COVERGIRL

HEADLINE

中村アン『an・an』腕ブラヌード表紙に「やっぱり田中みな実はスゴかった」の声!?

モデルの中村アンが6月6日発売の女性誌「an・an」の表紙とグラビアにて、上半身に何も身に付けない姿で登場することが分かり、そのキービジュアルが公開された。

表紙ではうつ伏せになって肘をつき上半身を起こしたポーズで胸元をバッチリと披露。トップこそ左腕で隠しているものの、その肌見せ度は雑誌の表紙では限界クラスだろう。

また奥のほうではヒップの桃の影も露わになっており、グラビアタレント顔負けの出来となっている。

そしてグラビアでは半身の立ち姿で左側の脇腹や胸元を公開。こちらも両腕でバストトップを巧みに隠しつつ、サイドのふくらみはしっかりと見せつけている。

普段からジムで鍛えているとのことで、決してやせ過ぎではない健康的なボディラインを披露した中村。だがその姿に世の男子からは、ある女子アナと比較する声が寄せられているという。

「『an・an』17年9月13日発売号で、元TBSアナウンサーの田中みな実がヒジだけでバストを隠した鮮烈なトップレス姿を披露。

男子からはその大きさに注目が集まり、女子からも『形がキレイ』と絶賛を浴びて、隠れボインぶりを満天下に示しました。

この号をきっかけに田中は昔から悩んでいたという胸の大きさについてあけすけに語るようになり、その姿が女性からの共感を呼ぶようなったのです。

それに対して今回の中村は、男性読者を感心させるほどのボリューム感はなく、肌見せに関しても『だってモデルだよね』とサプライズは少なめですね」(女性誌のライター)

そもそも中村は水着姿を何度となく披露しており、その点で水着姿や肌を全く見せてこなかった田中と比べると、インパクトに差があるようだ。

「中村にはトレーニングでスタイル維持しているというイメージがあるので、『これぐらいキレイで当然よね』という確認にはなりました。

今回の中村のトップレス挑戦はむしろ、田中の表紙が与えたインパクトの大きさを再認識させる結果になりそうです」(前出・女性誌ライター)

思わぬところから援護射撃が飛んできた形の田中。ここはひとつ、中村にお中元でも贈っておいたほうがいいのかもしれない。

[via:https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0606/asj_180606_4102096301.html]

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事