COVERGIRL

HEADLINE

朝比奈祐未が自慢の美尻に衝撃「こんなにも大きかったのかとビックリ」初写真集でヌードも披露

グラビアアイドルの朝比奈祐未が、東京・神保町の書泉グランデで1st写真集『アサヒナ画報』(発売中 3,240円税込 ワニブックス刊)の発売記念イベントを行った。

上からB89・W57・H89という抜群のプロポーションとGカップのバストに加え、色気漂う大人フェロモンが魅力の朝比奈祐未。

2016年のグラビアデビュー以降、グラドルファンから高い支持を集めている。そんな彼女の初めてとなる同写真集は、自らプロデュース。

“60年代レトロ”をテーマに朝比奈のこだわりを随所に詰め込み、初めてのヌードにも果敢に挑戦している。

初めての写真集を手にしながら「感動しましたね。ハードカヴァーをとお願いしたんですが、ずっしりとした感じが良かったし、私の写真が本になっていると思うと感動しました」と感激しきりで、「今回は自己プロデュースということで、テーマも衣装も自分で決めさせていただきました。レトロな感じが好きなので、テーマを60年代レトロです」と初めての写真集を解説した。

お気に入りを撮影地のグァムのビーチで撮影した一枚のショットをあげて「とにかく天気が良くて眩しかったんです。シャッターを切る時に目をパッとこじ開けて撮ったんですが、この撮影はめちゃくちゃ楽しかったですね」と笑顔。

初めてのヌードについては「何枚かヌードがあるんですが、ヌードばかりではなくて持っている洋服もあるので、ポイントとしてヌードが挟まっている感じです。そこに注目していただきたいですね」と恥ずかしそうにアピールし、「私はお尻を売りにしているので、ここぞとばかりに出しました(笑)。自分でもこんなにもお尻が大きかったのかとビックリしましたね(笑)」と自分のお尻を見て驚いた様子だった。

念願の写真集発売に続く、次なる野望として「グラビアとしての目標はもちろん、この写真集が売れたらもう一冊とも思っています」と2冊目の写真集にも視野に入れつつ、「昔お芝居をやっていたので、もう一度挑戦したいですね。舞台や映画に出れたらいいなとは思っています」と女優業にも意欲。

その朝比奈は現在、実家住まいだそうで、「お仕事もどんどんいただけるようになったので、そろそろ自立しようかと準備を進めています」と一人暮らしを計画中だとか。

それに伴い「最近は毎日調理実習ですよ(笑)。自分を改革していこうかなと思って、今は料理を頑張っています!」と苦手な料理に奮闘中だという。

[via:マイナビニュース]
https://news.mynavi.jp/article/20180709-661396/

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事