ADULT

HEADLINE

新井浩文が利用した派遣型マッサージ 俳優仲間で人気だった!?裏オプション有りなグレーな実態

新井浩文容疑者(40)が強制性交容疑で逮捕されると、芸能界はパニックに陥った。気になるのは、逮捕がそれから半年も後になったこと。なぜこれほど時間がかかったのか。

「有名人の事件は影響が大きく、裏付け捜査に慎重になるため時間がかかる」と捜査関係者は言うが、“別の事情”を指摘する声もある。

「派遣型エステという特殊な業態も無関係ではない。性的サービスがない店ですが、エステティシャンは女性だけで、男性客の自宅で2人きりになって施術を行うため、トラブルが起こりやすい。

今回、新井は『性的サービスの強要はしない』と事前にサインしていたとされていますが、逆に言えば、性的サービスを求められるケースが多いということです」(前出・社会部記者)

新井が利用したとされる店『A』は夕方から明朝まで営業しており、料金は90分1万4000円~で、これに交通費や指名料がかかる。

同店ホームページを見ると、セラピストは全員20代か30代女性で、《厳選された技術と容姿》を持つ、日本人の女性セラピストが揃っていると紹介されている。


※画像はすべてイメージ

「『A』以外にもこの手のエステは増えており、自宅やホテルに呼ぶ俳優も少なくない。20代の戦隊系俳優の中にはエステティシャンと交際に発展した人もいます。

ドラマに引っ張りだこのアラサー俳優も“マッサージ”の常連で、女性従業員に手を出して業界全体で“要注意”とされている“危険人物”です。

自宅での“マッサージ”は口コミで俳優仲間に広がり、有名人の顧客も増えているようですが、こうしたトラブルも結構起きています。

ただ“大ごとにしたくない”という女性が多く、店としては彼女たちをケアするためにも速やかに示談にするのが通例です」(都内エステ店関係者)

新井の場合は刑事事案であり、ただのトラブルでは済まされないが、当初は示談に向けて動いていたという。

「警察側は被害届を受理してから逮捕に向けて、防犯カメラ捜査や従業員への聞き取りなどを進めていた。

その一方で、新井は店側と話し合いを進めていたため、検察が“確実に起訴できるかどうかが読めない”ということで二の足を踏んでいたそうです。

警察と検察で認識にズレが見られたことで、逮捕までに時間を要したのではないでしょうか」(前出・社会部記者)

[via:女性セブン2019年2月21日号]
https://www.news-postseven.com/archives/20190207_865951.html

「派遣型マッサージ」のグレーな実態

報道では、被害女性が勤めていたのは「派遣型マッサージ」や「出張エステ」と表現されていた。テレビやネットでも、これを「風俗産業の一種」と捉えている人から、100%健全なマッサージと捉えている人まで、その印象はバラバラだ。

一般に、“派遣型”はグレーゾーンが大きく境界があいまいだ。では、こうした“派遣型”の業態にはどのような違いがあるのだろうか。

派遣型マッサージやメンズエステの実情とは?

派遣型“風俗”の代表格といえばデリバリーヘルス(デリヘル)。店によっても内容や禁止事項は異なるが、自宅やホテルなどに女性を呼び、本番以外の性的サービスがある。

一方で、出張マッサージやエステは、基本的に性的サービスはなく、店舗型と同様の施術を自宅やホテルでしてもらう形だ。

なのに、「オイルなどを使った“性的サービスのない”メンズエステ店が近年人気となっています」とは風俗ライター。

「通常の風俗店では出会えないような“素人”の美しい女性が働いていることも多いんです。値段は高くて60分1万5000円以上はかかりますが、そんな素人の美女に、男性側はほぼ裸の状態になってぎりぎりのオイルマッサージをしてもらいたい……というニーズは意外と多いんです」(風俗ライター)

また、出張マッサージやエステでも“性感”と付けば、風俗として営業しており、「最後までスッキリしたい」という人はこちらを選ぶ。

途中で性的なことを求めてくる客

では“性感”と付いていなければ、すべて健全なマッサージやエステかというと、そうとは言いきれないのだ。過去に都内のメンズエステ店に勤めていた経験がある20代女性がこう話す。

「私の働いていた店は、性的サービスはありませんでしたが、衣装のスカートが少し短かくてセクシーな感じだった。実際、施術の途中でほとんどのお客さんの股間が……。

基本的にはスルーして、気にも留めないフリをするのですが、なかには紙パンツをズラして、『これ見てよ』とあえてアピールしてくる人もいました。

その流れで、“性的なサービス”をお願いされることも多かったです。もちろん、断りましたが……。同僚の話では、応じることもあったようです。それが耐えられなくて、私は辞めてしまいましたが」(20代・女性)

こういった店のHPを見ると、性的サービスはなくても、セラピストが全員若い女性で、谷間もあらわな写真とプロフィールが並び、価格は普通のマッサージの倍以上だったりする。

新井容疑者、わざとキワどい箇所をリクエスト

「Mr.サンデー」(フジテレビ系)では、過去に新井容疑者の自宅に出張し、オイルマッサージをした経験があるという女性セラピストがそのときの様子を語っていた。

真っ暗な部屋で卑猥な言葉を投げかけられ、股間のつけ根あたりを強くマッサージすることを求められたという。

どんなマッサージ店でも「どの部位を重点的にやってほしいか」聞かれるのは普通だが、前出の風俗ライターは「恐らく確信犯でしょう」と話す。

「ほぼ裸で紙パンツ1枚の状態となるオイルマッサージやメンズエステでは、新井容疑者のように、わざとキワどい箇所をリクエストする人もいます。

たしかに、そけい部や股間のつけ根にはリンパが通っていて、流れを良くするための定番ではあるのですが……。

オイルでマッサージされているうちに性的興奮が高まってしまい、追加で金銭を支払うなどして“最後”までお願いする人もいる。

むしろ、デリヘルのような風俗店ではなく、本来は性的サービスがない店でどこまで要求が通るのか、楽しんでいるような連中もいますから」(風俗ライター、以下同)

密室でふたりきりになる業態の危険

一方で、女性従業員のなかにも、次のような人たちがいるらしい。

「店側に内緒でお小遣い欲しさに男性客の要求を受け入れたり、なかには自ら“裏オプション”として性的サービスを持ちかけたりする人もいますね」

出張先の自宅では女性とふたりきりになるので、交渉が成立してしまうこともあるようだ。そもそも性的サービスが禁止されている店も多く、もちろん本番行為は違法であるが、こうしたやり取りを未然に防ぐため、誓約書などを書く場合もある。

「性的サービスを強要して女性従業員や店側とトラブルになり、出禁になるだけではなく、警察沙汰になるケースも増えているようです」

以上のようにグレーな実態がある“派遣型”だが、どの業態であれ、新井容疑者がやった性行為の強要は明らかな犯罪だ。芸能界では波紋が広がっているが、ほんの出来心では済まされないだろう。

[via:日刊SPA!]
http://news.livedoor.com/article/detail/15975989/

ネットの反応

・アラサー俳優の名前はよ
・妻夫木ガクブル?
・大親友のムロ君((( ;゚Д゚)))
・松坂桃李とかめっちゃ書かれてたがどうなんだ?
・派遣型マッサージの常連の芸能人で真っ先に浮かんだのは岡村隆史と松坂桃李だな
・この価格は風俗でしょ デリヘルと変わらん
・激安だな 普通この手のは、下着での添い寝手コキまでで、2万円とか その代わり品のある美女が多い
・ホテルで使える出張マッサージに毛が生えたようなもんじゃん
・これで金取ってるくせにやらせない女が悪いって喚いてた奴は何考えてんだ
・90分1万4000円に指名料やら交通費やらかかったら2万近くいくだろ
・これが普通のマッサージ店なのか?
・設定がいかがわしい店
・デリヘルでやれたから勘違いする
・表はマッサージ店 裏は依頼を受けて俳優潰す目的の店とかだったら・・・
・このお店まだ特定されてないの?芸能人御用達のマッサージ受けてみたいな 
 >東京AMOR、ディアーナ東京、ビビアン東京<、出張スパ東京などなど・・・。 ・女性側としても、マッサージ店で働くセラピストという方がかっこ悪くないもんな だけど、結局、店にも客にも搾取されてるという ・やっぱ裏オプとかで業界全体がグレーなのが問題 ・反応楽しむくらいにしておけよ

関連商品

コメント

  1. 3
    名無しさん 2019/02/19 9:11

    話題のすり替えか

  2. 2
    名無しさん 2019/02/19 8:09

    息をするように嘘を吐くからな。

  3. 1
    名無しさん 2019/02/19 7:56

    で?いくら貰って朝鮮人擁護記事書いてんの?

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事