TALENT

HEADLINE

前田敦子が尾上松也のセフレに降格!?「熊切あさ美の二の舞」の声も

歌舞伎界には「役者の結婚は、ご贔屓筋次第」なる不文律がある。スポンサーの旦那衆に認められることが絶対条件なのだ。

「その意味では、前田はツラい」とは、梨園に詳しいベテラン記者である。

「元キャスターの小林麻央(33)や、女優の前田愛(32)のような、清廉で気の利くタイプでないとダメなんです。前田敦子はアイドルイメージが強く、タイプは片岡愛之助(43)と破局した熊切あさ美(35)に近いからね」(前同)

前田本人も「もう男の人に何かを望むことはしない」と言い放ち、距離を置こうとしているようだ。

「松也は昨年6月に別の女性との車中キスを撮られたが、他にも女性のカゲがあって、前田は気が気じゃない。彼女は恋愛に翻弄されるタイプで、仕事に影響が出てしまうから、ケジメをつけたいのだろう」(同)
t20151214-4

ただ交際を終わりにするのではなく、しばらくは友達以上の恋人未満の関係に戻そうということらしい。

「11月1日に初日を迎える舞台『青い瞳』の共演者・中村獅童(43)から、“もっと(松也を)泳がせてやってよ。万が一のときはオレが責任を取る”と諭されて、踏ん切りをつけたみたい。

獅童は、松也が一番気を許している兄貴分だから。もっとも、獅童がどう責任を取るかは不明だけど(笑)」(同)

というわけで、ただいま前田は尾上に内緒で合コンを計画中とか。それにしても、友達以上恋人未満って……“都合の良い関係”ってことか?

[引用/参照/全文:http://taishu.jp/18870.php]

「第二の熊切あさ美」の声も

2人の交際がスクープされた2013年、AKB時代に圧倒的な人気を誇っていた前田は1年前にグループを卒業したばかりで、元人気アイドルの熱愛報道は大きな話題を呼んだ。

t20151214-3

一方、尾上はこの頃まだメディア出演が少なく、前田と比べても知名度の低さは一目瞭然だったが、交際報道を期に注目を集めるように。

しかし、2人の交際についてその後の報道の中には、尾上とラジオ局勤務女性との浮気キス写真スクープや、尾上の自宅マンションの合鍵を貰っていない前田が外で立ち尽くす姿が撮られるなどし、ネット上では前田への同情や尾上に対する不信感が広まっていた。

ネットでは

「どんどん前田敦子がかわいそうに思うようになってきた」
「あっちゃんとの交際報道がなかったらこんなにメディアに出なかったでしょうに」
「歌舞伎関係って女にだらしないイメージしかないわ」
「普通に芸の肥やしということで終わりでしょうね」
「売名成功したので、前田とはサヨナラってか」

といった批判や、尾上にとって前田は“遊び“と予想する声が飛び交っている。

また、同じ歌舞伎界の恋愛報道ということで、2015年5月に片岡愛之助(43)が元交際相手のタレント・熊切あさ美(35)と泥沼破局騒動を繰り広げたことを引き合いに、「やっぱり別れ話もしないで、急に逃げるパターンですかね?」と、尾上も同じパターンかと皮肉を言う者も。

t20151214-2

「歌舞伎役者の女性関係を巡るトラブルはありふれた話だけに、前田に関しても不要なスキャンダルで名前を出されるケースが今後も相次ぐはずです。

[引用/参照/全文:http://dailynewsonline.jp/article/1035233/?page=all]

関連キーワード

コメント

  1. 1
    マカロニ 2015/12/15 21:07

    前田敦子は貧乳だから圏外。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事