TROUBLE

HEADLINE

決別必至!?SNH48の姉妹グループ設立にAKB運営が「契約違反」と発表も・・・ガラパゴス露呈との声も

tr20160610-1

世界を股にかけて活躍中の「AKB48グループ」

海外拠点の姉妹グループのなかで最も勢いがあるのは、中国・上海の「SNH48」だろう。4000年に一度のアイドル “キクちゃん” に、4万年に一度の美少女 “シャンシャンちゃん” とメンバーのレベルも高い!

キクちゃん[Ju JingYi]&シャンシャンちゃん[Sū Shān Shān]

キクちゃん[Ju JingYi]&シャンシャンちゃん[Sū Shān Shān]

そんなSNH48に関して、不穏な動きがあったようだ。なんとAKB運営が「SNH48が契約違反」と発表!!AKBの公式サイトから、SNH関連のバナーや広告が全て排除される措置が取られているのである。

AKB運営「SNH48が契約違反」

ことが明るみになったのは、2016年6月9日のこと。AKB48オフィシャルサイトの「公式ニュース」にこんなお知らせが掲載されたのだ。

「この度、SNH48の現地における運営サイドに契約違反があり、運営の見直し等を図る必要が出てまいりました」

tr20160610-3

原因は “勝手に” 中国国内に姉妹グループを作ったこと?

お知らせは、さらに続く。

「なお、北京および広州にて発表されている「BEJ48」(北京48)および「GNZ48」(広州48)について、当社は関知しておらず、AKB48グループとは何の関係もないことをこの場を以てご通知申し上げます」

どんな契約違反があったのか、

具体的に言及されていないが、どうやら2016年5月にお披露目されたグループが関連しているもよう。SNH48が作った中国の新グループ「BEJ48(北京48)」と「GNZ48(広州48)」について、日本サイドは知らなかったというのだ。

BEJとGNZは、SNHのメンバーの移籍により誕生したグループで、現在、1期生を募集中だ。

BEJ48(北京48)

BEJ48(北京48)

規模はまだまだ小さいものの、BEJに関しては、4万年に一度の美少女シャンシャンちゃんが所属していることもあり、日本でも注目されたのは記憶に新しい。AKB運営も知らなかったってマジかよ……。

SNH48「違反は存在せず」

AKB側の発表から、日付が変わって6月10日。SNH48運営がマッハで声明を発表。そこには「AKB運営の一方的な発表に対して」の回答として以下のことが書かれていた。

「SNH48は完全に独立し、自主経営している中国本土化大型アイドルグループであり、ネットのコンセプトに基づいたアイドル育成プラットフォームです。

運営は日本のAKB48と国を越えた技術協力のなかで行われており、いわゆる違反行為はありません。我々は、今まで通りの運営を行っていきます」

「2016年4月20日、SNH48運営は公式に姉妹グループBEJ48とGNZ48を設立することを発表しました。同時に音楽もオリジナル戦略をとることを発表しています。これはSNH48がすでに全面的に独自路線を走っていることを意味しているのです」

GNZ48(広州48)

GNZ48(広州48)

すでに発表されているオリジナル楽曲や公演は極めて良い評判であるそう。この声明は、同グループがアーティストとして長期的な発展を遂げるために、今後も独自路線を歩み続けると締めくくられている。

いったいどんな “契約” だったのか

海外グループの運営にも “本家” が定めたルールがあることを匂わすAKBサイド。一方で、独自路線を歩み始めたSNH。双方の主張は完全に食い違っていると言えるだろう。

契約内容がどうなっていたのかが、鍵となるのは明らかだ。

状況にもよるが、日本企業が中国で事業を展開 → 乗っ取られるというパターンは、わりと “あるある” なので、日中を往来するアイドルファンからは「こうなることを心配していた」ともらす声も。

ただ、今回は契約内容が明かされていないので “乗っ取り” と言えるのかは不明だ。契約に思わぬ穴があった可能性も捨てきれない。果たして、この契約をめぐる問題はどうなるのか……気になるところだ。

[引用/参照/全文:http://rocketnews24.com/2016/06/10/759558/ ]

AKB運営はガラパゴス!?

AKB48運営会社は、SNH48が独自に姉妹グループを結成することを想定すらしない内容で契約を結んでいたに違いない。

したがってSNH48運営会社は、契約上はっきり禁止されていない営業行為、つまり、ふつうの企業でいえば地方の営業所を設立した。それだけのことだ。

それを「契約違反だ」と言われるのは、AKB48運営会社には申し訳ないけれど、ふつうの会社員として言わせていただければ、AKB48運営会社の言い分のほうがムリがある。《中略》

もしあなたが日本で会社を経営していて、上海にある中国企業と提携したとする。そしたら自分の商品を中国国内でバンバン売ってくれて、あまりに売れるので、北京と広州に支店を拡大して、さらにバンバン売ってくれるという。

ただしその中国企業側で独自に開発した商品については、「独自商品です」と明記したうえで販売するという。

あなたがそういう立場の、ふつうの経営者だとしたらどうだろう。

こちらから資金を提供しなくても、経営拡大の資金は独自開発商品の売上で、自力で稼いでくれるというのだ。これほど「おいしい」ビジネスパートナーはないのではないか?

日本の芸能事務所の「ガラパゴス」な「義理と人情」体質が、日本人である僕にとってもますます理解できなくなってきた。

[引用/参照/全文:http://snh48.info/2016/06/8651/ ]

ネットの反応

・やっぱりBEJもGNZもSNH運営が勝手にやってたか
・SNHの運営が勝手に新しい非公式姉妹グループ作ったってこと?
・SNH運営はずっと言うこと聞かない感じだったもんな。このまま除名になって独立した中国は更に好き勝手やる展開か。
・いやいやwwwwwwそもそもSNHってお国柄もありAKBから独立したい派だしGNZとBEJは元々AKBグループではないこと公表してSNH48グループとして活動開始したし今更なのではw
・切ないなぁSNHのメンバーみんな可愛くて良い子ばかりなのに
・このまま分裂(?)は嫌だ(;_;)
・佐江ちゃんがアイドル人生をかけて移籍したSNHを黒歴史にだけはしないでください
・ついにAKBとSNHは日本と中国という関係になったし、アイドルに世界は変えられなかったな。
・仮にSNHと契約打ち切っても、SNH独自で運営していくだろうし、もうどうにもならんと思うわ。。。
・これ、中国進出する日本企業にとって本当にためになりそうな事例・・・

中国ネットの反応

・決別宣言?
・中国らしい
・SNH48がついに愛国革命団に変わった!
・結局、金の問題だろう
・少なくとも、SNHの言うオリジナル路線には賛同できない
・SNHにしてもテレビのバラエティー番組にしても、日本や韓国のまねごとばかり。オリジナルの影も見えない
・オリジナル?じゃあ、何から何までパクリだね
・『オリジナル戦略』には笑った。そんな実力あったの?
・(SNHの)運営側は本当に恥知らず。AKBの曲がなければ、こんなに多くのファンがいたとでも言うの?
・まったく。デビューからずっとAKBの歌の翻訳版に頼って知名度を上げてきたのに。ここに来てオリジナル?厚かましいにもほどがある
・AKBグループは女の子以外に、プロデューサーの秋元康氏が最も重要な人物だよ。彼がいないグループはただのガールズグループにすぎない
・『完全に独立したアイドルグループ』って…。じゃあ、君たちの歌はどうして全部AKBの中国語バージョンなの?衣装は?道具は?全部、パクリってことじゃないか。他人の成果を盗んでおきながら、規則に違反してまで自分のグループを育て、除名されたら開き直る。まったく腹立たしい

[引用/参照/全文:http://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_141115/ ]

関連キーワード

コメント

  1. 4
    名無し 2016/06/12 4:18

    パクリばがりしかできない
    猿真似の得意な国だから仕方ないさ

  2. 3
    名無しさん 2016/06/10 15:39

    切り離せばいいやん

  3. 2
    2016/06/10 15:35

    アホや(笑)
    中国人の図々しさを分かってない。

  4. 1
    名無しさん 2016/06/10 14:04

    そういえば、少し前にこのグループか何処かに属していた火だるまになったコはどうなったの?

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事