TROUBLE

HEADLINE

伊東美咲離婚?調停に入っている?

今年7月に地デジ化への移行が行われ、メディアとして新たな価値を求められるテレビ業界だが、今ひとつ波に乗り切れていない。

特にドラマ業界が壊滅的で、「JIN~仁」と「マルモのおきて」による日曜視聴率戦争で大いに盛り上がった4月スタートのドラマ戦線も、実際にはその2強が目立っただけで全体的には低調そのもの。

JIN~仁
JIN~仁

当然のことながら7月スタートの新ドラマもパッとしないのだ。

もともと予算削減が進んでいるところに東日本大震災があったので「あんまり人を殺すな」という指示が上からあった。それでいてキャスティングだけはとっくの昔に決まっている。

それで面白いものができるはずがない。いまは人気シリーズの続編でなんとかしのいでいるが、これも飽きられたら、もう打つ手はない状態なのだ。

伊東美咲

せめて新スターが出てきてくれれば、少なからずマンネリは回避できるが、ここで気になるのが、最近になって各テレビ局のキャスティング会議で(34)伊東美咲の名前が取りざたされているという情報だ。

伊東といえばエンタメ業界の御曹司と玉の輿婚したあと、完全に家庭に入り、昨年には長女も出産。

そんなこともあって芸能界を引退したかのように思われているが、実はまだ籍は所属事務所に残したままなのだ。

それでも夫の意向で家庭に入ったといわれているだけに、ここにきてドラマで復帰、という噂が流れてきたら、当然、離婚の二文字がチラついてくる。

事実、六本木界隈からは「すでに弁護士を立てて、調停に入っている」という不穏な憶測まで漏れ伝わってきているのだ。

伊東美咲

「いや、さすがにそれはないでしょう。節電絡みで苦境が伝えられるエンタメ業界ですけど、伊東の夫が社長を務める会社は、その中でも”唯一の勝ち組”と呼ばれていて、おそらく何があっても安泰。夫婦間での問題はわかりませんけど、子供も小さいし、すぐに離婚するようなことはないと思いますよ。六本木界隈からの情報は眉唾ですよ。つまるところ、数年前までは伊東やその夫とわが世の春を謳歌していた仲間だったのが長引く平成不況で続々と脱落していってしまった。少なからず”勝ち組”として君臨し続ける伊東夫妻に対するやっかみもあるのでは?」(業界事情通)

一説には、伊東の出身地は東日本大震災で大きな被害を受けた福島県いわき市。

復興支援のために、なにかアクションを起こしたいと考えているようで、それが女優復帰プランに飛躍したとの声も…

いずれにしろ、”待望論”がでるのは伊東が大物の証拠!?

[BUBKA 芸能Factory]

【関連画像/動画】
伊東美咲のお宝画像コチラ
伊東美咲のお宝動画コチラ
伊東美咲の極秘情報はコチラ!!⇒

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 21
    名無しさん 2011/08/07 21:27

    キモい

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事