TROUBLE

HEADLINE

ネットTVだけど…これ大丈夫?AV撮影の真似事も!?東大生のサイテーな女遊びに指原莉乃も絶句

9日、HKT48の指原莉乃(24)と、ブラックマヨネーズの小杉竜一(43)、吉田敬(43)がMCを務める『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(AbemaTV)が放送された。

この番組は、ゆがんだ恋愛観を持つサイテー男たちから極悪非道なエピソードを聞き出し、女子がサイテー男に引っかからないための「ゲス恋から学ぶ恋の教科書」がテーマ。

今回はサイテー東大生・稲井大輝が、東大生たちによるサイテーな“女遊び”を語った。

稲井は後輩のために自宅にAV女優を招き、10人くらいでゲスなパーティを開催したことがあると告白。


卒業後の進路について「官僚かゲスい業界にいきたい」といい、「2年前にエロメンにならないかとオファーがあり面接に行こうとしたが、東大とモメそうだったので、その時は辞退した。卒業したら……」とAV業界への興味を覗かせた。

稲井はさらに、「東大生たちでチームを作っているが、その中にさらに『幹部』というグループがあり、“女遊び”の写真や、後輩たちの行為の最中をAVのカメラマンになったつもりで動画撮影し、LINEで共有している」と暴露。

そういった活動について、「東大の後輩たちは30年後に日本を支えるから、今のうちに女を抱かせて恩を売っている」「思い出作りの一環でワイワイ楽しくやっている」と語った。


あまりにゲスな活動内容に、指原は「えっ、すごい」と言うのがやっとの様子だった。

[via:http://news.livedoor.com/article/detail/13040325/]

コメント

  1. 1
    名無しさん 2017/05/10 20:19

    日本の未来は明るいですな

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事