TROUBLE

HEADLINE

NGT48事件【週刊大衆】犯行グループが主張「山口真帆を援助していた」「暴行事件はなかった」

8月18日、NGT48の定期公演が行われた。元メンバーの山口真帆(23)をめぐるファンによる暴行事件の影響で活動停止して以来、約8か月ぶりのこととなる。

ステージ上でメンバーの西潟茉莉奈(23)は「今日を迎えるまで、真実ではないことが広まってしまって、すごくメンバーも苦しんだ」と、いまだ未解決の事件の“深い闇”を吐露した。


西潟茉莉奈

現在、運営会社がファンの犯行グループを相手に損害賠償を求め係争中だ。事件当時、一部メンバーが警察に事情聴取も受けていた。

司法関係者が新情報を明かす。

「犯行グループが、ここにきて“暴行事件などなかった”と主張し始めていると言うんです。

それも、“山口さんとはもともとお互いの携帯番号まで知り合う仲だ”と語り、一アイドルとファンを超えた関係だったと証言しているようです」

だが、それだけではない。

「犯行グループの一人は、“山口さんがプライベートで着ている服を、自分が買ったこともあり、事実上の援助をしていた”とも主張しているんです。

もちろん、犯人側が裁判で有利になるために一方的に嘘を語っている可能性もあり、鵜呑みにはできませんがね……」

一方、にわかに信じ難いが、次のような話もあるという。「山口さんは、普通は買えない数万円はするバレンシアガという高級ブランドの帽子を持っていて、羽振りがいいなという印象がありました」(音楽関係者)

では、なぜ事件は起きたのか。

詳細は、現在発売中の『週刊大衆』9月9日号に掲載。第2回となる裁判の行方にも注目が集まるーー。

[via:日刊大衆]
https://taishu.jp/articles/-/67924

西潟茉莉奈コメント全文

今日はお越しいただきありがとうございます。

今日まで、今日を迎えるまで真実ではないことが広まってしまって…

広まってしまって凄くメンバー皆苦しんだんですけども、言われてるようなことが真実であるならばこのステージには絶対に立てません。

私たちのためにサポートしてくださったスタッフさん、関係者の皆さん、そして何よりこのような状況でも応援してくださる皆さんが信じて待っててくださったおかげでNGT48劇場は再開することができました。

皆で一歩一歩力を合わせて頑張っていきたいと思います。

今日は本当にありがとうございました。

ネットの反応

・ほらはじまったAKS
・大衆ちょっと読んだがムチャクチャだな
・警察で認めてんだから無理だろ
・まだこんな卑怯な工作してるのか
・司法関係者が新情報を明かすwww
 >間違いなくAKS関係者 司法関係の人間が週刊誌なんぞにペラペラ喋らない
・は?だったら何で他のメンバーに山口と繋がれないか相談してたんだよ 録音の内容と矛盾してるだろ
・音声の内容とも記者会見とも全く辻褄があわないのだがw
・バレンシアガぐらいなら欲しけりゃ自分で買えるだろ。
・これは名誉毀損上等の山口下げ記事
・もう大衆もアウトじゃないんかな?
 >研音のバックは笹川財団だからな調子こいてると叩き潰されるな
・山口さん暴行事件については運営が作った『第三者委員会』ですらこう報告している

・いつまで粘着するつもりだよ もう違うステージに行ってるのに
・犯人とAKSの両方が幸せになる方法は暴行事件無かったことにするしか無いんだよね
・援助交際をやっていたという暴露か すごい展開だな
・運営きたああ 山口をどうしても貶めたいんだよなあ
・研音女優としての華々しいデビューの邪魔をするでない
・もう研音さん本気出してくれ 暴露本出そう
・せっかく定期公演までもってきたのに、これでちゃぶ台返し。
・どれだけAKSとレイプ軍団が工作してもスポンサーが全く戻ってこないことが全てw

関連商品

コメント

  1. 3
    名無しさん 2019/08/27 19:51

    さすが黒メンの代表格である西潟さんのコメントは取り上げられますね(笑)

  2. 2
    名無しさん 2019/08/27 19:48

    援助?バカバカしい!今更何を言ってるの?
    48って端からそういうグループだったでしょww

  3. 1
    名無しさん 2019/08/27 19:39

    なぜ今頃になって厄介がそんなことを言い出すの?それなら最初からそう言うはずだろう。頭の悪い大人が必死にシナリオ描いて厄介にそう言わせたんだろ、見え見えだよ。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事