SCANDAL

HEADLINE

石原さとみ&山下智久 半同棲報道も結婚に立ちはだかるアノ問題とただの箸休め説

石原のマンションからタクシーで帰宅する山下©FRIDAY

4月下旬のある日のこと。石原さとみ(30)の自宅マンション裏口に、所属事務所の送迎車が停まった。時間は夕方6時過ぎ。これから仕事なのだろう。と、ほぼ同時に「迎車」のタクシーが登場。送迎車の後ろにつけた。

送迎車は石原をピックアップすると、すぐに発進。後を追うようにして、マンションから出てきた男がタクシーに乗り込み、発車した。

タクシーの後部座席には、シートにもたれながら、スマホをイジる山下智久(32)の姿があった。その後、タクシーは山下の自宅へ―。

山下は現在、連ドラ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)に出演中。次クールのフジ月9『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~』新シリーズへの出演も決まっている。

とにかく忙しいはずなのだが……現在、山下はガッツリ、石原と一緒に過ごしているのだった。たまのオフなら、この熱量も理解できよう。だが、翌日もその次の日も、山Pは石原宅で密会を重ねていた。

「山Pと石原は15年にフジの月9で共演。最終回の長く、甘いキスシーンが『キュンキュンする』『こんなんされたら惚れてまうやろ!』と話題になりました。

で、実際に恋仲になったんですが、それはドラマが終わってしばらくたってから。ここ1年くらいのはずです」(中堅スタイリスト)

4月9日の山下の誕生日には、原宿駅近くで誕生日デートをしたと報じられている。その直後から、二人の密会場所が山下宅から石原宅に変わったところを見ると、マスコミの目を気にしたのだろう。

通い愛が終わるどころか、「時間が許す限り一緒に過ごす」という、半同棲状態へ二人の仲は進化した。次の段階、すなわち結婚への発展に障害は、いまのところ見当たらない。

[via:FRIDAY]
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170511-00010000-friday-ent

このままゴールイン!?


山下のマンションから原宿デートに向かう二人©女性セブン

「これまでふたりの記事は『女性セブン』(小学館)で多く掲載されていました。ですが、同誌はジャニーズ事務所に所属するタレントの出演ドラマや映画、または新曲などの宣伝に使われているジャニーズの御用雑誌。

そのため、この熱愛報道も宣伝の一環ではないかと見られていたんです。しかし、ついに御用雑誌以外でも熱愛報道が出てきたので、本物なのではないかと見る者も出てきていますよ」(芸能ライター)

[via:http://biz-journal.jp/gj/2017/05/post_3332.html]

事務所公認!?

「石原の事務所の送迎車が山下の自宅に送り届けているということは、すでに事務所公認の仲。今や、石原は事務所の女優で稼ぎ頭なので、ヘソを曲げないように事務所幹部は交際を認めているのだろう」(芸能プロ関係者)

[via:https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-35334/]

立ちはだかる宗教の問題

そんな2人にとって、結婚に向けて意外な障害が立ちふさがると週刊誌記者は予想する。

「事務所の問題よりも、2人の間に立ちはだかるのは宗教の問題でしょう。石原は創価高校の出身で、現在も創価学会員であるといわれています。

かつて、同じくジャニーズの松本潤(嵐)が熱心な学会信者といわれている女優の井上真央と交際していた際には、井上が松本を同伴して学会の会合に参加する様子が報じられ、その際の写真はお蔵入りになったともいわれています。

『フライデー』によれば、山下と石原は1年ほど前から交際を始め、最近では石原の自宅で“半同棲”状態とのことですが、もし結婚という話が現実味を帯びてくると、山下も学会に入会するのかどうかという問題が浮上してくるでしょう。

こうした問題を乗り越えることができるのかが、2人が晴れてゴールインを迎えられるかどうかのカギを握っているといえそうです」

[via:http://biz-journal.jp/2017/05/post_19080.html]

肉食女子の石原さとみ

これまでに数々の浮名を流してきた石原。噂に上がった相手は生田斗真(32)や岩田剛典(28)、小栗旬(34)、佐藤健(28)、滝沢秀明(35)、長谷川博己(40)、松本潤(33)……などなど数知れず。共演したイケメン達を片っ端から食い漁る勢いだ。

「石原は共演者に感情移入してすぐコロッといっちゃうタイプ。撮影現場でもやたらボディタッチが多いともっぱら。おまけにあの美貌と魔性の唇。芸能界のイケメンたちが相次いで撃沈しているそうです」(報道関係者)

そんな恋多き石原の“肉食伝説”へ新たに名を連ねたのが“山P”こと山下だ。二人は2016年10月、恋仲に発展したことを『女性セブン』(小学館)に報じられていた。今回の『フライデー』の報道は続報となる。《中略》

山下智久はただの箸休め?

ファンの間では一時期ジャニーズ退所も囁かれ、“落ち目”のレッテルを貼られていた。旬の俳優ばかりを狙う石原が、不調の山下に走ったのはなぜか。

「『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』で共演した菅田将暉(24)は本田翼(24)に奪われた。映画『忍びの国』で共演した大野智(36)は、石原のお眼鏡に叶わなかった様子。

ここ最近の主だった出演作はその2作だけで、新たな“獲物”がいない。そこで目星をつけていた昔の獲物に走ったのでは。

ただ業界内では若いイケメン俳優も続々と出てきている。石原もラブシーン満載の作品に出れば恋がすぐ加速しかねない。だとすれば山下は、次の獲物が見つかるまでの箸休め」(前出・報道関係者)

石原は新しい獲物を見つけたら山下からすぐオサラバするのか。それとも山下が石原をガッチリ離さず、このままゴールインまで持ち込むのか。

[via:http://dailynewsonline.jp/article/1310437/]

ネットの反応

・まったく将来が見えないカップルw
・石原は創価とセットだし、一筋縄じゃいかない魔性だからなぁ
・山下が若い子に乗り換えそう
・石原はいろんな男と噂になってブランド力を上げていくタイプだな 山下は通過点だろ
・どっちも結婚願望ないから別れるだろうな
・あのプニプニのが唇でチンPをハムハムしてるのか!
・またツーショット撮れなかったのか 無能記者め
・ずるずる行ってると婚期逃すぞ
・山Pなんて腐ったチワワみたいなののどこがいいんだ
・落ち目の山下も最近盛り返してるな 石原はアゲマンか
・どこが半同棲生活なんだ…?
 >タクシーの中で半同棲生活してるんだろ

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事