまずパンツを洗うっていうサイクルで生活してたんですけど、熱狂と興奮の中歓声を浴びて、『みんなまた会おう、バイバイ』って言って帰ってすぐ全裸になってパンツを洗ってる、そのギャップに耐えられなくなって」

とそれ以降ライブではノーパンで通していると明かした。

[via:モデルプレス]
https://news.infoseek.co.jp/article/modelpress_1757531/

松潤「家で洗うよ」[2017.10.07]

10月1日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に嵐の松本潤(34)が登場。ライブ後に自らパンツを洗濯するという、意外な私生活を告白した。

この日、松本はRADWIMPSの野田洋次郎(32)と映画監督の行定勲氏(49)とともに登場。

レギュラー番組を務めるかたわらでライブツアーも行う嵐の多忙さを心配した野田が、松本に「(松本潤としての生活を)“やめてえ”ってなんないの?」と質問すると、松本は「なんないよ」と即答した。

 して松本は、同じく一人暮らしをする野田に、「ライブで“洋次郎~!”とか言われるわけじゃん。でも家帰るとさ、そのときはいてた、汗だくになったパンツとかを洗わないといけないじゃん」と説明。

嵐としての生活と、私生活が地続きであることをパンツ洗いにたとえた。

しかし、そこで野田は「いや、俺は会場で脱いで。全部スタッフにクリーニングを」と、スタッフに洗濯をお願いしていることを告白。

これを松本は「え、何そのスタイル」と羨ましがり、「嵐はそこでシャワーを浴びて、ビニール袋に入れて持って帰って家で洗うよ」と、苦笑いしながら嵐の洗濯事情を明かした。

さらに、松本は「“何やってんだろう”って、その瞬間が一番ギャップがある」「さっきまでの(コンサートでの)時間、なんだろうって」と洗濯しているときの気持ちを述べつつ、「でもこっちが現実かもって思うから」と語っていた。

[via:日刊大衆]
https://taishu.jp/articles/-/55823

ネットの反応

・ワロス、納得
・実に福山らしい
・パンツ捨てればいいんじゃね 金あるんだし
・衣装が汚ねえな
・今ではチョロ漏れもアリなんだろうなw
・良いお爺ちゃんって感じでいいじゃん
・ズボンを履く時チャックを上げる時のスリルがたまらないと言ってた
・なんかこの人はシモの話を嬉々とするよねわざわざ。
・昔の三浦友和はパンツ一回穿いたら捨ててんだよなぁ
・レニクラみたいになったらキモい
 >キモいというかプリッと出てきて可愛かったわアレ

・ライブ終了後 毎回客席に投げなさい!

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 2
    名無しさん 2018/04/04 0:55

    ライブの時は一回きりで捨てる安いブリーフでも履けばよくない?
    てかノーパンはキモいわ

  2. 1
    名無しさん 2018/04/03 21:25

    どーでもええわ

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事