TROUBLE

HEADLINE

援交動画騒動の高崎聖子が日テレジェニック辞退→出演番組が放送中止に

グラビアアイドルの高崎聖子(22)が、日本テレビのイメージガールプロジェクト「日テレジェニック」を辞退したことが2日、明らかになった。騒動後、ファンの間では落胆と共に激励の声が広がっている。

所属事務所は2日、高崎のブログで「この度、弊社所属の高崎聖子につきまして、関係各所に申し入れ、日テレジェニック2015を辞退させて頂きましたことをご報告申し上げます」とコメント。

日テレジェニックのメンバーが出演する番組『人気者になろう!』の公式ホームページでも「所属事務所からの申し出があり この度 高崎聖子さんは日テレジェニック2015を辞退されました」と告げられた。

『日テレジェニック2015』のメンバー(左から)熊江琉唯、橘花凛、大澤玲美、高崎聖子、久松かおり、菜乃花

『日テレジェニック2015』のメンバー(左から)熊江琉唯、橘花凛、大澤玲美、高崎聖子、久松かおり、菜乃花

高崎は2015年度の同メンバーに選ばれていたものの、先月末の”プライベート動画流出騒動”で今回の辞退にまで追い込まれてしまった。

動画は男性との密会が収められ、顔立ちなどが酷似していたことからネット上で疑惑の目が高崎に向けられた。

そのことを受け、高崎は先月25日付のブログを通じ、「一部、私自身であることは確認できます」としていたものの「その他は改ざんされたものであり何者かが、悪意を持って投稿したものです」と主張。

「現在、警察に状況を説明し捜査を進めていただいております。今まで捜査の妨げになってしまうので状況説明が出来ませんでした」と報告していた。

その後、同月27日には都内で行われたDVD発売記念イベントに出席。多くの報道陣が詰めかけたが騒動に関して触れることなく、イベントに集まったファンに向けての釈明もなかったという。

日テレジェニック辞退を報告後は、10月3日と4日に千葉で開催されるイベント「サバゲ祭」に参加。ツイッターやブログではその話題を取り上げ、気持ちを切り替えている。

この騒動をファンはどのように受けとめているのか。ツイッターでは

「複雑な気持ちです。説明が欲しい」
「ファンとして残念」

と落胆する声がある一方、

「前向いて頑張れ」
「大丈夫」
「元気そうで何より」
「やめませんよね?」
「応援し続ける」
「失敗をバネにして頑張って」
「ファンだから信じるしかない」
「人生はこれからだ!」

といった励ましの声が日々、高崎のもとに寄せられている。

[引用/参照/全文:http://news.mynavi.jp/news/2015/10/03/107/]

取材で見せた“女優”ぶり
tr20151006-3
高崎は27日には東京・秋葉原でDVD発売記念イベントに登場。

この時点では既にジェニックを辞退することはほぼ決定していたが、取材中には

「ジェニックになってから初めてファンの皆さんに会うので、感謝の気持ちを伝えたい。これからグラビア界の救世主になれるように頑張りたい」

と今後の抱負を語る“女優”ぶりを見せていた。その後、日テレと事務所との話し合いが持たれ辞退が正式に決定した。

芸能関係者によれば落選者の中からの昇格はなく本年度は5人のまま予定通りユニット活動や撮影会を行っていくという。

過去には加藤あい、眞鍋かをりなど有名タレントを輩出してきたジェニックだが、近年はジェニックからトップタレントへというパターンが減っていた。

そのてこ入れとして、オーディションに途中参加という特別待遇で招聘されたのが高崎だったが、結局はその策も裏目に出てしまった

[引用/参照/全文:http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/453606/]

『人気者になろう!』が放送中止に
tr20151006-2
グラビアアイドル高崎聖子(22)が出演したテレビ番組「次世代アイドル発掘バラエティー 人気者になろう!」の日テレプラスでの放送が中止されることが5日、同チャンネル公式サイトで発表された。

同番組は11人のグラドルが日テレジェニックを目指し、さまざまな企画に挑戦するバラエティー番組。

地上波では日本テレビで7月から9月まで放送が行われ、同局のCSチャンネルである日テレプラスでも1日から再放送が開始されていた。

番組側はサイトで「高崎聖子さんが日テレジェニックを辞退したため、放送を中止させていただきます」と理由を説明している。

[引用/参照/全文:http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/454595/]

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事