SPORTS

HEADLINE

10秒でレッドカード、キーパー退場

イギリスで行われたサッカーの試合で、世界的に見ても最速レベルの珍プレーが飛び出した。

キックオフしてからわずか10秒足らずで、ゴールキーパーにレッドカード。退場処分となってしまったのである。

プレイをおさらいすると、キックオフと同時に、まずは赤チームがバックパス。しかし飛び込んできた青チームによってクリアミス。

ぐだぐだになりながらも、ゴールキーパーにパスしようとしたところを、青チームが猛ダッシュで詰めて……

――と、ここでキーパーと接触! カニ挟み的な体勢となり、青チームの選手は派手にコケたのであった。


レッドカード
レッドカード

このプレイに対し、主審は即レッドカードで退場処分。怒ったキーパーは、グローブを投げ捨て「なんでやねん!」と雄叫び一発。

結局、この試合は3対0で赤チームの負けとなったもようだ。

ちなみに日本のJリーグでも、開始9秒でレッドカード処分となった記録がある。

2009年4月15日に行われた、東京ヴェルディ対サガン鳥栖の試合である。

[ロケットニュース]

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 7
    名無しさん 2011/04/20 21:14

    この記事書いたやつ絶対頭悪いだろ

  2. 6
    名無しさん 2011/04/20 19:25

    外国…
    キーパー…
    関西弁…

    てことは…浪速のイタリア人ことry

  3. 5
    名無しさん 2011/04/20 19:24

    この記事の書き方イラッとする

  4. 4
    名無しさん 2011/04/20 18:03

    ってか、赤チーム青チームって運動会かよ。

  5. 3
    名無しさん 2011/04/20 18:02

    想定外だと関西弁喋るんですね~(´∀`)

    なんでやねん!!

  6. 2
    名無しさん 2011/04/20 17:43

    「ツッコミ」のニュアンスを表すためだろうね。

    つまり、レッドカードの判定があまりにも想定外のものだったのだろう。

  7. 1
    名無しさん 2011/04/20 13:34

    なんで関西弁なんだ?

    なんか悪意を感じる。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事