SCANDAL

HEADLINE

小島瑠璃子が彼氏の写真を誤爆→速攻削除で疑惑深まるも「これも炎上狙いなのか…」

タレントの小島瑠璃子さん(23)が2017年7月18日午前9時頃にツイッターを更新したのだが、アップした写真に小島さんと親しげにしている男性が写っていたため「彼氏だ!」などと騒ぎになった。

撮影場所は自宅と思われる場所だったため、男性は小島さんの弟など親族ではないか、という意見も出たが、小島さんは騒ぎが大きくなると当該の写真を何の説明もなく削除したため、かえって恋人疑惑がさらに深まった。

小島さんは、

「うさぎも良いけどねこもすごく良い」

とツイートし、1枚の写真をアップした。

写真の中央に小島さんが胡坐をかいて座り、身を乗り出して一匹のネコを見ている。その左に、左手にグラスを持ってソファーから身を乗り出し同じようにネコを見ている若い男性が写っている。

この写真は男性が右手に持ったカメラで、自撮りで撮影したもののようだ。

モデルの呂敏?

ネット上ではすぐさま、この男性は誰なのかと話題になり彼氏説が浮上した。そして、男性がかなりのイケメンであることから、ある男性モデルではないかと疑われ、写真の比較が始まった。

小島さんと男性モデルは14年9月に東京・銀座を親しげに歩く姿が写真週刊誌「フライデー」に掲載されている。

しかし比較の結果、この男性ではない、という結論が出て、撮影場所が自宅と思われる場所だったため弟に違いない、となった時点で、なぜか小島さんはこの写真とツイートを削除してしまった。

それでまたネットがざわつき出して、

「弟なのに消すの?」

「消したなら彼氏確定やな」

「まあ彼氏くらいおるやろ。相手がイケメンなだけマシや」

などといった事が掲示板に書き込まれ、

「小島瑠璃子、彼氏の写真をツイッターに誤爆か」

などと騒動が再燃した。

「弟もメロメロですな。」と再投稿

そして、削除してから数時間後の18日の夕方、小島さんは削除した写真を再びツイッターにアップし、こうつぶやいた。

「幼馴染のお家にネコちゃんがきました。可愛いです。ウサギもいいけどネコもいい。弟もメロメロですな。」

つまり、撮影場所は幼馴染の家で、写真に写っている男性は弟、という説明だ。このツイートには、

「なんでアップし直した??」

「彼氏かと思ったら弟か、一安心」

「こじるりの弟?」

「写真の男性は弟さんですか。イケメンですね。兄妹美形ですね」

などといったコメントのほか、フォロワーたちは自分が飼っているというネコの写真を大量に送信している。

[via:https://www.j-cast.com/2017/07/19303635.html]

ネットの反応

>フォロワーたちは自分が飼っているというネコの写真を大量に送信している
・なにこの嫌がらせw
・しかし似てないな 血が繋がってないんじゃねーの?
・炎上狙いなのか

・見事に耳たぶが無いのと頬骨が一致してるな
 解散!

小悪魔ぶりは芸能界に入る前から

7月14日に放送されたバラエティ番組「アナザースカイ」(日本テレビ系)に小島瑠璃子が出演。中学2年生の時、交換留学生として訪れた米アラバマ州の街を10年ぶりに再訪している。

その中で当時のホストファミリーの家を訪ねており、そのホストファミリーの長男・スコットさんが小島が初恋の人だったことを明かしている。

何でも、小島が当時滞在していたのはわずか2週間ほどだったが、再会したスコットさんからは「僕の人生は君に会う前と会う後で分けられる」と伝えられたとのこと。

また、スコットさんは小島が10年前にプレゼントしたポッキーを大事に保管していたりと、かなり小島に惚れていたようだ。

美人な上に性格も明るい小島だけにスコットさんがそれだけ夢中になってしまうのも仕方ないように感じるが、ネット上からは「また思わせぶりな態度を取っていたのでは?」という指摘も。

今回もスコットさんと10年ぶりに再会した瞬間もあいさつ代わりの熱い抱擁をして、スコットさんの顔、胸板の辺りを自然にタッチ。

それが海外では当たり前のスキンシップというのはわかるのだが、小島はそれを当然のようにできていたため、視聴者からは

「そりゃ男は勘違いするわ」
「スコットさんもさらに小島が好きになっただろうな」
「この子、どうしてもあざとく感じるな」

と、今回の行動も小悪魔女子ならではの行動と判断されてしまったようだ。

[via:http://www.asagei.com/excerpt/85111]

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事