SPORTS

HEADLINE

通算12年!今季限りで契約切れる原監督は辞任決意?巨人軍の次期監督は桑田?松井?川相?江川!?

巨人を率いて通算12年に及ぶ原辰徳監督だが、今季限りで契約切れを迎える。



原辰徳監督 百面相



早くも球団内外では、次期監督の名前が取り沙汰されている。松井秀喜氏や横浜の中畑清監督、中日の落合博満GMの名前も挙がっている。

ポスト原となれば、前出の3人に匹敵するビッグネームの人選が求められる。他に名前が挙がるのが桑田真澄氏だ。

ポスト原監督 桑田真澄氏
引退後の桑田氏は理論派指導者として東大の特別コーチに就任。大きな故障を乗り越えて復活した経験や、メジャーでも投げたという実績は指導者として役に立つだろう。

しかも近年、巨人の監督を経験した投手出身者は藤田元司氏、堀内恒夫氏と全員が背番号18番。この符合も意味深だ。

そしてエースといえば、もう1人の大物にも光が当たりつつある。”万年候補”といわれながら、入閣すらなかった江川卓氏だ。

ポスト原監督 江川卓氏
江川氏は以前、ユニフォームに大きく近づいたことがあった。「清武の乱」が起きた2011年のことだ。

「清武の乱」とは2011年11月、巨人の球団代表兼GMだった清武英利氏が「読売巨人軍のコンプライアンス上の重大な件」とする記者会見を開き、渡辺恒雄会長(当時)にコーチ人事を鶴の一声で覆されたなどと批判。

ヘッドコーチには岡崎郁氏の留任が内定していたが、これを渡辺会長に反故にされ、江川卓氏をヘッドコーチに招聘すると聞かされた、という主張だった。巨人側はこの会見の直後に清武氏を解任した。

スポーツジャーナリストが語る。

「この時、江川氏が原監督の下でヘッドコーチとして入閣し、その後の監督としての道を作る話があった。これは渡辺最高顧問の盟友である、氏家齊一郎・元日本テレビ会長の意向があったといわれる。

氏家氏は2011年3月に亡くなるが、その直前に渡辺最高顧問と会食した際、『江川を何とかしてやってくれ』という遺言めいた言葉を託したとされている。義理堅い渡辺最高顧問は、その言葉がまだ脳裏にあるはず」

巨人OBはどう考えているのか。広岡達朗氏は、今年の4月に急遽監督代行を務めた川相昌弘ヘッドコーチの手腕を評価する。

ポスト原監督 川相昌弘ヘッドコーチ
「原よりも川相の方が何倍も監督らしかった。どっしりと構えて、原のようにわけのわからない用兵をすることがなかった。監督のやり方や説明について、選手はなるほどと思えなければ信頼しませんよ」(同前)

代行監督としての成績は4勝1敗。開幕から調子の上がらなかった巨人の借金を返済して5割復帰を果たし、わずか5試合で川相カラーを見せつけた。彼も立派なポスト原候補といえるだろう。

[引用/参照:http://www.news-postseven.com/archives/20150618_329459.html]

□ 今季で辞任決意の憶測深めたトレード

巨人を率いる原監辰徳督は今年で辞めることを決意したのではないか──そんな見方が球界関係者の間に広がっている。

その憶測を深めたのが10日に発表された巨人と日本ハムの2対2のトレードだった。

巨人から放出されたのは矢野謙次外野手と須永英輝投手、日本ハムからは矢貫俊之投手と北篤外野手。巨人ファンは矢野がいなくなることに衝撃を受けた。巨人担当記者が語る。

「矢野は近年、代打の切り札として活躍し、一昨年には球団記録となる”代打でシーズン19安打”をマークした、勝負強さで知られる生え抜き。しかも第2次政権(2006年~)に入ってすぐに原監督自ら抜擢した選手で、一番のお気に入りと見られていた。

矢野に出場機会を与えるためというのがトレードの理由になっているが、来年以降も原政権が続くなら巨人で活躍できるはず。放出は”来年から矢野に目をかけてやれないから今のうちに”という親心ではないか」



日本ハム トレード 矢野謙次外野手



もちろんトレードは監督の一存で決められることではないが、就任12年目の大監督ともなれば意向はそれなりに反映されるはずだ。打力に苦しむチーム状態(打率は12球団中11位)にあって、代打の切り札を放出するのは戦略的に疑問が残る。

「交代要員の北は今季、一軍での打率は.000。2008年から野手に転向した選手で、正直、矢野より若いくらいしかメリットがない。戦力アップというより矢野のためを考えての放出だったのではないか」(同前)

[引用/参照:http://www.news-postseven.com/archives/20150615_329339.html]

【関連商品】



関連キーワード

コメント

  1. 4
    名無しさん 2015/06/19 16:18

    俺はパンスト王になる!

  2. 3
    名無しさん 2015/06/19 8:36

    桑田あたりは、BCリーグの監督をしてからNPBの監督になるような新しい道をつくってもらいたい。清原も野球に関わりたければそうすればいい

  3. 2
    名無しさん 2015/06/18 23:23

    とりあえず、ソフトバンクの松田を獲るんちゃうん。
    阪神も欲しいけど、本人が在京志望らしいし。
    しかし良くも悪くも原じゃなけりゃ無理やと思うわ。
    阪神もやけど、厳しい監督じゃないと無理やろ。

  4. 1
    名無しさん 2015/06/18 22:29

    いやいや、北くんは使えば堂上位は直ぐにやれる!矢貫もダメな巨珍の中継ぎなら使える。お互い良いトレード。てか、村田や阿部、坂本にしても侍Jになると使えないしASファン投票でも見たくないとされる不人気とオワコンな選手に高額な年俸払うなら大幅な戦力見直しは必須だろう。内海もダメ、杉内、大竹も計算出来ないんだから。 菅野しかまともな戦力が居ない。。ヤクルトに出した奥村なんか勿体ないよね。。。 巨人は大改革が必要だろう!!SBに比べたら小物チームなのにプライドだけはあるからね(笑)岡本を育てて糸井とかおかわり、グリエルも貰っちゃえ(笑)

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事