TROUBLE

HEADLINE

品川いじめ問題で極楽加藤が話題

すでに収束したが、南海キャンディーズの山里亮太がラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」で、品川庄司の品川祐からイジメを受けていたと告白した問題で、両者はともにすっかり株を下げたようだ。

品川はTwitterアカウントに非難が殺到し、Twitterを退会した今もネット上ではバッシングが止まない。

一方の山里も、テレビ業界から「天狗になっている」「イヤミで嫌なことを根に持つタイプ。使いづらい」などと悪評が噴出している。

多くの芸人たちは山里がかつての品川の陰険な行為を今さら蒸し返したことを大人気ないと考えているようで、そのうえで山里のためを思ってさまざまな温かい言葉をかけていた。

加藤浩次

しかし猛烈な罵声を浴びせたのは、『スッキリ!』(日本テレビ系)で共演する”元・狂犬”加藤浩次だった。

騒動後、『スッキリ!』の現場で山里に会った加藤は、

「バカ野郎! テメェで悪口言うんだったら、テメェでケツを拭けるようになんなきゃダメだし、相手と刺し違える覚悟もないなら言うな。悪口を言って面白くできてないんなら、自分の行動範囲を狭めるだけだ。それはお前が悪いよ。誰に聞いても、 10:0でお前が悪いよ」と叱咤。

そして加藤に「(品川のところに)行って殴られてこい」と促された山里は、品川のマネジャーに連絡をとり、謝罪の場を設けてもらったのだという。

結局、山里は品川に泣いて謝罪。かつ、山里のラジオ番組に品川が乱入し、「イジメではなく愛情表現だった」と弁解。放送内で再び山里が謝罪をするという結果になった。

矢作兼

この加藤の言動に、親友・矢作兼は冠ラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」にて、 「やっぱりカッコイイんだよね、言ってることがね。俺が認めた男だからね。代々受け継がれる美談じゃない?」と絶賛。

加藤は山里には「品川に殴られてこい」と言ったが、一方で品川には「山里に手を出すな」と釘を刺していたのだという。

こうした名裁きを見せられては、確かに加藤浩次の男っぷりに感服せざるを得ないだろう。

山里、品川ともに批判を浴びた中、もっとも名を上げたのは加藤だったのかもしれない。

[気になる噂]

加藤浩次の極秘情報はコチラ!!⇒
山里亮太の極秘情報はコチラ!!⇒
品川祐の極秘情報はコチラ!!⇒

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 45
    名無しさん 2012/04/13 10:31

    加藤つまらん糞

  2. 44
    名無しさん 2011/03/02 6:01

    かっこいいなあ

  3. 43
    名無しさん 2011/02/25 22:00

    え?美談?どこが?
    すんげえキモいんですけど

  4. 42
    名無しさん 2011/02/24 4:12

    加藤ふざけるな!! そんなに格好良いこというなら てめぇの相方どうにかしてやれ!! お前で笑ったことなんか一度もねぇよ!!

  5. 41
    名無しさん 2011/02/22 17:06

    新人で緊張の後輩芸人にあそこまでプレッシャーかけて愛情表現?
    2人とも売れなくなるから、話を作って一石三鳥狙うか・・・さすが吉本、クリエイティブなエイジェンシー
    前田吾郎つぶしも週刊誌や記者使いましたな

    山ちゃん頑張れ 今は泣いても頑張れ
    笑わせてるのは三人の中で君だけだ

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事