SPORTS

HEADLINE

K-1観戦者が発熱PCR検査 強行開催で賛否 「国賊」「非難は魔女狩り」「自粛要請は責任逃れ」「国が補償を」


夕刊フジ

「K-1」観戦者が発熱PCR検査

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府や埼玉県が開催自粛を要請するなか、22日に決行された格闘技イベント「K-1」の観戦者から発熱症状が出たという報告が厚労省にあったことが23日、分かった。

政府関係者によると、さいたまスーパーアリーナ(さいたま市)でのイベントを観戦した1人が、その後、病院にかかったという。

関係者は「最寄りの保健所が不安に思い、同省に連絡を入れたと聞いている。患者はPCR検査に回った」と語った。

イベントは約6500人が観戦。主催者側は入場者にマスクを配り、万一、感染した場合に追跡調査できるよう、チケットの半券に氏名や住所、連絡先を記入させるなどの対応を取った。

[via:ZAKZAK]
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200324/dom2003240005-n1.html

ネットの反応

・客から発熱速くも出たね
・早すぎだろw
・オワタ(´・ω・`)
・観戦者が感染者に?
・陽性なら、6000人追跡調査するんだろうな?
・恐れていたことが起きてしまったか
・K-1クラスター
・さいたまアリーナで感染したとは限らない
・潜伏期間を考えると観戦する前に感染してた
 >問題はそいつの周りが新しい感染者になる事だよ
・発病したクラスターが存在するって恐怖
・主催者責任も当然だけど、客も同罪だよな
・保証がないから止めなかったんだし、二次感染者は訴えても良いんじゃね?
・感染拡大は補償して止めなかった政府の責任だからな 興行に責任はない
・熱が出ただけでニュースになるのかw
・たった一人の発熱で騒ぎ好き
・数週間後、どうなってるかな?
・埼玉県知事は陽性であることを祈ってそうw
・あまり叩くと他の人で感染したかもしれない人が名乗りづらくなるのが怖い
・感染者出たら資金繰り以前に社会的に抹殺されんだろ。
・まあ良く持った方だよ興行主も替わってるんだしPRIDEとかと共に消える運命
・武尊も自分がK1の顔だというなら、今回強引に観客入れてやったことについてコメントするべきだよ。
・K-1が消滅したら天心と堂々と対戦すればいい。
・こういう状況で強行して格闘技やって自己満足されても。
・これで感染したら今後中止だな
・K1だけじゃなく、ちゃんと自制してた格闘技団体全部巻き添えだわ
・集会するスポーツ競技は少なくとも完全アウトと確定したしな
・28日後楽園ホールで「Krush」あるんだが…

関係者の間でも賛否両論

英断か、無責任か、それとも――。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、国と埼玉県から開催自粛を求められていた立ち技格闘技イベント「K-1」の年間最大イベント「K’FESTA.3」が22日に予定通り、さいたまスーパーアリーナ(SA)で開催された。

感染拡大が進む中で6500人(主催者発表)もの観衆を集めた大規模イベント開催は異例のことで、社会的に波紋を呼ぶ大騒動に発展。選手、関係者の間でも賛否両論が渦巻く事態となった。

世間の自粛ムードに、K-1が真っ向からあらがった。新型コロナウイルスに関する政府の専門家会議が19日に公表した見解では、大規模イベントの開催について「慎重な対応が求められる」としたばかり。

観客数を制限したとはいえ、6500人を集めたK-1の年間最大興行はこれに当てはまるように思われるが「最大限の予防策を講じて開催することになった」(中村拓己プロデューサー)。

マスク配布や消毒液設置、検温や空間除菌だけでなく、感染者が発生した場合の追跡調査ができるよう観客に連絡先の記入を求めた上でのイベント実施になった。

大会直前には、埼玉県の大野元裕知事(56)がさいたまSAを訪問。

前日に西村康稔経済再生担当相(57)からも自粛を促すよう求められていた同知事は、視察を終えて「要請に強制力はなくあくまでお願いだったが、聞き入れていただけなかったのは残念。SAからは協力していただいています。(同会場での大規模イベントは今後)当面ありません」と話した。


視察する大野元裕埼玉県知事

これにより“強行開催”が浮き彫りになったが、一方ではK-1の決断を選手の立場から「英断だ」と指摘したのが、格闘界のご意見番こと“バカサバイバー”青木真也(36)だ。

「そもそもこれは政治の問題ですよね。自粛要請も結局は政治家が『俺たちはやめろって言ったから』って責任をK-1だけになすりつけて、スケープゴート(いけにえ)にしただけ。政治が本気なら、中止を命令して、発生する赤字を補填するべき。それをしないで会場に来て自粛を要請するって、まさにお役所仕事だと思います」と持論を展開した。

また「中止になった場合、年間4試合の選手なら25%、3試合なら33%の年収が純粋に減るわけだから。選手としては『開催は助かる』っていうのが本音のはず」と選手の心情を代弁。

「今後、両国国技館や横浜アリーナなど大会場での開催を予定している各団体はどう動くべきか、考えている最中だったと思う。

その意味でもこの大会がどうなるのか注目していたでしょう。そこで勇気を持って先頭を切ったK-1を俺は支持するし、業界全体でフォローアップしないとダメだと思う」と強調した。

他のイベント主催者にも理解を示す声がある。あるプロレス団体幹部は「騒動が起きてから大規模イベントを開催するのはK-1が初だし、この状況で開催できたのはある意味すごい。さいたまSAは軒並みイベントがキャンセルされている状況なので」と語った。

さらに「現在、各市町村の施設はほぼ使用できないが、そうでない施設の開催可否は基本は主催者の判断。今回もし中止にしたら、キャンセル料がかかるのでは? 会場費や音響費などを入れると4ケタ(数千万円)。そう考えると、K-1としてもキャンセルはできなかったのだろう」。

ただし、当然のように批判の声もある。

他の格闘技イベント関係者は「K-1という名前は誰もが知っている。そんな大きな団体が自治体と会場の幾度にもわたる自粛要請を無視して強行開催した意味は大きい」。

実際にネット上では「無責任だ」「感染防止の努力がすべて無駄になる」「マスクが大量にあるなら譲ってほしい」などと批判的な意見が大勢を占め、別の格闘技団体幹部は「主催者と会場の間には規模にかかわらず絶妙なバランスがあって、お金を払えば誰でも使えるというものではない。

今回のことで業界の信頼が失われて、コロナ禍が終わっても『格闘技イベントはいざという時、信頼できない』と協力してくれない会場や自治体が出てくる可能性がある」と危惧する。

K-1が投じた一石により、今後もますます波紋が広がるのは確実。ビッグマッチを予定する他の格闘技イベント、プロレス団体にも影響を及ぼしそうだ。

[via:東スポ]
https://news.livedoor.com/article/detail/18008517/

政府関係者「国賊」と非難

県や国は、イベント開催の自粛を求めてきたが、そうした声を振り切る形で大会は決行された。

主催者側は、県の要請に従い、入場者の中から感染者が出た際に追跡調査ができるよう、チケットに連絡先を記入することを求めた。

また、会場の入り口ではマスクを配ったほか、体温も確認。

会場内の換気などの対策を講じたという。

観客は「ところどころにアルコール消毒が全部置いてある」、「退入場するたびに毎回アルコール消毒」、「立ち上がらないでください、観戦静かに見てくださいというアナウンスが2試合に1回くらい流れていた」などと話した。

感染拡大が懸念される中での開催強行。

一夜明けた23日、ある政府関係者は、「あり得ないよ。国賊だろ。責任取れるのか」と、強く非難。

しかし、現状において、国や県にできるのは、強制力のない自粛要請にとどまる。

そうしたことから、元大阪府知事の橋下徹氏はツイッターで、さいたまアリーナで感染拡大すれば、政治の責任と指摘した。

街の人は「ハイリスクですし、僕が興味あるとしても今は行きたいとは思わないですよね」、「止めさすんだったら、政府が白黒(法律などで)つけた方がいいかなと思います」などと話した。

万が一、感染者が出た場合、主催者側は、会場サイドと連携するなどして迅速に対応したいとしている。《中略》

主催者や運営側に委ねられる判断。

感染拡大のリスクを前に、多くの関係者が頭を悩ませている。

[via:FNN PRIME]
https://www.fnn.jp/posts/00434370CX/202003231845_CX_CX

K-1非難は魔女狩り!?

僕は今の状況を「魔女狩り」だと思っています。

新型コロナウイルスに感染した人、感染させたかもしれない人、そして感染を拡大させる要因を作ったかもしれない人は「魔女」として糾弾し、責め立て、非難していいのだという気配を感じます。

それは恐怖から生まれるものです。魔女がいるかもしれない、怖い、安心したい、アヤしいヤツがいる、魔女かもしれない、安心したい、捕まえろ、白状しろ、しないならこうしてやる…という。《中略》

22日、K-1の大会がさいたまスーパーアリーナで行なわれました。かつての華やかなりしものとは違い、「知らない選手が知らない選手と戦っている」ような大会です。

武尊がわずかに知られているかどうか、という程度の。どれだけ運営元に余裕があるかはわかりません。わかりませんが、この大会はK-1としても年間最大の大興行です。

スーパーアリーナのアリーナモードで興行を打てば、前日設営・当日撤去でも1000万円以上の会場使用料がかかります。

選手への報酬、関係者の手当て、機材・制作費その他を考えれば数千万円から億単位での出費となる「社運を賭けた」ものでしょう。

その興行を自粛せよというのは「その数千万円から億単位の金を捨てて、死ね」と言っているのと同じだと僕は思います。

捨てられるくらいの余裕があれば捨てもするでしょう。多くの運営元がそうしていることに心から敬意を表します。

でも、それで「金がなくなって死ぬパターン」に陥るのなら勝負にも出るでしょう。「今死ぬか、あとで死ぬか」なら、「今死ぬ」のはとりあえずイヤですもの。《中略》

国や地方自治体は「自粛」という形での要請しかできないわけですが、それは要するに「その数千万円から億単位の金を捨てろ、それで死ぬんなら勝手に死ね」という意味なのです。

自粛要請ではなく「自腹要請」なのです。受けられる人は受けていますし、それはみんなにとってありがたいことですが、全員が受けられるわけがありません。

それでもなお封じるとすれば、強権を発動するしかないわけで、その責任を取るのは「政治」の仕事でしょう。自腹要請に応じなかった側に「責任」を負わせるのはアンフェアです。

逆に「健康を損なって死ぬパターン」に対して同じスタンスでの要請を投げかけたら、これはもう承服しかねる人でなしだと理解できるはず。

「家でひとりで頑張れ、自力で助からなかったら、死ね」ということですよ。感染拡大の恐れがあるからそうならないように自助努力で何とかしろ、というのは。

元気な人のお出掛けより、感染している人・その兆候を感じる人のお出掛けのほうが、よほど危険ですからね。病院への移動、診断、全部が感染拡大につながります。

だから、僕もK-1にそんなに思い入れがあるわけではないので「なきゃなくても構わない」とは思いつつも、「勝手に死ね」とは言えないのです。誰に対してであっても「死ね」とは言えないのです。

[via:スポーツ見るもの語る者~フモフモコラム]
https://news.livedoor.com/article/detail/18005170/

武尊「格闘技最高!」

武尊は試合後に握ったマイクで「本当は言うなと言われてたんですけど…団体とか関係なく、日本中世界中もっとでっかくもっと元気にしていきたいし、もっとパワーを与えていきたい。格闘技全体を応援してもらって、必ずでかい大会やりますので、それに向けて頑張ります」と涙ながらに語り、締めのシャウトではこれまで毎回使っていた「K-1最高!」の代わりに「格闘技最高!」と叫んだ。

その真意を問われると、武尊は「ずっと言われてきた試合のこともあるし、今回は日本だけじゃなくて世界でこういう状況にある中で、格闘技は人にパワーを与えられるスポーツだと思うので、団体だけじゃなく競技としてパワーを与えたい」と、格闘技界が一つになっていくことの重要性を語った。

[via:イーファイト]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200323-00000014-gbr-fight

天心が反応

那須川天心の反応が気になる中、23日未明にツイッターを更新。

「格闘技 は 誰が なんと 言おうが 素晴らしいんだよ」とツイートして、これに応えた。

天心が「もうあまり興味がない」と語ったことで、2人の対戦は夢物語になるのかと思われたが、「格闘技を盛り上げたい」気持ちを誰よりも持っている自負がある天心の心が“動く”のか?今後の言動が再び見逃せなくなってきた。

[via:リアルライブ]
https://news.livedoor.com/article/detail/18005824/

中止命令して正当な補償を

青木真也(格闘家)

「要請を聞いたところで判断して、開催を選んだら、イベント前日に「自分たちは自粛を要請した」と表明するやり方をずるく感じてしまいます。

中止命令にして、開催費用を負担するくらいのことをすればいいし、要請で中止した場合も損失補填を保証してくれたのであれば、状況も変わっていたはずです。

イベント側の言い分も聞いて、いいところで着地させてほしいところです。命賭けてイベント作っているので、やらずに死ぬのであれば、やって死ぬとなるのは僕は理解できます。」

細野豪志(政治家)

「法に基づかない自粛要請はこれが限界か。更に危機的状況になったら、緊急事態を宣言し中止を指示するしかない。

私権を制限することは国家の権限を強めることの裏返しだが、危機においてはデュープロセスに基づいてやるしかない。それが国民を守ることだ。」

橋下徹

「法に基づかない要請も、法に基づく指示も国民に対する影響力は同じ。どちらも罰則がないのに、国民は普通従う。権力からの要請はそれほど影響力があるので法で縛る必要がある。

実際、権力側には法に基づかず中止させようとする意図があった。法に基づく指示は区域、期間、種類を定めなければならない。」

「ところが法に基づかない要請は何も定めることなく権力側のフリーハンド。

国民からすると法に基づかない要請の方がよほど強権的。そして政府は何も責任を取らない。

今回、K1イベント埼玉アリーナで感染拡大すれば政治の責任。

社会防衛のために止めるなら「命令」の上、正当な補償を。憲法29条3項。」

[via:https://interests-me-the-most.com/econ_news/hashimoto_hosono_tweet_seiron/]

ネットの反応

・規制せずに、国賊とかうそぶくなよ
・そんなにやめさせたければ中止命令出せよ。
・自粛期間が終わって、みんな20日から舞台とか再開してたのにね
・はあ?政府が責任逃れでちゃんと中止って言わず主催者に判断を丸投げしたからだろうが
・宝塚とか演劇関係と映画館はどうなのよ?
・自粛要請じゃもう無理だっての
・要請という責任逃れのがよっぽど汚いと思うわ
・倒産を取るか大批判&倒産回避を取るかの難しい選択。誰も大赤字を肩代わりしてくれないし。
・なにこの圧力?保証したくないから強制にしてないだけじゃん
・なんも補助ださないで要請してるだけだからな。そりゃ強行するわ
・これだけ時間があったのに強制的に中止させる法的仕組みを作ってこなかったお前ら政府こそが国賊だよ
・いや強制じゃないな、脅迫だこれ
・さっさと緊急事態宣言出してきちんと社会保障しろと。
・政府が中止しろって命令したら独裁だとか文句言うくせに
・「僕たちはちゃんと言ったのに」感染拡大止めるよりメンツのほうが大事だもんな
・政府は東京の本当のヤバさ知ってるんだろうな
・聖火見物に集まったアホ共にも言えよ
・意識が甘いんだからしょうがないね もうイタリアみたいに数千人死んで怖い思いしないと真剣に考えないでしょ 政府もゆるゆるだし
・こんなので税金使う方がひどいっての
・なんて民間のイベントを補償せなあかんの
・産業はともかく娯楽まで国が補償しないとってのは理解できない
・K−1だけじゃねえからな ここ1~2ヶ月でどんだけイベント潰れたと思ってんだよ それ全部補償しろってか?
・観光業、飲食業も一律に補償しないと不公平 そしてそれを税金で全部救うのは非現実

関連商品

コメント

  1. 9
    名無しさん 2020/03/28 21:41

    6000人もいて1人も熱だしちゃいけないなんて、コロナじゃなくても酷だわぁ…。何でもコロナに結びつけるコロナ教信者。コロナ=死のコロナ教信者。コロナ以外も検査して、コロナが突出してるんだったら納得するけど、コロナしか検査してないんから、○か×になるわな。コロナなんて感染力も症状もインフル以下。

  2. 8
    名無しさん 2020/03/26 21:06

    ③④⑤、じゃああなたの税金だけで収束してください。
    ⑥⑦はげしく同意

  3. 7
    名無しさん 2020/03/26 8:59

    職業立場は関係無い。
    行くも行かないも手前の責任。
    正義ヅラして犯人作りする連中にはなりたくないものだ。

  4. 6
    名無しさん 2020/03/25 23:13

    もし大量の感染者が出ても追跡出来るようにした。
    だからその際は主催者が追跡作業を行う。
    常識だろ。国が金銭的補償をしないから行った。だから責任は主催者が取る。

  5. 5
    名無しさん 2020/03/25 11:09

    自民党は謝罪しろ

  6. 4
    名無しさん 2020/03/25 8:31

    ①、ある所にはあるのよね〜視野が狭いから苦労しているだけじゃない?
    マスク•アルコール消毒液に今回の騒ぎで困った事なんて無い!
    自分が購入してきて、知り合いや高齢者が居る家族に無償で配り歩いているけれど•••
    普通に売られているからSNS等で出すと店や近隣に大迷惑になるから知っている者は出さないで周りに地味ばら撒きがやっとなんだよ。
    知りたがり屋と一緒でブツブツと騒ぎたてている輩には全く情報が入らないのと一緒!
    冷静に視野を拡げて気にせず生活していたら見落とさない筈

  7. 3
    名無しさん 2020/03/24 22:41

    このようなイベント開催とコロナ対策で活動自粛する事は相反する行動ではない。
    どちらも生活を守る為の活動。
    なのにイベント開催を短絡的に批判する事が間違い。
    これを批判する世の中だから自粛ではなく萎縮になる。
    例年のインフルエンザの流行でもイベント開催は普通に行われている。
    そこでインフルエンザに感染したらイベント運営者に責任を問うのか?
    インフルエンザでも重症化すれば肺炎になり、死に至る。
    さらに言えば満員電車に揺られて通勤させる会社は感染病にかかったら責任を負うのか?

    それらは全て政府が強制的に止めさせて補填するのか?
    我々の税金は無限ではない。
    働かなくては金を得られないのが資本主義。
    経済活動を自粛させる事が正義のように考える奴は短絡的な正義感を発揮する事で気持ち良くなってるだけ。

  8. 2
    名無しさん 2020/03/24 20:21

    やっぱり日本共産党最高だよ

  9. 1
    名無しさん 2020/03/24 20:14

    大量のマスクどこで仕入れたんだ?
    皆がマスク無くて困っているのに!!

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事