SCANDAL

HEADLINE

パンサー尾形 セフレ恥ベッド浮気で地方局レギュラー降板か!?王様のブランチは!?

かねてから同棲中の女性をキャッチされていたお笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘が、別の女性とのセフレ関係を写真誌にスクープされた。



パンサー尾形にセフレ報道



ラブホテルで横になる尾形の姿が掲載されており、パンサーのレギュラー番組では降板の危機がささやかれているという。

そもそも、尾形が同棲中のアパレル勤務の一般女性・あいちゃん以外につきあっていた女性は2人。

いわゆるセフレ関係の2人に本命との結婚を持ち出して、別れを切り出していたらしく、女性に恨みを持たれたのかもしれない。



パンサー尾形 セフレにベット写真撮られる



「まぁ、芸人らしいといえば芸人らしいですが、女性関係にだらしのない典型的な例。ただ、パンサーも世間に認知されたのはここ2~3年。遊びたい盛りでしょうし、ある程度は仕方がない面もあるかもしれません」(芸能関係者)

とはいえ、パンサーがレギュラー出演する番組では制裁も検討している可能性がある。

「尾形の地元・宮城で、3人がレギュラー出演する民放局のスポーツ応援番組があるんですが、この番組は昨年、同局の肝入り案件としてスタート。

※『地元スポーツ応援団スポッち!(TBC東北放送)』

ですが、思うように視聴率が伸びず、テコ入れも芳しくない。一方、スポーツ番組なのにバラエティのノリで現場に来る3人に対し、快く思っていないアスリートがいるのも事実。

若い視聴者を取り込みたい制作サイドが、なんとかやり過ごして起用し続けていましたが、出演者自身のスキャンダルが報じられたとなると、話は別。



スポっち 押忍!パンサーの勝手に応援団



視聴者からクレームが殺到すれば、最悪の場合、レギュラー降板なんて話も十分に考えられます」(お笑い関係者)

売れれば売れるだけ、プライベートへの注目度も高まる芸能人。大事な時期をスキャンダルでつぶしてしまわないよう、自らを戒めたほうがいい頃でもあるのかもしれない。

[引用/参照:http://www.cyzo.com/2015/04/post_21363.html]

□ 浮気相手1号:ナナさん(24歳OL)の証言

・きっかけ:尾形のファンで劇場から出てくるのを待ちぶせして連絡先を渡す。

・初H:3日後に連絡が来て「俺、彼女いるけど、それでもいい?」。OKしてホテルへ。

・セフレへ:1ヶ月に1回、尾形とH。避妊具はなし。

・性癖:「『俺、(精液を)飲みたい』って言われるのが好きなんだ!俺をコーフンさせること、もっと言っていこう!!」


・別れ:2015年3月19日に電話があり、「彼女と結婚するからもう会えない」「浮気するなら結婚しないって彼女に言われた。俺、フラれたら困るんだよ。だからゴメン」

□ 浮気相手2号:ケイコさん(28歳OL)の証言

・きっかけ:2015年1月、ナナさんと同じように連絡先を渡す。

・初H:2015年3月15日に初H。

・別れ:2015年3月18日、「ごめん、俺、彼女と結婚する。だからもう会えない。」

□ 浮気を謝罪「僕は床で寝てます」

報道陣の取材に応じた尾形は「すいません。お騒がせしていまして」と謝罪。

尾形は同棲中の恋人”あいちゃん”の存在をオープンにしていたが、フライデーは浮気相手の女性2人の告白とベッド写真を掲載。言い訳できない状況を尾形がどう笑いに変えるのかが注目されたが…。

「(ベッド写真を撮ったのは)たぶんその女の人だと思うんですけどね」とあっさりと浮気を認めると、

「あいちゃんはカンカンですよ。毎日土下座です。今は別々に寝ている。僕は床で寝てます。破局にはなりません。持ちこたえます」

と交際は続いていると主張した。果たしてあいちゃんに尾形の謝罪は届いているのか。

[引用/参照:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150405-00000014-tospoweb-ent]

【関連画像】

パンサー尾形 ベッド写真
パンサー尾形 浮気してたセフレに恥ベッド写真撮られた!

【関連商品】

コメント

  1. 3
    名無しさん 2015/04/12 15:10

    最低なじじいだな。あいちゃん可哀想

  2. 2
    名無しさん 2015/04/10 14:36

    謫∬ュキ縺吶k遞九?闃ク莠コ縺倥c縺ェ縺?′

    蜀咏悄縺ョ讒句峙逧?↓縲∝・ウ縺悟慍鮓上@縺ヲ縺溘l霎シ繧薙□繧医≧縺ォ縺励°隕九∴縺ェ縺

  3. 1
    名無しさん 2015/04/09 19:16

    こんな芸人ザラにいるけど、芸人としてつまんないからまずは芸を磨いてからやることやれよって感じだ

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事