SCANDAL

HEADLINE

【高部あいコカイン逮捕】あのエロ番組が原因か!?逮捕前夜、奇行証言、キメセク写真の存在も!?

tr20151029-1
現役人気アイドルで若手女優としても期待されていた高部あい(本名中山あい)容疑者(27)の麻薬逮捕スクープを受けて、芸能界には大激震が走った。

高部の容疑は微量のコカインを所持した麻薬取締法違反だが、さらに尿検査で麻薬の陽性反応が出ていることが判明し、使用を裏付けるような奇行証言も浮上している。

高部が所属していた事務所は27日

「15日付で高部との専属契約を解除いたしました。今回の事件を極めて深刻に受け止めており、このような事態が二度と起きないよう、所属タレントに対して厳しく指導をして参る所存であります」

との書面を報道各社にファクスで送信した。

逮捕は15日。クビになった高部の逮捕後の様子も漏れ伝わってきた。

「当初、彼女は支離滅裂で、所持品から出てきたコカインなどについては『友達が勝手に置いてった』などと否認していた。

ところが、尿検査では麻薬の陽性反応がもう出ている。これで所持に関しては『友達からもらった』と認めざるを得なくなり、使用でも再逮捕されることになるだろう」(警察関係者)

「高部は21歳の時、あるトーク番組で『(異性と)21年間付き合ったことがない』『キスもしたことない』と“処女宣言”して話題になったことがあった。

ウソをついている様子がみじんもなかったため、声優ファンの多くが処女説を信じたほどだった」(芸能関係者)

当時は“清純派”で売っていた高部だが、ブレークまでには至らず、活動も下火になっていく。そんな状況で知人の間では、薬物に手を出すきっかけになった“ある仕事”がささやかれている。

「高部は(2013年の)BSスカパー!のアダルトバラエティー『徳井義実のチャックおろさせて~や』のアシスタントを務めた。

イケない女性と絶対にイカせる電マが対決したり、地上波では絶対に放送できない内容の番組。高部は視聴者が分かるほど赤面するなど、清純派とは思えないほどのヨゴレ役。

実は高部本人も乗り気の出演ではなかったようで、知人らに『私、これからどうなっちゃうの?』などと泣きながら不満を漏らしていた」(芸能プロスタッフ)

tr20151029-2

精神安定剤のようなものを服用していると明かしたこともあったという。この番組出演をきっかけに、知人らの間では“奇行”が見られるようになっていった。

「彼女は天然キャラとして売り出されてましたが、知人の間では意外としっかり者で知られていた。

そんな彼女がハイテンションで最近も『歩いててよく転ぶの』とか『階段から下りられなくて転んじゃった』とか言いだしたり…。

今までなかった感情の起伏もあって『ヤバい…』と口にする知人もいた」(前同)

ドラッグに詳しい関係者によれば「コカインはスニッフィング(鼻腔吸引)が基本だから、やりすぎると鼻がおかしくなる」という。

高部は逮捕前日の14日午後7時すぎ、LINEのタイムラインで妙な書き込みをしていた。

「花粉症デビューしてしまいました 毎日ご飯の味が感じられず悲しくて、どこかパッて治せるお医者さんとか方法があったら教えてください」
tr20151029-5
秋にも花粉症はあるが、ダルそうな女の子のイラストが今となっては意味深だ。

[引用/参照/全文:http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/465364/]

逮捕前夜に森下悠里主催のパーティに
tr20151029-4
高部は逮捕前夜の14日夜、グラビアアイドル・森下悠里が自宅マンションで主催する毎年恒例のハロウィーンパーティに大勢のタレントたちと参加していた。

今年の参加者は森下のブログによると、50人以上。参加者していたのは、misono、原幹恵、岸明日香、副島美咲、ダコタ・ローズ、多田あさみ、プロフィギュアスケーターでタレントの澤山璃奈ら、テレビでおなじみの豪華な面々が勢揃いしていた。

misonoのブログによると、森下邸でのパーティに参加したのは14日午後10時から11時までの1時間。岸も1時間だけ参加したことをブログで伝えている。澤山は高部、原とスリーショットで撮影した写真をブログにアップしている。

日頃からテレビでセレブぶりを披露している森下とあって、料理も超豪華。参加者のブログには大量の松茸、寿司、カボチャの馬車の特大ケーキなどの料理やスイーツの写真が並んでいた。

[引用/参照/全文:http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/10/27/0008516984.shtml]

薬物セックス写真の存在

セックス時の薬物使用に関しては、かつて逮捕された押尾学や酒井法子の騒動時も、各メディアがこぞってその可能性を報じていたものだった。

「高部に関しても、薬物使用の証拠となる“薬物セックス写真”の存在が取り沙汰されています。

ウチの番組でも秘密裏に取材を進めていますが、どうやら東スポにネタを持ち込んだ人物が写真を持っていることは、ほぼ確実のようです。

とはいえ、たとえ手に入ったとしても、テレビ番組ではもちろん、週刊誌でさえ掲載することは難しい話でしょうが」(ワイドショーデスク)

[引用/参照/全文:http://www.cyzowoman.com/2015/10/post_17765.html]

公然の秘密…春ごろから内偵されていた?

人気アイドルのまさかのドラッグ汚染を独走スクープ――。

高部の公式プロフィル・ブログがネット上から突如消え、ウィキペディア記載の所属先にも「元」が付き、ファンが「(所属事務所を)辞めたのか」「どこ行ったか知りませんか」と騒ぎだしたのは16日のこと。

実はその前日、とんでもないことが起きていた。警察関係者が明かす。

「ピンポイントでマークされてたみたいだな。15日午前、彼女が仕事現場へ向かおうと東京・渋谷区内の自宅マンションを出たところ、捜査員に囲まれたようだ。

所持品や部屋の家宅捜索では、コカインや向精神薬などが出てきたと聞いてる。逮捕容疑は麻薬及び向精神薬取締法違反。現在彼女は原宿署の女子留置場に勾留されている」

元所属事務所は26日、本紙取材に対し

「15日に勾留されたという話を聞き、理由はどうであれ、契約書にのっとってすぐ契約解除という形をとりました。(事件の)細かい中身は聞いてません。たぶん(警察も)教えてくれないと思う」

と、高部の逮捕、勾留を認めた。

女優として、まさにこれからだった高部の周辺を追跡してみると、どうやら知人たちの間では、麻薬に手を出していることは公然の秘密だったようだ。関係者がショッキングな話を耳打ちする。

tr20151029-3「男とセックスするとき使ってたらしくて、『頭がおかしくなるくらい気持ちイイの~』とか言ってた。友達の前でもヤッてたらしいよ。

クラブやフェスが好きで、やけにシャキシャキしてたり、本人も『いろんなモノが浮き出て見えるの~』とか『精霊が見える!』とか言ってた。今年春ごろから内偵されてたんじゃないかって話になってるよ」

高部はこの8月に27歳になったばかり。そのころ港区内のオシャレなラウンジバーで開かれたバースデーパーティーでは、キレイどころの友人・知人ら大勢に囲まれ、満面の笑みの写真をLINEで公開していた。

[引用/参照/全文:http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/464856/]

高部あい プロフィール
(たかべ・あい)
1988年8月16日生まれ、東京都八王子市出身。
本名・中山あい。

2004年、「第10回全日本国民的美少女コンテスト」でグラビア賞を受賞し芸能界入り。翌月には追加10メンバーの一人として「美少女クラブ31」(美少女クラブ21改め)に加入。
05年には第1回「ミス・週プレグランプリ」を受賞した。

女優デビューは06年。ドラマや映画と並行しグラビア、バラエティー、CMなどでも活動し、09年にはテレビアニメ「青い花」(フジ系)で声優デビュー。

12年のアニメ「キルミーベイベー」(TBS系)の呉織あぎり役で声優としても人気を獲得した。T165・B85・W59・H88のスレンダー美人で「声優界で一番かわいい」と評判に。

コメント

  1. 2
    2015/10/29 17:50

    最近テレビで見かけないなと思ってたら。
    キャラ的に、平愛梨と被ってる感じがしてたけど。
    勿体ないね。

  2. 1
    名無しさん 2015/10/29 15:28

    芸能界って皆ヤク漬けじゃないの?

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事