OTHER

HEADLINE

今年の大晦日は何を見る!?毎年爆死のフジは『ワンピース』の安牌も『めちゃイケ』特番が白紙に・・・の噂

例年、超低視聴率を叩き出している大みそかのフジテレビ。昨年末は、オリンピック特番『祝!2020東京決定スペシャル スポーツが日本を元気にした50年!』で第1部2%、第2部2.5%という史上最低ランクで大爆死。2012年の『アイアンシェフ』4%台といった状態。

今年はどんな視聴率を叩き出してくれることかと変な期待を寄せられていたが、今年は珍しく”安牌”を選択している。

「12月31日のフジは、午後9時から映画版『ワンピース』を放送すると発表されました。


フジテレビ子ども頼みのワンピース


同時間帯は『NHK紅白歌合戦』、民放は日本テレビの『笑ってはいけないシリーズ』が圧勝、またTBSが格闘技で、テレビ朝日はくりぃむしちゅーのバラエティ、そしてテレビ東京が『年忘れにっぽんの歌』という布陣が、ここ数年の定番です。

これに対して、毎回まったく違った企画を打ち出しては自爆するフジが、アニメというのは非常に珍しいことです」(テレビ局関係者)

今年は『紅白』にも不穏な噂が業界内でささやかれているが、そうはいっても年末は紅白にチャンネルを合わせてしまうのが日本国民の性だ。

フジテレビのワンピースは賢明だとも見られている中、注目されているのは未だ未定の枠について。

『めちゃイケ』特番が白紙に!?
「実は当初、大みそかに『めちゃ×2イケてるッ!』のスペシャル番組を放送するプランがあったようなんです。ところが出演者サイドとトラブルがあったらしく、発表直前になって白紙になってしまったといいます」(週刊誌記者)

6月の大人事にてテコ入れが図られたフジ、

「特に『めちゃイケ』に関しては、生みの親と呼ばれた名物プロデューサー・片岡飛鳥氏が現場に復帰。そこで同氏プロデュースの下、『大みそかはめちゃイケ』というプランが進行していました」(同)

裏番組である日テレでは、ナインティナインの先輩であるダウンタウンが看板番組を放送するというし、ためらいがあったのだろうか。

「現在、『めちゃイケ』の代わりとして、『坂上忍がMC』ということしか決まっていない番組が動いているそうです。その番組の企画の1つは、除夜の鐘にあやかって、108人の芸能人を集めて1人1回ずつ鐘をついてもらうという、なんともしょっぱい内容。

板東英二や矢口真里など、騒動を起こしてしまったタレントの煩悩を追い払ってもらおうという意図らしいですが、露出時間も短いし野外ロケということで、出演者がまったく集まっていないようで、早くも爆死決定とうわさされてます。もしかしたら、こちらも白紙という事態になる可能性も」(制作会社幹部)

[引用/参照:http://www.cyzowoman.com/2014/11/post_14311.html]

□ フジテレビ 年末年始特番
(大晦日のみ抜粋)

・大みそか列島縦断LIVE 景気満開テレビ2014
2014年12月31日(水)7:00~9:50
<出演者>
MC:雨上がり決死隊 / 古田敦也 ほか

・たまッチ!プレゼンツ珍プレー好プレー(仮)
2014年12月31日(水)12:00~14:00
<出演者>
中居正広 / 元木大介 / アンタッチャブル山崎

・THE FACE OF 2014 世界が選ぶ今年の顔アワード!!(仮)
2014年12月31日(水)18:00~21:00
<出演者>
MC:おぎやはぎ / アンジャッシュ ほか

・アニメ15周年記念
「ワンピース エピソード オブ チョッパー
プラス 冬に咲く、奇跡の桜」2014年特別版
2014年12月31日(水)21:00~23:00

[引用/参照:http://www.fujitv.co.jp/tokuhen/14winter/special.html]

□ 今年も「ガキ使」優勢変わらず


ガキ使「大脱獄24時!」


大みそか「NHK紅白歌合戦」の裏で放送される民放各局の番組が、ほぼ出揃ったようだ。

まず、日本テレビは「紅白」の裏で4年連続民放トップの「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけない」(午後6時30分~深夜0時30分)を放送。今年は刑務所を舞台に、「大脱獄24時!」と題してオンエアされる。

昨年末の同シリーズ「地球防衛軍24時」は、第1部(午後6時30分~9時)で19.8%(視聴率は以下、すべて関東地区)、第2部(午後9時~深夜0時30分)で17.2%の高い視聴率をマーク。

大みそかの「ガキ使」シリーズは8回目となり、「紅白」を見ない視聴者層に、すっかり定着しており、今年も日テレの優勢は揺るぎがなさそうだ。

「ガキ使」に次いで、昨年末、民放2位だったTBSは、今年もスポーツバラエティ「大晦日スポーツ祭り!KYOKUGEN2014 史上最大の極限バトル」(仮=午後6時~11時45分)の放送が内定。昨年は第2部(午後8時31分~9時30分)で、14.5%をマークする健闘ぶりを見せた。

同番組でひとつの大きな”売り”となっているのがボクシング・井岡一翔の試合だが、今年は世界タイトルマッチが実現せず、元WBA暫定王者のジャン・ピエロ・ペレスとのノンタイトル戦となった。果たして、世界戦が組めなかった点がどう響くか?

ここ数年、健闘しているテレビ東京も、ラインナップは変更せず、「年忘れにっぽんの歌」とボクシング「THE BEST OF BEST」を放送する見込み。昨年末、「年忘れにっぽんの歌」は5.9%、ボクシング中継は5.1%をマークした。

今年のボクシングは3大世界タイトルマッチで、WBA世界スーパー・フェザー級王者・内山高志、WBA世界スーパー・フライ級王者・河野公平の防衛戦と、WBA世界ライトフライ級王座に挑む田口良一の試合が組まれている。

昨年末、「今年スゴかった人全員集合テレビ2013」で、ズッコケたテレビ朝日は起死回生を期し、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーと、カリスマ予備校講師・林修氏が合体。「くりぃむ VS 林修! 年越しクイズサバイバー」(午後6時~深夜1時30分)と題して、芸能人100人と文化人50人がクイズバトルを展開する。


くりぃむ VS 林修! 年越しクイズサバイバー


フジテレビは、午後9時から、人気アニメの劇場版「アニメ15周年記念『ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+ 冬に咲く、奇跡の桜』2014年特別版」を放送する。

今回オンエアされるのは、08年に公開された劇場版第9作の特別版。まさに、”子ども頼み”となるアニメで、どこまで視聴率を獲れるか?

「紅白」の裏で、3年連続惨敗を喫しているテレ朝とフジの視聴率がどう推移するかが、他局の数字に影響を与えることになりそうだ。

[引用/参照:http://npn.co.jp/article/detail/50473037/]

【関連商品】

関連商品

コメント

  1. 4
    名無しさん 2014/12/03 17:42

    彼女ってAVの事でしょw

  2. 3
    名無しさん 2014/12/03 16:06

    『ガキ使』です。

  3. 2
    名無しさん 2014/12/03 2:15

    俺はテレビなんか見ないで彼女とセックス三昧だぜぇ〜。

    お前らうらやましいだろ〜。

  4. 1
    名無しさん 2014/12/03 2:06

    糞アニメこそ要らねえ

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事