COVERGIRL

HEADLINE

勝利の女神!?井上尚弥WBSS決勝で注目された美しすぎるラウンドガール神部美咲は下ネタもイケるw


㊧神部美咲 ㊥井上尚弥 ㊨みうらうみ

11月7日にさいたまスーパーアリーナで行われたワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝戦は、WBA正規&IBF世界同級王者の井上尚弥(26=大橋)がWBA同級スーパー王者のノニト・ドネア(36=フィリピン)を3―0で破り、優勝した。

フジテレビが生中継した世紀の一戦で“勝利の女神”として注目されたのは、ラウンドガールを務めたモデル・タレントの神部美咲(25、プラチナムプロダクション)だ。

神部は2014年から芸能活動を始め、ドラマやバラエティー番組とマルチに活躍。17年から「FUJI BOXING」のラウンドガールを担当し、世紀の一戦のリングに立った。

試合は判定にもつれ込む熱戦とあって“出演機会”が激増。

ツイッターでは「ラウンドガールも最強」「めちゃくちゃかわいい」「ラウンドガールといえば神部美咲」「みうらうみとの組み合わせは世界最強クラス」などと盛り上がった。

神部は試合後、自身のツイッターで「WBSS、モンスターはやっぱりモンスターだった!本当に感動しました。みんな強かった。。。」と興奮気味に速報。

続けて「世紀のリングに立ち会わせて頂けたこと、本当に嬉しく思います!人生の勲章です。皆さま、本当に本当にお疲れ様でした!!」とつづった。

[via:東スポ]
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1614564/

【初グラビア】『ゴッドタン』で下ネタの洗礼を受けた神部美咲は柔道&極真黒帯の格闘美女だったw

神部美咲 村田諒太の初防衛戦でも勝利の女神に

関連商品

コメント

  1. 5
    名無しさん 2019/12/09 16:23

    エッッッッッッ

  2. 4
    名無しさん 2019/12/05 20:58

    たしかにすっごいカワイイ
    でもプラチナムだからなあ・・・

  3. 3
    名無しさん 2019/12/05 5:40

    プラチナムか・・・

  4. 2
    名無しさん 2019/12/04 15:49

    どうでもいい。

  5. 1
    名無しさん 2019/12/04 8:10

    二人共に似たような顔付きで特段ではない

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事