SCANDAL

HEADLINE

【検証】フェイクニュース?トランプ陣営の逆襲?バイデン息子の猥褻ビデオが流出!未成年や姪も!?


ジョー・バイデンの息子 ハンター・バイデン

米民主党大統領候補ジョー・バイデンの次男ハンター・バイデンのわいせつビデオが米メディアによって公開され、ネット上で再び話題になった。

ネットユーザーたちはビデオの中の女性3人の身元を分析した。台湾の「自由時報」によると、ハンターのわいせつビデオに写っていた女性の1人は、ハンターの姪であり、ジョー・バイデンの孫娘である可能性が高いという。

数日前、News Maxの報道によると、ルディ・ジュリアーニ前ニューヨーク市長は、ハンターのコンピューターのハードディスクの証拠をデラウェア州警察に引き渡したという。

[via:VisionTimes]
https://www.visiontimesjp.com/?p=10334


オーストラリアの新聞

ビデオキャプの一部
※ハンター氏といわれているものとコメントで真贋は不明





クラック吸引器を咥えているハンター・バイデン





ハンター・バイデンが幼女と性交している画像

ビデオの1つは、ハンター・バイデンが9.5インチの性器を使用して、薬を服用した後、女の子の膣を継続的に突くというものです。
この小さな女の子は10歳くらいしか見えず、中国人の女の子です。ビデオでは、少女の下半身が出血し続け、少女はひどく叫び続けました。これらのビデオは、顔と主要部分がぼやけた後に一般に公開された。






ウクライナの売春婦のお尻からコカインを吸引するハンター・バイデン




ハンターバイデン、自分の姪だけではなく、姪のお友達にまで手を出した?


オバマの娘、マリア・オバマとも!?



ハンター・バイデンのパソコンから、民主党のペロシ下院議長の息子、ポール・ペロシ・ジュニアが中国人幼女に性的虐待をしている画像が発見?


ポール・ペロシ・ジュニア氏

スキャンダルの裏に
「中国の仕掛け」説

民主党のバイデン大統領候補の次男、ハンター・バイデンの素行の悪さは知る人ぞ知るところらしいが、それを暴露する謎の「ハードディスク」の存在を、保守系タブロイド紙ニューヨーク・ポスト(10月14日付、以下「NYポスト」)が特ダネで報じ、ネット上で大きな話題になった。《中略》

まず、NYポストのスクープを簡単に説明しておこう。

バイデンが副大統領だったとき、ハンターはウクライナのエネルギー企業ブリスマの幹部に父親のバイデンを紹介する口利き料として賄賂をもらっていた。

NYポストは、その証拠となるメールなど、ハンターの“悪事”の証拠を入手した。この悪事の証拠には、ハンターが裸で薬物を使用している動画なども含まれていた。

これらの証拠はハンターが、デラウェア州のパソコン修理業者に修理に出したパソコンのハードディスクから見つかった。

ハンターがパソコンを引き取りにこなかったので、ハードディスクの中を調べたところメールなどが見つかったのだという。

修理業者はハードディスクをFBIに提出したが、提出する前に身の安全のためもあってコピーをとっていた。それをトランプの顧問弁護士、ジュリアーニ元ニューヨーク市長に渡したところ、ジュリアーニは、親トランプの論調で知られるNYポストに提供したという。《中略》

仕掛けたのはアンチ習近平派?

実はこのネタを、9月24日に路徳社がすでに報じていた。路徳社とは、在米華人YouTuberが運営している、中国共産党内部のスキャンダル暴露するセルフメディアチャンネルだ。

路徳が言うには、このハンターのスキャンダルは、江沢民、曽慶紅、孟建柱ら江沢民派の主要人物に忠誠を誓う、アンチ習近平派の共産党員が仕掛けた、らしい。

台湾の自由時報のまとめによると、その共産党員はハンターのスキャンダルの証拠が入った3台のハードディスクを米国司法省、米国政界に早々に渡していたという。

ハードディスクは米国司法省と民主党籍のペロシ下院議長、そしてトランプ側近に渡された。

そのディスクには、ハンターと某大手通信社創始者の富豪が、中国のハニートラップにかかって盗撮された危ない動画も含まれていたらしい。未成年と思われる少女を相手にしたハンターの違法セックスの映像もあった。

中国共産党は交渉相手に美人を近づけハニートラップを仕掛け、情事の現場動画を隠し撮りして、それをネタに脅して交渉を有利に運ぶという手をよく使う。まさに中国のお家芸である。

路徳社は、NYポストやワシントン・タイムズよりも早くハンターのスキャンダルを報じた。そして、もしバイデンが米国大統領になったら、中国がハンターのスキャンダルを材料にして米国を操ることになるだろう、と訴えている。

バイデンの息子のスキャンダルが事実かどうかは今は置いておこう。事実かどうかは、実のところわかりえない。

だが、バイデンを不利な状況に追い詰めることになるスキャンダルが、なぜ華人社会で拡散されているのか。在米華人としては、中国人留学生へのビザ発行をしぶり、中国企業に制裁を加えるトランプ続投の方が困るはずなのに。

それは、少なからぬ在米華人が習近平政権に強い不満をもっており、トランプを応援しているからだ。トランプの勝利が習近平政権にとどめを刺すかもしれない、と期待しているのだ。

[via:JBpress]
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/62616

バイデン親子記事
Twitterが表示制限

米ツイッターは16日、民主党大統領候補のバイデン前副大統領の息子ハンター氏に関する米紙ニューヨーク・ポストの記事のリンク共有を阻止する措置を撤回した。

ツイッターは理由について、この記事に含まれる個人情報はすでに報道などで広く知られるようになったため、と説明した。

ツイッターは当初、記事リンクについて、ハッキングを通じて入手した素材の直接配布を禁止する同社のポリシーに違反すると判断し、ユーザーに掲載を禁じた。

その後、ポリシー主任であるビジャヤ・ガッデ氏は15日夜、先のツイート制限に関するフィードバックを踏まえ、ハッキングされた素材に関するポリシーの改定を決めたと表明。

「ハッカーや協力者によって直接共有されたものでない限り、ハッキングされたコンテンツを削除しないようにする」とし、「ツイッターでのリンク共有を差し止める代わりに、ツイートに背景を説明するラベルをつける」と説明した。

ツイッターのドーシー最高経営責任者は16日、「リンクを直接差し止めたのは誤りだった」とツイートし、ラベルなどの手段を適用するべきだったとの考えをにじませた。

また、「(ツイートへの)文脈追加を図るのがわれわれの目標であり、今後われわれはその能力を備えることになる」と述べた。

[via:Reuters]
https://jp.reuters.com/article/usa-election-twitter-idJPKBN273019

ツイッター社 大忙し

ネットの反応

・終わったなこれは
・バイバイバイデン
・選挙直前に出てくるなんて不思議だね
・もう10月も終わる頃にデカいオクトーバーサプライズ
・ぶっこんできたね
・姪とセックスかよ
・おぞましすぎる
・バイデン本人じゃないからスキャンダルとしては弱い
 >もともとロリコン疑いのある爺さん、その息子のスキャンダルだから影響でかいと思う
・オヤジと息子は違うとは言えこれはアカン
・バイデンファミリーと中国の癒着にはこういうのもあったのか…
・トランプ負けそうだからデマに必死だなw

・姪って何歳なの
 >いま16当時14
・9.5インチ=24.13cm ひぇー
・いやー傍目には面白くなってきたけど国としてはシャレにならな過ぎるだろコレ
・ツイッター社 大忙し
・欧米でロリコンは重犯罪者扱い。しかも近親。ソドムが忌み嫌われる欧米世界で役満級の悪事。
・ねえ、ハンターはなんでわざわざ自分のラップトップに地雷を保存してたの?おかしくね?
 >確かにおかしいがそこはもうどうでもいい
 >多くの性犯罪者は証拠となる「お宝」を捨てられない
・オバマ娘とシャブ中セックスきめてたのは驚いた
・オバマも巻き込まれたかwついでにヒラリーの娘が出てくれば完璧なんだが
・大統領選が裁判に持ち込まれて長引けば、アメリカの国政は止まり、利するのは中国。
・トランプ落ちたら起訴されるだろうから必死ですな
・なぜか流出は中国からという不思議
・馬鹿息子をハメるのは容易い
・誰も事実を確認していない!
・フェイクに騙されてバイデンの批判する日本人ってなんなの?
・FOXですら何も証拠がないフェイクニュースと言ってるけど。
・まてまてフェイクの可能性はどれくらい?
 >ゼロ
 >PCの所有権主張したらしいよ
 >かなり低い バイデン側の弁護士がそのHDD返せって言ってきたとか
・民主党もバイデンもハンターも動画やメールを偽モノだとは言っていない。そりゃバッチリ顔やタトゥーが映ってるならなw
・本人のHDから見つかったなら捏造の可能性ほぼ無いだろうし、これでバイデンは一気に厳しくなったかな?でも事前投票は結構進んでるし、結果にどこまで影響するのかね
・バイデン何とか振り切るも大統領就任後にボコボコにされそう
 >当選してもすぐ失脚しそうw
・こんなモンスターを育てた奴を大統領候補にするなよ
・こんなに狩られまくるハンターは初めて見たわw
・ディープフェイクもある時代にこういうのをどうやって検証すりゃいいんだ
・強いアメリカからキモいアメリカに
・中国の持ってるカードがヤバ過ぎるんだけど、どんだけキンタマ握られてるんだよ 日本の親中派もキンタマ握られてるわなこりゃ
・日本では全く報道されていないけどどういう事?
・報道しろよマスゴミ
・日本のテレビはトランプ叩き
・一貫して今回のスキャンダルをスルーしてトランプ不利バイデン有利って報道しているなあ
・性的スキャンダルがエグすぎて公然と取り上げにくいレベル
・さすがに報道しない自由じゃ守り切れんなw
・トランプがどんな煽りをするのか気になるな
・ちょっと参考までに見てみないと判断できませんねぇ
・ハンターは足コキが好きらしい

・新しい動画出てるね 姪のナタリーの足コキをハンターがスマホで撮ってるやつもある


関連商品

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事