TALENT

HEADLINE

新田真剣佑の「元子役の恋人」が特定された!?昼ドラ顔負け「四角関係」Takaとの絶交は嫉妬絡み!?


新田真剣佑の恋人と噂される岡本奈月さん[写真集より]

4月22日発売の『女性セブン』が若手イケメン俳優の“女性トラブル”を報じた。

「4月23日に公開される人気映画『るろうに剣心』にも出演する新田真剣佑が、その映画主題歌を歌う『ONE OK ROCK』のボーカルTakaと、とある女性A子さんをめぐって大ゲンカをしたというのです。

以来、互いに大物芸能人の父親を持つ“二世”同士で、友人関係にあった2人は“絶交”するまでになった、と。

今が旬のイケメン俳優と、カリスマ的人気を誇るバンドのボーカリストの間に入り、仲違いする原因となってしまったA子さんとは、いったい何者なのでしょうか」(スポーツ紙記者)

同誌によれば、真剣佑とA子さんは2年前から交際をスタート。昨年5月の緊急事態宣言下に、山田孝之らとの沖縄旅行を『文春オンライン』にキャッチされて批判を浴びた真剣佑だったが、その時にツーショットを撮られたのがA子さんだったようだ。

しかし、2人が交際に至るまでは複雑な経緯もあったようで……。

「A子さんにはスタイリストのご主人がいたようですが、夫の仕事に同伴したA子さんは撮影現場で真剣佑くんと出会ってしまった。そして、ご主人と離婚して真剣佑くんとの交際を始めたというのです。

つまりは“略奪愛”と捉えられて仕方のない関係だったと言います。それでも惹かれあった2人。特に真剣佑くんの方が彼女にゾッコンなのだとか」(芸能リポーター)


岡本奈月さんの元夫といわれる猪塚慶太氏 菅田将暉さんや野村周平さんなども手掛ける凄腕スタイリスト

そんな周りが見えなくなるほどの恋ゆえか、友人との関係にも亀裂が入ってしまったのか。

昨年8月に複数人の男女と温泉旅館に宿泊したというTakaだが、A子さんもそのうちの1人だったというのだ。もともと2人が知り合いだったことから、真剣佑は関係を疑ってTakaを責めた、というのがトラブルの発端のようだ。

芸能プロダクションマネージャーは「なぜか、そういったパーティーに毎回のように顔を出す女性はいるんですよ」と苦笑する。

「記事にも書かれていたように、A子さんはもともと子役出身で、10代の頃からドラマや映画に出演するも20歳で芸能界を引退しました。

芸能界特有の派手なパーティーも日常茶飯事だったでしょうし、青春時代を芸能界に身を置いたことで友人も業界関係者が多くなるのは当然のこと。

そういった華やかな世界から離れきれずに、お呼びがかかれば喜んで駆けつける元モデルや元タレント、その友人女性はたくさんいます。

業界の彼氏をゲットする機会にもなりますからね。とはいえ、A子さんは31歳。真剣佑という特定の、しかも7歳も年下の彼氏がいるのならばお誘いを断るべきでした」

どうやら、業界慣れした“パリピ”気質のありそうなA子さん。ハメを外し過ぎた軽率な行動によって起きたトラブルだったのかもしれない。

そして始まった“特定”作業

そんな誌面からの情報をもとに、ネット上では早くも彼女の“特定”作業が始まっていた。その中で、有力とされている元女優の「Wikipedia」に変化が起きていた。

かつて子役としてNHKの番組に多数出演し、誰もが聞いたことのあるドラマや映画にも出演している元女優だ。

そんな彼女のプロフィール欄に《新田真剣佑現彼女》《元有名子役31歳、彼女A子》などと書き加えられ、活動ジャンルには、真剣佑との交際経緯やTakaとのトラブルを揶揄しているのか《奪い奪われ》ととにかく“荒らされている”(現在は修正済み)。


岡本奈月 荒らされたWikipedia

「確かに、その元女優さんは2011年をもって芸能界を引退。後にスタイリスト男性と結婚していて、自身のインスタグラムも開設していたみたいですが、2019年にはアカウント名が旧姓に戻っていたと言います。

真剣佑と出会ったとされる“2年前”と重なりますが、もちろん、その女性がA子さんと決まったわけではありません。

ですが、これだけ“特定”作業が加熱したのは、やはり真剣佑とTakaという人気者を相手に“目立ちすぎる行動をしてしまった”からかも。純粋で真っ直ぐな性格だという年下彼氏をしっかり支えてほしい」(前出・芸能プロダクションマネージャー)

真剣佑の父・千葉真一はA子さんを紹介されたとしつつも《いまはそれどころじゃないだろ、あんまりよそ見しない方がいいぞ、とは言ってますよ》と苦言を呈していた。“恋は盲目”になりすぎないように。

[via:週刊女性]
https://www.jprime.jp/articles/-/20687

ワンオクTakaと四角関係?

新田真剣佑(24才)に降って湧いた熱愛報道が、複雑な広がり方を見せている。

4月22日発売の女性セブンが、真剣佑に、今年に入って同棲を始めた交際2年の恋人、A子さんがいると報じた。

今年31才になるA子さんは元芸能人で、透明感のある美貌の持ち主。そのA子さんを巡って人気ロックバンド『ONE OK ROCK』のボーカル・Taka(33才)と、トラブルになったという。

真剣佑とA子さんが知り合った当時、彼女には人気スタイリストの夫がいたが、やがて離婚し、真剣佑との交際が始まった。

順調だった二人の関係に危機が訪れたのは昨年8月下旬。発端は、TakaがA子さんを含む男女数人で温泉旅行に行ったことだった。

「真剣佑さんはA子さんから、複数の男女と連泊することを聞いていなかったんです。しかもTakaさんと真剣佑さんは友人関係で、A子さんと自分が交際していることを知っていたはずなのに、旅行に連れて行ったことに激怒したようです。

もともとTakaさんとA子さんが知り合いだったこともあり、真剣佑は2人の関係を疑った。A子さんに『危険な目にあってない?』『1泊で帰ってきな!』と何度も連絡したそうですが、彼女は連泊してしまった。

真剣佑さんとしては、A子さんよりも友人だと思っていたTakaさんに“裏切られた”気持ちになったようで、口も聞かない絶交状態になったのです」(真剣佑の友人)

一方のTakaとしては、友人たちとコロナ禍の息抜きとして旅行に行っただけ、という認識だったようだ。

「Takaさんは男女の関係を否定したようですが、悪いと思っていないから謝りもしない。その態度を見て真剣佑は『二度と顔も見たくない』と絶交宣言したそうです」(真剣佑の友人)

千葉真一 A子との交際報道に驚くw

A子さんとの関係はその後、持ち直し、父親の千葉真一(82才)や弟の眞栄田郷敦(21才)に紹介するなど交際は順調に進んでいるという。その千葉は一連の騒動をどうみていたのだろうか。千葉に聞いた。

――真剣佑さんを支えているA子さんと会ったと聞いている。

「マッケン(注:千葉は真剣佑のことをこう呼ぶ)の仲間のことは、彼自身が選んでいることですから。彼がこれからどういう人たちを、自分の右とか左とかに置いていくか、あんまり深くは干渉していないですね」

――A子さんとは恋人関係で、今後、一緒に渡米するという話もあるそうです。結婚も視野に入っているとか。

「え! A子さんとマッケンは恋愛関係なんですか? そういう話? 全然、知らない、知らない!

仕事関係の皆さんとご飯を食べているところに、おれも呼ばれて。その中のひとりとして(A子さんを)紹介されたから、『あ~よろしくお願いします』って言ったんだよ。

おれは事務所の人かなと思っていたんですよ。結婚前提? アハハ! 今、それどころじゃないだろアイツ~ったく、しょうがない奴だな。そういうことはなにも言わないんだから(笑い)

怒られると思ってんのかな。アハハ! 怒りやしないのにな、本当のこと言ったって(笑い)。

まぁ、いまはそれどころじゃないだろ、あんまりよそ見しない方がいいぞ、とは言ってますよ。まあね、もう大人になったんだから、なにやったってかまわないし、文句言うことはないし。今度会ったら聞いてみますよ! お前、おれになんか隠してることあるだろ、って(笑い)」

[via:女性セブン]
https://www.news-postseven.com/archives/20210422_1653719.html

第2の竹内涼真の懸念も

真剣佑の熱愛を報じたのはNEWSポストセブンだ。お相手はかつて有名子役として活躍した7歳年上の女性だという。2年前から交際を始め、今年に入って都内の高級マンションで同棲を始めたことを報じている。

「記事によると、真剣佑が出会った時に女性はまだ結婚していたそうです。離婚した後に自然に交際に発展したとのことですが、女性ファンは敏感です。清純なイメージがあった真剣佑に対して落胆の声が多い。

正統派として評価されている俳優ほど、そのイメージにそぐわない報道が出ると人気が一気に落ちる。同じ俳優の竹内涼真が典型的な例です。

FRIDAYが18年に竹内と女優・吉谷彩子の交際をスクープし、その後に竹内が吉谷と別れ、女優・三吉彩花との半同棲を報じられると世間のイメージが悪くなってしまった。

真剣佑もプライベートでの一連の報道でマイナスイメージがついているのが気がかりです」(スポーツ紙の芸能担当記者)《中略》

今回の熱愛報道に、SNSやネット上では

「真っすぐな性格で良い役者だと思って応援していたのに、緊急事態宣言中に沖縄旅行、今回の熱愛報道となんかがっかり。もう少しモラルがある人かなと思ったけど行動が軽い。一気に魅力が半減した感じがする」

「もっとストイックな人だと思ったけど、ちょっとズレているよね。応援してくれる人や支えてくれる人のことに感謝して行動していると思えない。恋愛するなとは言わないけど、浮ついたことばかりしていると女性人気は簡単に落ちるよ」

など辛らつな意見が目立つ。

[via:AERA dot.]
https://dot.asahi.com/dot/2021042200092.html


ジュニアアイドル時代の岡本奈月さん

ネットの反応

・結局、A子さんはプロ彼女じゃん。
・ネットではA子は岡本奈月という推理をしてる模様
・岡本奈月な一応 てんてれ出てた子
・こりゃ可愛いわ
・なんだろう、、ドラマ高校教師にでてそう
・子供沢山作って欲しい 美男美女やん
・どんな元有名子役かと期待してみたら誰コレ?状態で微妙
・全く見た記憶がない元子役だけど、ジュニアアイドル方面か?
 >検索したら子役というよりロリをターゲットにした元ジュニアアイドルみたいな人
・岡本奈月って写真集の裏表紙で乳首ポチってた人か

・岡本奈月って美耶子かよ!
・これはアウトだしこんなの残ってて気の毒
・岡本奈月ぐぐったら89年生まれの31歳今年32歳だったよ 記者が間違えただけ?
・なんやこの昼ドラは…
・岡本夏生なら面白かったのに
・この元子役のA子さん、めっちゃ床上手なんだろうな…
・略奪されたのはマッケンの精子でした
・Takaとのことも…自分の略奪はOKで、人のは許さないって矛盾してないか?
・人妻相手じゃないと燃えないんだろう
・年下のイケメン彼氏がいるのに、男女で温泉旅行に行ってしまう女性が不思議でならない。
・彼女、同性から好かれないタイプなんだろうなー。友達の仲を引き裂くとか最低だと思う。
・彼女の替えはいても友の替えはなかなかできないですよ。
・マッケンユー、女のストライクゾーン広すぎだからなぁ
・竹内涼真に流れ弾w
・トーク番組では女性に奥手な雰囲気を出し、カマトトぶりを放っていて、隠し子の件を既に知ってると違和感が凄かった。
・岡本奈月の今

 >マッケンこんなんアカンやろ
・隠し子もそろそろ10歳になるのか
・全員クズだけど真剣佑は被害者やん
・ゴシップ誌鵜呑みにしすぎ Takaも誘われた口で貰い事故もいいとこ
・記事は事実を盛った内容だね
↓タカが去年夏のインスタライブで言ってた内容
・記事では豪華クルーザーで夜釣り→実際はマグロ釣り出来る漁船で日中ガチのマグロ釣りして酷い日焼け
・タカがA子を誘った→実際はタカが精神的に気落ちしてた時に友人達が段取り組んで連れ出してくれた
 >本人がどうかは知らんけど普段タカのグループが女の子たちとそういう遊び方してるのを知ってるから真剣佑が心配したんじゃない?
・もうハリウッド行くんだし、日本の芸能界ゴシップとか関係ないでしょ。
 >そしてアメリカで再び既婚者とスキャンダルになる

関連商品

コメント

  1. 1
    名無しさん 2021/04/24 20:39

    弟のごーどんは唐田えりかにロックオン
    されてて、さんまにいじられた過去が…

  2. 2
    名無しさん 2021/04/25 20:01

    リアルで中指立てるのってやっぱりダサいな

  3. 3
    名無しさん 2021/04/27 7:46

    ジャスティンビーバーにあこがれてタトゥー入れてるくらいだから
    そりゃださいよ

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事