ADULT

HEADLINE

「私はレイプされた」山口敬之氏の不起訴に不服申立 女性が顔出しで被害告発

テレビに多数出演する著名ジャーナリスト・山口敬之氏にレイプされたと主張する女性・詩織さん(28)が5月29日、山口氏が不起訴となったことを受け、検察審査会に不服申立をしたと発表した。詩織さんは弁護士を伴い、東京・霞が関の司法クラブで記者会見した。

配布された資料などによると、詩織さんは2015年3月、当時TBSワシントン支局長だった山口氏に就職相談をしたところ、食事に誘われた。

そして4月3日午後8時ごろ、都内の串焼き屋に入り、午後9時20分ごろ寿司屋に移ったが、そこで食事をしているところで記憶を失った。そして、痛みで目覚めた際、レイプされていることに気付いたという。

時折涙ぐみながら、詩織さんは語った。

「私の意識が戻ったのは翌朝の午前5時ごろ。ホテルのベッドの上でした。私は裸にされており、山口氏が仰向けの私の上に跨っている状態でした。

詳細については差し控えますが、はっきり言えることは、私はその時、私の意思とは無関係に、そして私の意思に反して性行為を行われていたということです」

詩織さんは酒に強く、酔って前後不覚になったことはなかったという。詩織さんはすぐに病院に行き、さらには4月9日に警視庁原宿署に相談した。

警察の捜査によって、タクシー運転手や、ホテルのベルボーイ、ホテルセキュリティーカメラ映像、下着から採取したDNA片の鑑定結果などの証拠が揃い、2015年6月にいったんは山口氏への逮捕状が発行された。

しかし、捜査員からは逮捕直前、「上からの指示で、逮捕できなかった」と連絡があったという。

山口氏はその後、2015年8月26日に書類送検されたが、2016年7月22日に、嫌疑不十分で不起訴になった。詩織さんは納得がいかないとして、検察審査会に不服申立をした。

詩織さんは、家族の意向で名字は伏せたものの「匿名の被害者女性と報じられたくなかった」として、顔と名前を公開して記者会見に臨んだ。

テレビなどで活躍するベテラン・ジャーナリスト

山口氏は元TBS記者で、長く政界を取材しており、2016年5月のTBS退社後はフリージャーナリストとして多数のテレビ番組に出演している。

安倍首相との距離も近いとされ、2016年6月に出版した著書「総理」(幻冬舎)では、次のように記している。

「安倍氏と私は一回り違いの午年で、出会った当初からウマが合った。時には政策を議論し、時には政局を語り合い、時には山に登ったりゴルフに興じたりした」

山口氏は、週刊新潮でこの件が報じられたことを受けて、自身のフェイスブックで5月10日次のように反論している。

「私は法に触れる事は一切していない。当局の厳正な調査の結果、違法な行為がなかったという最終的な結論が出ている。この過程において、私は逮捕も起訴もされていない」

一方、詩織さんの代理人弁護士は「これは起訴されるべき事案だと確信している」と述べた。

[via:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170529-00010010-bfj-soci]

ネットの反応

・安倍の周囲は胡散臭いおっさんばかり
・なんで今?
・山口最近見ないと思ったら(^^)
・レイプの真偽ともかく警察の動きが不可解
・これを告白するまでどれだけの葛藤があったのだろうか・・・
・女性が顔出しして性被害を訴える…よっぽどのことだと思いますよ
・真実を明らかにすべし。こんなことがあってはならない。
・そもそもなぜ所轄の捜査から逮捕状が出た段階で、また本部が再捜査する必要があるのか。上からのもみ消し以外考えられない。
・オイオイ警視庁捜査一課も忖度かい日本に正義は無くなったのか
・反撃されるなんて思わなかったんだろうね
・所轄から捜査一課に、事案が、移ったら、不起訴になったって、ニュースで言ったけれど…ドラマ「小さな巨人」のマンマだなあ、ホントとだしたら!
・警察はマスコミ絡みの案件は慎重になる しくじったら大騒ぎされる
・疑わしきは罰せず、冤罪の可能性があれば無罪を日々叫んでる弁護士会や人権団体はこの事例ではどう動くんでしょう?
・……つまり、「彼女と性行為していない」とは言ってないわけだ。
・火のないところに煙なし。
>捜査員からは逮捕直前、「上からの指示で、逮捕できなかった」
・こんなこと普通被害者に言う?
・これを安倍叩きに使うかメディア叩きに使うかにしか誰も興味ないだろ
・週刊新潮からの質問メールを、直ちに安倍の腹心、 北村滋 内閣情報官に転送したところ、誤って週刊新潮に送ってしまった山口敬之。

・レイプ云々以上に色々と凄まじすぎるw
・さすが報道の自由底辺国
・なんというオウンゴール 新潮編集部は大笑いしただろうな

関連商品

コメント

  1. 6
    内田裕子 2017/05/31 15:09

    真実は?

  2. 5
    名無しさん 2017/05/30 15:35

    この女性も、前川前事務次官も、元気で長生きしてねと思う。

  3. 4
    名無しさん 2017/05/30 5:54

    安倍晋三御用ジャーナリストの山口敬之が安倍に泣きついてもみ消そうとした事件だね
    本当に安倍政権は独裁もいいとこだな

  4. 3
    名無しさん 2017/05/30 2:37

    性行為後に、同意していない、レイプだと女性が主張したら犯罪になるのか?ということでしょう。
    完全に失神している女性を抱き上げてホテル入っていく映像とか、無理やり入れた事による裂傷とか、そういった証拠が無いなら性行為に同意していた可能性があり、証拠も無いため犯罪とは言えないとみなすべきでしょうね。

  5. 2
    名無しさん 2017/05/30 0:33

    証言だけで逮捕状とって逮捕しようとしてたからな。
    だからちょっと待てとちゃんと証拠かためろよってストップかかったんだろ

  6. 1
    名無しさん 2017/05/29 21:22

    「上からの指示で、逮捕できなかった」。こういうこと言うと嘘くさくなるな。いつかのバーニングにストーカーされたミスインターナショナルみたいに、メンヘラ臭がしてくる。
    ただ、告発されないレイプで逃げ切る男が多いのも、嫌がらせ目的でレイプ被害訴える女が多いのも事実だし、両方大問題だから、双方の言い分じっくり聞いてからじゃないと判断できないね。
    ただ、去年レイプ鳥越を擁護した馬鹿は、今回も記者を擁護しろよ。安倍憎しで意見変えるような愚行は辞めてくれ

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事