OTHER

HEADLINE

綾野剛はヘビ顔男子の希望の星?「新宿スワン」大ヒットの裏に・・・

5月30日に公開された綾野剛主演映画「新宿スワン」。公開2日間で観客動員数17万人、興行収入2億円を突破し、5週連続で1位だった「シンデレラ」を抜いて初登場1位を獲得した。



新宿スワン 大ヒット



新宿・歌舞伎町を舞台に、綾野演じるスカウトマンの成長を描いた作品だ。

「園子温監督のもと、豪華キャストが一丸となって作っただけあって、面白いですね。内容は暴力シーンもあり、PG12に指定されているのですが、撮影現場は実に和気藹々としてましたよ。

5月22日に大阪市内の劇場で行われた舞台挨拶では、綾野くんが共演の山田孝之くんを指し、『彼のオールバックにピアスの顔のせいで、PG12になってるんです』と話し、会場を沸かせました。

二人は共演が多く、私生活でも仲が良いですからね。共演の山田優さんが『夫の小栗旬と仲が良く、よく家に来ている』と話していましたよ」(映画関係者)



新宿スワン 豪華キャスト



綾野は小栗と同じ事務所に所属しているが、『クローズZERO II』(2009年公開)で共演した際、小栗に誘われて移籍している。芸能関係者が語る。

「テレビでも語っていましたが、小栗くんに夢を語られ、『そのために剛が欲しいんだ。俺と心中してくれないか?』と熱く言われ事務所移籍を決めたそうです。

綾野くんは『リッチマン、プアウーマン』(フジテレビ系)や『ウロボロス』(TBS系)等、小栗くんの主演ドラマに脇役で何度も出演しています。

普通、綾野くんクラスになれば、ゲスト出演ならともかく、格下の役で出演することを嫌がります。10年近くキャリアが上とはいえ、歳下ですしね。ですが、綾野くんは彼を信頼し、『一緒にいい作品を作りたい』と思っているからこそ、喜んで出演しているんです」

「新宿スワン」の撮影現場に激励に来たという小栗と、「ブレイクしたのは小栗のおかげ」と公言している綾野。信頼関係のもと、これからも良い作品を生み出してくれるに違いない。

[引用/参照:http://www.asagei.com/excerpt/37516]

この映画の原作は累計800万部を売り上げた大人気漫画で、歌舞伎町を舞台に実在したスカウト会社のスカウトマンのストーリーにフィクションを交えて作られている。

「綾野以外にも山田孝之、伊勢谷友介、金子ノブアキ、久保田悠来らイケメンぞろいですし、ヒロインは原作の大ファンでみずから出演を志願したという沢尻エリカ。公開前から期待されていた作品です」(芸能関係者)

公開前、宣伝のために数多くのバラエティ番組に出演した綾野に対して、当初ネット上では「イケメンではない」など、容姿については否定的な意見が多数上がっていた。

しかし、「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で大久保佳代子や渡辺直美たちを相手にした立ち居振る舞いに

「女性芸人への配慮が素敵だった」

「こういう配慮ができる男って男前」

「気取ってなくていい」

など女性視聴者の心をつかむ形となり、今作の大ヒットにつながったと言えそうだ。



綾野剛 アメトーーク!



「ヘビ顔で一見、ツンツンして見えますが、プライベートでは演出家の蜷川幸雄さんから、お笑い芸人のピース又吉やビジュアル系ロックバンド・ナイトメアの柩まで、とにかく交友関係は幅広い。

誰とでも気さくに仲よくなれる性格で、こうした外見とのギャップも女性ファンの支持を得ている理由でしょう。この夏から秋にかけて映画の公開が3本も控えていますから、テレビへの露出はさらに増えると思います」(前出・芸能関係者)

容姿に対しては賛否あるものの、この勢いで人気が高まれば、綾野剛似の「ヘビ顔男子」たちは、モテキ到来となるかもしれない。

[引用/参照:http://www.asagei.com/excerpt/37547]

新宿スワン 沢尻エリカ おっぱい
「映画では主役の綾野剛と、ライバル役の山田孝之との迫力あるアクションシーンや、薬物に溺れる沢尻エリカがランジェリー姿で靖国通りを駆け抜けるシーンなど、俳優たちの体当たり演技が印象的。

さらに今野杏南によるベッドテク講習や、丸高愛実の胸を揉まれ続ける描写もあり、最近のメジャー系邦画の中ではかなり冒険していると言えます」(映画ライター)



新宿スワン 丸高愛実 胸を揉まれ続け



他にも伊勢谷友介や吉田鋼太郎など、味のある役者が顔を揃えている新宿スワン。しかしそれらの豪華俳優人の中で、ただ1人浮いているのがモデルの山田優だという。

山田は物語の中で、歌舞伎町を牛耳る権力者たちを手玉に取る水商売のママ役を演じている。

「映画を観た人たちからは『なぜ今頃、山田なんだ?』とキャスティングに関して疑問を持つ声が多くあがっています。

新宿スワン 山田優
おそらく本作で主役を務める綾野剛の所属事務所はトライストーン・エンタテイメントですが、『新宿スワン』のプロデューサーを務めたのもその事務所の社長。

つまりトライストーンの看板俳優は小栗旬なので、その繋がりで妻である山田をキャスティングしたのでしょう。しかし、そんな彼女も他の出演者に負けじと、吉田から股間を弄られるなど、体当たりで演技に挑んでいます」(芸能記者)

[引用/参照:http://www.asagei.com/excerpt/37830]

【原作コミック&ドラマ版DVD】



関連商品

コメント

  1. 2
    名無しさん 2015/06/11 16:45

    勘違い男が増えるだけじゃん
    綾野とか真の不細工だし

  2. 1
    名無しさん 2015/06/10 16:57

    小栗と仲良くしてる輩って痛々しいイメージ
    個人的に山田孝之は好きだけど

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事