OTHER

HEADLINE

カップの底から注ぐ世界最速ビール・サーバー

アメリカの飲料機械メーカーがすごいビール・サーバーを開発した。

その名も「ボトムス・アップ・ビール・ディスペンサー」だ。

名前の通り、ビールをカップの下から注ぐのである。

スピードは1分間に44杯!と驚異的。1分間に44杯!


ボトムス・アップ・ビール・ディスペンサー

「こぼれるんじゃないの?」と思われる方もいるだろうが、ご心配なく。

とても簡単な仕組みでビールがこぼれないようになっているのだ。

その仕組みとは?

この機器を販売しているのは、米ワシントン州の「グリンオン・インダストリーズ」だ。

同社は、世界最速のビール・サーバーとして同機を販売しているのである。

その速さは1分間に44杯。

これ1台あれば効率的にビールを供給でき、人件費の削減にもおおいに役立つとしている。

操作はとても簡単。

ビール・サーバーに専用カップを置くだけで、設定した量のビールが供給されるのである。

カップの底にはマグネットキャップがついており、サーバーの突起がキャップを持ち上げ、ビールが注ぎ込まれる仕組みだ。

そしてカップを取ると、磁力でキャップが閉じる。

これにより底からの液漏れを防いでいる。

さらに泡だらけになる心配もない。

誰でも上手においしくビールが注げるのである。

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 4
    名無しさん 2010/12/31 10:07

    底から入れたビールなんて飲みたくないな(>_

  2. 3
    名無しさん 2010/12/31 10:06

    底から入れたなんて飲みたくないな汚いぢゃん

  3. 2
    名無しさん 2010/12/31 6:16

    いまいち仕組みが分からない件について

  4. 1
    名無しさん 2010/12/30 15:37

    初1☆

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事