ADULT

HEADLINE

【大宮風俗店火災】実名報道で議論 『Kawaii大宮』の評判と出回ってる当日の出勤リスト【画像】


『素人系いちゃいちゃSOAP Kawaii大宮』

「朝日新聞は事件報道について実名を原則としている。それは、人が個人として尊重される基礎は使命であるからだ。事件・事故や災害が起きたとき、被害者の安否に関する情報を社会に知らせるという意味もある」

朝日新聞の記者向けマニュアル『事件の取材と報道2012』(朝日新聞出版)には、こううたわれている。朝日に限らず、こうした「実名報道」は新聞をはじめメディアの基本方針だった。

現場は風俗店

一方、上記の書籍でも「しかし……」と後段で触れられているように、被害者への配慮などから、名前が伏せられるケースも増えている。

2017年12月17日、埼玉県さいたま市・JR大宮駅前で男女4人が亡くなったビル火災をめぐっては、現場が風俗店だったこともあり、各社の対応が分かれる事態となった。

3人の身元は、火災から2日後の19日判明した。テレビではその日夕方の情報ワイド番組、新聞では20日付朝刊(東京最終版)がその一報を伝えている。

確認できた範囲では、NHK「首都圏ネットワーク」、TBS系「Nスタ」、そして産経新聞が3人の実名を伝えたのに対し、テレビ朝日系「スーパーJチャンネル」、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞では「埼玉県志木市の女性(29)」(毎日)といった形で、名前を伏せて報道した。

一方、ウェブでは20日午後の時点で、実名を報じた記事を公開している社は確認できない。

NHKは19日、ウェブ版で「埼玉ビル火災 死亡した3人の身元判明」として3人の実名を掲載したが、該当の記事は20日午後までに閲覧できなくなっている。J-CASTニュースの取材に対しNHK広報局は、

「事件・事故の報道は、真相や背景に迫り、国民の知る権利に答えるため、実名報道を原則としています。一方で、事件や事故の内容によっては、当事者のプライバシーや名誉に配慮して様々な対応をとっています」

と回答する一方、削除の有無や具体的な理由などについては明言しなかった。

座間事件、歌舞伎町火災などでも議論に

犠牲者の実名掲載が議論を呼んだことは、これが初めてではない。

似たケースとしては、2001年に新宿・歌舞伎町で44人が亡くなったビル火災が挙げられる。

この際には、火災現場となった店舗を「飲食店」とするか「キャバクラ」と表現するか、そして犠牲者の実名を掲載するか否かで、新聞各紙の判断が分かれ、朝日など実名・顔写真をともに報道したメディアもあれば、読売新聞など途中から匿名に切り替えたものもあり、賛否両論を呼んだ。

また2017年10月、神奈川県座間市で9人の遺体が発見された事件をめぐっては、遺族などから実名報道を控えるよう報道機関に要望があったにもかかわらず、ほとんどの新聞・テレビなどが未成年を含む犠牲者の名前・顔写真を掲載、強い批判が寄せられたことは記憶に新しい。

今回の火災をめぐっても、ツイッターでは

「大宮の火事実名でたの?信じられない」
「こんなの発表していいんか?プライバシーもなにもあったもんじゃないな。配慮というものがないのか」
「指名手配を除く犯罪者を含め、本人か遺族が希望しない限り実名が報道されない自由というのはいつになったら成立するのだろうか」

など、実名を報じたメディアに対し、総じて厳しい声が多い。

[via:https://www.j-cast.com/2017/12/20317154.html]

埼玉県警などによると、鉄筋コンクリートの地上3階建ての建物延べ約170平方メートルを全焼し、男性6人、女性5人の計11人を搬送。

うち40~50代とみられる男性1人、20代ぐらいの女性2人の計3人が死亡した。ほかに3階で性別不明(※後に男性と判明)の1人の遺体が見つかった。

残る搬送者のうち女性1人は心肺停止状態から蘇生したが重体。7人は軽症とみられる。

死者3人の身元

・風俗店の従業員で埼玉・志木市の29歳の女性
・東京・豊島区の25歳の女性
・客とみられる埼玉・さいたま市の42歳の男性

ネットの反応

・こんな事故死で実名報道されるなんて、北朝鮮よりも無慈悲すぎるわ。
・座間とは性質が違うから
・公開処刑かよ、武士の情けで名前出すな。
・葬式どんな空気になるんだろう
・名前でなくても、葬式は身内だけで密葬だろ。
・死んだ男がせめてヤッた後であることを祈る
・報道する自由と報道しない自由の線引きって、どこらへんなん? 謎やわw
・この件については晒してやるなよと思う
 嬢の名前も客の名前も
・昨日はサジェストで出て来たが今日はないな 対策されたか
・ジャーナリズムの名のもとの公開処刑だもんなあ
・世の中記事にもならない悲惨な事故事件あるんだから、
 そっとしといてあげるってのもアリだと思うけどな
・10年前とは情報通信のSNSの発達が雲泥の差が有るから
 これからは普通の事故でも自粛すべきだと思うよ
・加害者はともかく被害者は実名である必要性がないだろ
・いいから売春婦の顔写真貼れよ
 >さっさと死ねゴミ
・どうせ親類縁者にはバレちゃうんだし、せめて全国報道だけはやめてやれよw
・Kawaii大宮 火災当日の出勤リスト



『Kawaii大宮』評判

現場は大宮駅から徒歩5分の「北銀座」と呼ばれる一帯で、Kawaii大宮は3階建てビルを使っていた。

料金は40分1万5000円~80分2万6000円。1階で受け付けを済ませて3階の待合室に通され、1階と2階のプレールームで女性からサービスしてもらう仕組みだった。店舗形態はソープだが、個室が狭いためマットプレーはなかったようだ。

20代がズラリの人気店

同店のHPには19~26歳の女性がズラリ。ネットでの評判は悪くない。「気持ちよく発射できました」「キスも積極的にしてきてくれたので嬉しかったですね」「惚れてしまう……」「とにかく一回はこのお店に行くことをオススメする」と大多数がプラス評価。

男性スタッフもしっかりしているようで、「電話対応がよかったですね」「フレンドリーなお兄さんといった感じで親しみやすかった」と評判も上々だ。

地元関係者が言う。

「大宮駅周辺はピンサロが多い南銀座とソープが多い北銀座に分かれる。北はかなりの激戦地で土曜、日曜は書き入れ時。火事があった昨日はボーナス後だけに客も多かったはず。

Kawaii大宮は素人風の礼儀正しい女性を積極的に採用。プレー後、客に満足できたかをアンケートしていたのは、サービス内容に自信があるからでしょう」

地元関係者によると建物は通路が狭く、3階がボイラー室。火事の際、「ボンボン」という音が4回ほど聞こえた。毛髪が焦げた男性や毛布にくるまった男女が建物から飛び出してきたという。

[via:日刊ゲンダイ]
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12136-432255/


コメント

  1. 5
    名無しさん 2018/06/21 0:16

    死人に口なしだから
    なんでもすぐ聞くんじゃなくて
    少しは自分の脳で考えろよ

  2. 4
    名無しさん 2017/12/27 2:23

    とりあえず3才以上サバ読んでることだけはわかった。
    でもこういうことより報道しなきゃいけないことがたくさんあるでしょ。加計とか森友とか加計とか。

  3. 3
    仕方ないよね 2017/12/22 21:37

    自分で選んだ職業

  4. 2
    あき 2017/12/21 23:22

    何でそんなに風俗、風俗って言うの…ニュースの読み方もう少し配慮できんのかね…聞いてて腹立つ…かわいそうに…

  5. 1
    名無しさん 2017/12/21 19:19

    実名報道をしなければならない件をしないで終わらせたりするくせに、何故事故の被害者は実名報道なん?

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事