OTHER

HEADLINE

もう芸能人のコメンテーターは不要!?和田、松本、海老蔵、ミキティ…最近のおバカ発言

このところ目につくのが、話題の時事問題をしたり顔で話したり、的外れな分析をする芸能人コメンテーターだ。

・和田アキ子

筆頭は“芸能界のご意見番”を自任する歌手の和田アキ子。

23日放送のTBS「アッコにおまかせ!」では「つなぎ融資の女王」と呼ばれ、今月19日に出資法違反容疑で逮捕された山辺節子容疑者の話題に…。

同様容疑者が実年齢62を38にサバ読みし、ヒザ上20センチ超のミニスカートを愛用していることに、和田は「男バカなんじゃないの? 62ですよ!しかも生足ですよ、ババアがバカじゃないの?」とブッタ斬った。

だが、お昼の生放送で「ババア」というワードはよろしくなかったのか、エンディングでは「失礼いたしました。これからは生足であろうと、ババアは言いません」と平謝り。

ネット上では「おまえもババアだろ」と突っ込む声であふれ返ったが、テレビ関係者は「移送される山辺容疑者は実は生足ではなく、パンストを履いています。

和田さんも和田さんで“つなぎ融資”を理解できないから、手っ取り早く外見をイジったのでしょう」と苦言を呈す。

・市川海老蔵

歌舞伎役者の市川海老蔵も、米国と北朝鮮の間で高まる軍事的緊張状態について、15日のブログで「Xデーってなんだよ、ふざけるな!」「アメリカと北でやっとけ 日本を巻き込むなよ!」と主張。

その後も「戦争なんていう愚かな事はせず スポーツで国と国が争えば十分です」とつづった。

闘病中の妻・小林麻央への献身的な姿勢は好感が持てるが、難しい国際問題に口を挟むとろくなことにならない。案の定、ネット上では「日本も半島問題の当事者」「スポーツで争えって…。中2の発想ですか?」との意見が飛び交った。

スポーツ紙記者は「海老像さんの主張はごもっともなんですが、知識がないから間の抜けた答えに聞こえてしまいますね」と笑う。

・藤本美貴

元「モーニング娘。」藤本美貴も17日放送のフジテレビ系「バイキング」で“やらかした”。

米ユナイテッド航空が従業員4人を乗せるため、すでに搭乗していた乗客4人に降りるよう依頼し、拒んだ1人を引きずり降ろした問題を取り上げた際に「バカなんですかね? 計算できないんですかね? 4人入れたらどうなるって」とドヤ顔で言ってのけたのだ。

ユナイテッドに限らず、航空会社はキャンセルを想定して実際の座席数より多くの予約を受け付けることが一般的だが、藤本はそのことを知らないために、上記のようなコメントになったと思われる。

「ママタレとして活躍中ですが、元来はおバカキャラ。最近は育児関連のイベントで講義をすることも多いようなので、勘違いしてしまったのでは?」とは芸能プロ関係者。

・松本人志

最後は芸能界の“ネクストご意見番”と言われる「ダウンタウン」松本人志だ。

先月19日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、WBC準決勝進出を決めた侍ジャパンが話題になるや「水を差すようですが、試合、長くないですか?」とツッコミ。

続けて「ホントにもう、2アウトで終わりにするとか、6回で終わりにするとか、ホームラン打っても回らないとか…」とボケかマジなのかわからないトークを展開し、共演者を困らせた。

16日放送の同番組でも、千葉県我孫子市で小3女児の遺体が遺棄された事件に言及。犯人が小学校の保護者会会長だったことに

「捕まるに決まってるやんか。こんなことしたら、絶対に。なぜ分からないのか」と投げかけ

「オオカミ男みたいなやつはいる。普段は普通のおっさんなんだけど…、満月見たら変わってしまう。いるんですわ、きっと…。満月の前にどっか行って欲しい。(容疑者は)自分でオオカミ男と分かっているはず」

と独特の表現でブッタ切った。しかし、これも不評で「ちょっと何言ってるかわからない」「絶対に捕まるわけではない」と大炎上。

業界歴ウン十年のベテラン芸能記者は「基本的に芸能人はバ…いや、知識が浅いんです。勉強することを辞めてこの道に入ったのだから当然ではありますが。

ただ、そういう方たちが、芸能界の話ならともかく、時事問題や社会問題を話すことに違和感を禁じ得ません。テレビの質が下がった理由の1つではあると思います」と話す。

もはや“ご意見番”はいらない――。

[via:https://news.infoseek.co.jp/article/tocana_51884/]

ワイドショーは
芸人のネタ披露の場?

テレビの情報番組やワイドショーをつけると、様々な肩書きの「コメンテーター」たちが政治から芸能ニュースまでアレコレと意見を述べている。

しかし専門的でもなければ意外性があるわけでもない、どーでもいい“うす~い”コメントばかり聞かされて、視聴者もいいかげんウンザリしてきているのではないだろうか。《中略》

元日本テレビ政治部長で、日本大学客員教授の菱山郁朗氏はこう言う。

「ネットを含め情報があふれているから、今の記者はそうした情報を運ぶだけの“ポーター”になっている。取材で疑惑の本丸を追及すべきが、足で稼いだネタがないから、コメンテーター頼みの番組作りになっているのです。ワイドショーは芸人のネタ披露の場ではないのです」

[via:http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20170414/enn1704141100013-n1.htm]

コメンテーターの役割は
視聴者からの共感

『ニューヨーク・タイムズ』のマーティン・ファクラー東京支局長は、『週刊ポスト』でこう述べている。

「私は日本のニュース番組を見ながら、“どうしてこの人のコメントを聞かなきゃならないの?”と思うことがしょっちゅうあります。

例えば政治のニュースなら、当然政治に詳しい人に解説してほしい。芸能人は一般の視聴者と同レベルの感想を述べているだけ。もしアメリカでそういう番組を作ったら、誰も見なくなります」

日本のテレビでは当たり前となった、美人女医やママタレントが素人然として政治を語る光景が、彼の目には奇異に映るという。

しかし、民放の情報番組を手がける放送作家によると、日本では事情が真逆なのだ。

「専門的な話ばかりの番組では、視聴率が取れません。コメンテーターの役割は、むしろ専門外のことについて『一般の視聴者と同レベルの感想』を言ってくれること。

即時報道ならコメントは不要ですが、それ以外のニュースや生活情報を放送する場合、それを視聴者目線でかみ砕いてくれる話し手が必要となる。それこそがコメンテーターの役割で、求められるのは視聴者からの『共感』なんです」

[via:http://www.news-postseven.com/archives/20150423_314706.html]

ネットの反応

・コメンテーターつっても日本の場合アホな芸人とか何でこんな奴呼ぶんだ?て馬鹿ばっかだからな
・何年前から言われてると思ってんだ?
・芸人がコメンテーターってギャグだもんな。視聴率があるということは、それだけバカが居るということか。
・ワイプが一番いらんな
・去年、久々に関西に帰省したときココリコ遠藤が夕方のニュース番組でコメンテーターをやってた。もちろんテレビを消した。
・テレビ局が自分で責任取りたくないだけだろw
・松本人志はフジテレビのコメンテーターになってから一気に嫌われたな
・大学の時にドイツ人留学生に「テレビで評論家、専門家が意見を述べることはあるけど、コメンテーターってなにあれ?コメンテーターって職業が成り立つのはおそらく日本だけよ」って言われたの思い出した
・アナリストじゃなくてコメンテーターだもんなぁ コメンテーター・・・コメントする人w
・だって視聴者が馬鹿なんだからそこに合わすわな
・ダイレクトに局の意見を出さないというクレーマー対策だから止められないな
・テレビを見ると馬鹿になるって意味が解らなかったけど、最近解るようになったわw
・コメンテーターがニュースに対する私論を述べるのはいらない。
・池上彰みたいな解説ならあってもいい。
・ニュース見るならNHKに限る しょーもないタレントの馬鹿コメントなんか聞きたくねえわ
・お笑い芸人を外せ とりあえずそれだけでいい
・日本全国民ご意見番化、ネットのせいだな

コメント

  1. 4
    名無しさん 2017/05/09 12:49

    バイキングでの柳原可奈子のポジションって何?って思う。大した知識もないくせにドヤ顔で相槌を打ってるのがムカつく(ง╬•᎑• )ว
    誰が見ても高橋真麻の方が適してると感じてるのにフジテレビはキャスティングが下手くそすぎて観る気も失せるヾ(⌒(_´-ω-)_

  2. 3
    名無しさん 2017/05/07 23:01

    ( ´,_ゝ`)ドーデモイイ

  3. 2
    名無しさん 2017/05/02 21:53

    和田アキ子は、何かを述べる時に必ず「私良く解らないのだけれど•••」っと前置きを使うが、解らないなら番組やらなくて良いよ。
    恵は、天気予報士に対して虐めという程のくだらない弄りをするが、小学生レベルの解説であっても理解出来ていない司会者。
    なのに常にドヤ顔

  4. 1
    名無しさん 2017/05/02 4:55

    マヌケな視聴者に合わせたブッキングだって事に気付かないで得意気にコメンテーターを叩いてる方が馬鹿なんだよ。
    テレビというのは高度な解説をするメディアじゃない。
    テレビというのは老若男女の誰にでも理解出来るようにレベルを下げて作られている事に気付かない馬鹿こそしたり顔でタレントを見下して論じる。
    己を省みる事が出来ていない馬鹿こそ的外れ

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事