SCANDAL

HEADLINE

芸能人の反応まとめ【不倫】東出昌大「苦しんでいる」に怒り 三浦瑠麗は世間の不倫への執着を一蹴

東出「苦しんでいる」に怒り

1月22日に文春オンラインで杏(33)との別居が報じられた東出昌大(31)。原因として、東出が唐田えりか(22)と不倫関係にあったことも明らかになった。

同日、東出の所属事務所はコメントを発表。記事内容を大筋認め、「これらのことは東出の愚かさ、未熟さ、責任感の欠如が引き起こした事柄だと思います」としていた。

だが、その内容に女性たちから怒りの声が上がっている。問題となったのは、つづられた以下の部分だった。

「現在、本人はこのような事態になったことに対して責任の重さ、失ったものの大きさを実感しひたすら後悔に苛まれ苦しんでおります」

これに対して23日、「スッキリ」(日本テレビ系)でハリセンボン・近藤春菜(36)は苦言を呈した。

「こういう不倫報道が出た時は、本人、当事者の問題ですし、何も言えることはないんですが、ほぼ事実っていうことで事務所からのファクスが出たので言わせていただきます」

「ファクスの中で『ひたすら後悔にさいなまれ苦しんでおります』っていう一文があった。そこに違和感を感じた」

「3年という期間で不倫という関係にあって、魔が差してやってしまったという期間ではない。長い期間だと思う」
「報道によるとですけど、杏さんが妊娠中だった。一番苦しいのって、杏さんだったと思う。正直、東出さんが苦しんでいるとかはどうでもいい」

「杏さんとどう向き合うかが大事。苦しいという言葉は一番使ってはいけない言葉」

「キツイ言い方だけど、自業自得にもかかわらず、東出さん側から『苦しんでいる』っていう表現をしてほしくなかった。

Twitterでは、近藤に賛同する声が続出。

さらにその後も、女性たちから厳しい声が上がり続けている。

《散々楽しんでバレたら苦しんでますなんて都合良すぎじゃないかと》

《お前が苦しんでようが苦しんでないようが関係ないんだよ、苦しんでるのは杏さんとその子供たちだろ》

いっぽう、唐田の事務所も22日にコメントを発表。

「今回の報道を受け、本人は軽率な行動を深く反省しております」「自身の弱さ、愚かさ、甘さを深く受け止め、向き合いたいと思っています」とつづっている。そんななか、次のような批判もあった。

《東出の「苦しんでいる」と唐田の「自分の弱さ」というコメントほど、しっくりこないものはない》

[via:女性自身]
https://news.livedoor.com/article/detail/17710755/

ハライチ岩井 世論に苦言

お笑いコンビ、ハライチの岩井勇気(33)が、東出昌大の不倫をめぐって過熱する報道や世論に苦言を呈した。

岩井は23日、ツイッターを更新。一般ユーザーから東出の件でコメントを求められ、「奥さんが騒いでないのに周りが騒ぎ立てるのは余計なお世話。近所の噂好きのおばさんと一緒」と返した。

続けて「面白がれる、人の不幸を常に探している自分がいるということを自覚してほしい。貴方含めね」と、くぎをさし、ファンからは

「まさにその通りだと思う。夫婦で決着着けてるんだからほっといてあげて欲しい。それより流すニュースあるでしょ。。」

「私もそう思ってました。奥さんの意思も分からないままなのに外野が騒いでると、それが事を動かしてしまうのが怖い。論破して正義ぶってるとしか思えないです」

と賛同する声が多数あがった。

[via:日刊スポーツ]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200124-01240225-nksports-ent

志らく「芸の肥やし」

東出昌大の不倫ニュースを受け、落語家の立川志らくが「こうなったら開き直るしかないですね。『芸の肥やし』とか言ってね」と出演番組「グッとラック!」(TBS系)で発言した。放送後、ツイッターでは

「『芸の肥やし』って(笑)」

「起きてしまったことはしょうがないで終われるの?(妻の)杏さんは今までもこれからも苦しむのに。テレビがこんな軽んじてたらダメでしょ」

といった反応が出ていた。

過去には落語家の不倫について、「『芸の肥やし』という部分も?」という質問が出たこともある。


三遊亭円楽ラブホイン不倫で謝罪会見

演芸番組「笑点」(日本テレビ系)などで知られる落語家の三遊亭円楽さんが2016年6月、不倫報道を受けて開いた会見の際だ。円楽さんは、この質問に対し、

「それは違う。昔は女遊びをしなさいとか師匠方が言ったけど、今の時代そうじゃない」

と答え、

「芸の肥やしになんてならない」

と断言していた。

[via:J-CASTニュース]
https://www.j-cast.com/2020/01/23377827.html

三浦瑠麗の持論は男目線!?

国際政治学者の三浦瑠麗氏は『とくダネ』で東出の事務所のコメントに「最近の風潮として気持ちが悪いのは、誰に向けての言葉なんだろうかということで」とし「杏さんに向けてだったら個人で言えばいい、我々が言われたとしても関係ありませんからというのが私の見方だし」と明かした。

さらに「それに、俳優さんというものがそこまで身を律して、とにかく妻としかセックスはしてはいけないというスタンダードを私達は置きたいんですか?俳優さんに限らずですね、そういうのはちょっと考えた方がいいかなと思います」と提言していた。

[via:スポーツ報知]
https://news.livedoor.com/article/detail/17704725/

中川翔子「不倫きもちわるい」

タレントの中川翔子が23日、自身のTwitterで「世の中不倫ばっかりできもちわるくなる 不倫しない人って存在する?」とツイート。嫌悪感を露わにし、「いいね」が10万件を超える反響を見せている。

中川のツイートに対し、「私は嫁さんの泣き顔を見たくないので出来ません」「僕」「しない人は多いし目立たない」「うちの夫はしないわね~」といったメッセージが多数寄せられている。

「『俺は不倫しない』『うちの旦那はしない』という報告や、同様に不倫反対派のメッセージが目立つ。中川同様、不貞行為に嫌悪感を持つ人々が集まっているようです。

ただ、中川の男性に対する過度な潔癖発言は今に始まったことではなく、ファンから『結婚できなさそう』と心配する声も。東出の報道で、ますます男性不信になってしまったのでは?」(記者)

一方、かねてよりメディアで「芸能人の不倫に興味ない」と繰り返してきた国際政治学者の三浦瑠麗氏は23日、自身のTwitterで「不倫の報道はいらないととくダネ!でコメントしたけど、それは杏さん達のプライベートを見せ物にするから。当事者間の問題です」と理由を説明。

続けて「公益性を考えるなら、民法の見直しの話をしたら良いのかも。杉田議員ヤジ(※選択的夫婦別姓に関する国会での質問中に「それなら結婚しなくていい」というヤジを飛ばした)に象徴される、『理想』的じゃない家族や夫婦を許さない風潮が少子化を加速させたことなども含め。」と論点を切り替えツイートした。

また、三浦氏の夫で実業家のK氏(※三浦清志氏・投資家)による「そもそも、経験的に本能に反する一夫一妻制を守らせる努力が人間にとって壮大な無駄だよね」という投稿をリツイートしたうえで、

「道綱母が女として生きる悲しさを綴ったから蜻蛉日記があるし、和泉式部が命を削って恋に生きたから、素晴らしい和歌が残っているんです。

一夫一妻制でないからってみんなお気楽で悲しみがないわけがない。逆に一夫一妻制を守らせようとどんなに努力しても人生から悲しみや孤独が消えるわけないの。」

と世間の不倫への執着を一蹴するような内容を投稿している。

なお、三浦氏は22歳だった2002年にK氏と学生結婚し、12年に長女を出産。SNSでは、長女の写真を頻繁に投稿している。

「東出の不倫騒動は、各局ワイドショーがトップニュースとして報道。三浦氏は、限られた放送枠の中で重要な政治の話題や国際問題がスルーされることに憤りを感じているのでしょう。

しかし、ネット上では三浦氏に共感の声が上がる一方で、『不倫を許せないのも人間の本能だろ』『論点をすり替えないで』『それは、人を傷つけてもいいと言っているのと同じ』などと批判が殺到。

三浦氏が『不倫をしてもいい』と、世の女性に容認するよう促していると受け取る人も多いようです」(同)

対照的とも取れる中川と三浦氏のツイート。どちらも不倫報道を嫌悪しているという共通点はあるものの、反響の大きさを窺う限り、やはり芸能人の不倫はマスコミのキラーコンテンツと言えそうだ。

[via:エンタMEGA]
https://entamega.com/30967

ネットの反応

・なぜか色仕掛け女が参戦してきた
・私は既婚の俳優さんOKって事?
・この人すげえなw
・女の味方で杏をかばうかと思ったんだけどなw
・ただの超個人的な見解
・三浦が自分はやりまくっていいと思いますっていう個人的な考えを披露しただけ
・まず自分がやってみて見せてくれそれを
・旦那が不倫してたら、とり乱しそうだけどな
・よーしじゃあルリタンヤらせてくれ!
・まあこの人は性的なことについては感覚がぶっ壊れてるからな 性被害者にはよくあること
・あー、これ言っちゃダメなやつだ
・女に嫌われるタイプだな。
・たまに浮気ぐらいだったらいいんじゃないか?男も女も
・自分も不倫してんじゃね
・なんか自己保身のコメントに聞こえる
・自分が股開いて仕事得てるのを正当化したいんだろ
・大麻おばさんの言い分に似てる
・テリーの女版みたい 逆張りする私カッコいいと思ってるタイプ
・オスが多数のメスと交尾したくなるのは本能
 >コイツが言ってるのは女もだぞ
・芸能人の不倫ネタで国際政治学者にコメントを求めるフジテレビがおかしい
・とくダネで東出が擁護されてて気持ち悪く感じた
 >三浦は不倫賛成だし不倫現場撮られた小倉は擁護してたしもうカオス
 >フジは映画がひかえてるから擁護だな
・とくダネに対してもう不倫報道なんか扱うなっと興奮して言ってたw
・自制心もなくそんなにあちこちの相手とやりたいなら結婚しなければいいんでは
・まあ別に不倫したい奴は不倫すりゃいいけど、不倫してる様な奴をテレビで見たくないと思うのも勝手だろ。
・若くて可愛い女に言い寄られて断るってのはすごいことだと思うわ
・別にやってもいいと思うけどバレたらどうなるかというリスクだなw
・夫婦間で婚前に不倫オッケーねとか話してるんならいいけど
・瀬戸内寂聴さんは、どんどん不倫しろというお考えです。しかし、未成年の子は相手しちゃいかんな。
・嫁と品行方正な生活してますってアピールしても役者としては幅を狭めるだけではある
・まあ言いたいことはわかる 芸能界の男を選んどいて不倫を咎めるのはお門違いな感はあるな
・結婚とかいうしょうもない縛りで、セックスすら妻としかダメって新興宗教みたいなレベル
・一夫一妻制は多くのオスにメスを充てがってメスの奪い合いという争いを減らしたいオスための制度。一夫多妻制は金持ちイケメンとパコパコしたいメスのための制度。絶対に議論が噛み合うことはない。
・てかこんなのもともと当事者間でやってくれって話で他人事でマウント取ってもなんの意味もないからな
・不倫は夫婦間の問題 もちろん世間体を気にしながらこっそりは必要
・するならバレないようにやれ バレたなら袋叩きくらい覚悟しろ これが芸能人だろうが一般人だろうが変わらぬ真理じゃないか

【関連リンク】
不倫に厳しい日本の風潮|AbemaTV『NewsBAR橋下』女性議員結集SP

関連商品

コメント

  1. 3
    名無しさん 2020/01/31 18:18

    人目を忍ぶ不倫ではなくて、ここまでしつこくアップしてるのは「学校裏サイト」とかと変わらない
    よって、これは杏に対しての東出、唐田ら二人がかりでの「いじめ」

  2. 2
    名無し 2020/01/26 21:18

    不倫するのは個人の自由。

  3. 1
    名無しさん 2020/01/26 18:48

    男は女に言い寄られたら絶対ガマンできない脳ミソのない猿だと言いたいの?
    信用できる男は100%存在しないってことなんやね
    男でも誠実な人もいると思いたかったけど完全にそれはない、存在しない不可能ってことね
    動物の方がましやな

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事