TROUBLE

HEADLINE

岩井志麻子「(韓国は)手首切るブスみたいなもの」は差別発言!?クレームで謝罪のカンテレに賛否

関西テレビ(大阪市北区=カンテレ)が放送したバラエティー番組で、出演していた作家の岩井志麻子氏が韓国人の気質を「手首切るブスみたいなもの」と表現する発言があり、同局は18日、差別的な意図は否定したものの、「そのまま放送したことは誤りだった」と謝罪した。

番組は「胸いっぱいサミット!」(土曜正午)で、問題の場面は5月18日に放送された回だった。

今年2月に天皇陛下(現上皇さま)の謝罪で慰安婦問題が解決すると発言した韓国の文喜相国会議長が、5月の代替わりの際に祝電を送ったという報道をめぐり、日本の取るべき対応を議論した流れでの発言だった。

その中で、岩井氏は「『手首切るブス』みたいなもんなんですよ」と韓国を表現。

さらに、国家間を男女関係にもたとえ「(韓国が)『来てくれなきゃ死んじゃうから』って言って、中国とか北朝鮮は『死ねば』と言っちゃうけど、日本は『そんなこと言うなよ、お前のこと好きなんや』って」などと説明していた。

番組は生放送ではなく、編集での放送。同局によると、放送後からここまで「複数件の視聴者からの意見をいただいた」とし、批判の声が寄せられたという。

これを受け、同局はこの日、「この表現をそのまま放送したことは適切な判断ではなかったと考えています」と謝罪した。

放送前は「差別的な意図はない」と判断し、編集でカットはしなかったが、放送後に意見を受けて、社内で協議したといい、その結果「多様な感じ方をされる視聴者の皆さまへの配慮が足りず、心情を傷つけてしまう可能性がある表現であり、そのまま放送するというのは誤りだった」との結論に至ったという。

さらに「視聴者の皆さまへ申し訳なく思い、反省し、今後は多様な皆さまへの人権の配慮といった放送の価値を重んじられる番組作りをしていきたい」と反省の弁も続けた。

今後も番組は継続するが、放送内で、この問題に触れるか否かは「対応は決まっておりません」とした。

[via:日刊スポーツ]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190618-06180456-nksports-ent

カンテレの対応は妥当か?

5月18日にオンエアされたのは収録で、岩井志麻子も番組内で「今日はなんでも言っていい日なんですよね、収録だから」と語っていたため、

「カットしなかった編集側に差別発言になるかならないかの判断が甘かったんだと思う」

「収録なんだから編集の人らが責任を持つべき」

「悪いとするなら岩井さんじゃなく編集したテレビスタッフ」

などと、カットせずに放送した関テレを批判する意見もみられる。

一方、岩井氏の発言を批判する論調に対して、以下のように疑問を呈する声も多数みられる。

「過激な刺激的な発言とは思いますが、差別とは違うような。差別という言葉を使うことで発言の問題性を引き出している」

「確かに過激で反感を買うだろうと思える言葉ではあるが差別的、ってどこがどういう風に?」

「言葉狩りに必死になりすぎ。糾弾することのほうが危険」

「意にそぐわない意見や感想を放送するのは悪いとする価値観は『臭い物に蓋をしろ』精神の事なかれ主義」

といった意見もみられる。《中略》

「番組の放送時間帯が休日の土曜昼0時台であることを考えれば、この発言内容はテレビ的には明らかにマズい。

そもそも岩井さんは日頃から過激発言や下ネタ発言が持ち味のキャラで、当然ながら番組サイドはそれを承知の上でというか、“危うい発言”をある程度は期待して岩井さんを起用したのでしょうから、編集では細心の注意を払うべきでした。

スタジオ内はかなりウケており、さらにそのあとに続く発言が効果音で消されるほど過激だったことも影響してか、制作サイドとしては問題となっている発言部分が軽く聞こえて“セーフ”だと判断してしまった可能性もあります。

また、大阪ローカル局特有のノリというか、自主規制が緩い“自由さ”というのは、やっぱりあるので、そうした気質も悪い方向に出てしまったように感じます」

[via:Business Journal]
https://biz-journal.jp/2019/06/post_28414.html


岩井志麻子と旦那のジョンウォン

韓国人と再婚した実体験!?

岩井志麻子はレギュラーコメンテーターを務めるTOKYO MXのバラエティ番組『5時に夢中!』で2008年3月27日、放送中に18歳年下の韓国人と再婚したことを発表しており、その後も度々「韓国人気質」について話している。

彼女は今回もそうした背景を踏まえて「この間も言いましたけど、とにかく“手首切るブス”みたいなもんなんですよ…」と発言したから周囲もウケたのだろう。

ネット上では

「いやいや、韓国人男性と結婚してんだよ、志麻子さん。民族差別の意図なんて無いに決まってんでしょうが…」

「一体、どのあたりが差別的表現だったんだろ? 俺にはただの揶揄にしか思えんが…」

「岩井志麻子はだいぶ前からこの表現使ってたはず、初めて聞いた時笑ったし。外国人を茶化したっていいじゃない、トップギアとかでもよくやってるよ」

「さすが作家、的確な表現。本当のこと言われて逆切れする方を立てる社会ってろくなもんじゃない」

「質の悪いブラックユーモアだが、放送したなら堂々とすればよく、謝るのだったら最初から編集でカットしておくべき。危機管理の緩さは在阪局のあかんところ」

「この人のは差別じゃなくて風刺でしょう」

「差別とかではなく個人的な実体験の結果として発言してる」

という声が見受けられる。

今回の件でテレビ局に限らず、これまでテレビCMから行政の取り組みまで「数件のクレーム」を受けて謝罪したり取り止めたことを思い出す。

カンテレは「差別的な意図はない」と判断したことを自信を持って訴えたうえで、一部の視聴者からの声を真摯に受け止めると説明すれば済んだのではないか。

韓国政府やそれに準ずる立場から正式にクレームがあれば謝罪する必要はあるだろう。あるいはスポンサーからそうすべきだと言われては仕方あるまい。

しかし視聴者には様々な受け止め方があるなか、一部の批判に過剰反応して謝罪するのはいかがなものか。

これからもすぐに謝罪する風潮が続けばメディアで思ったことが発言しづらくなったり、制作側の発想も枠にとらわれて広がりがなくなってしまいそうで心配だ。

[via:Techinsight]
https://news.merumo.ne.jp/article/genre/8742388

ネットの反応

・あーあ、謝罪しちゃった。
・岩井志麻子なにか悪いこと言った?
・言い得て妙。うなずける。
・完全なる言葉狩り。
・このくらいのことでいちいち謝罪しちゃだめだ
・誰に謝ってんの?
・いちいち問題にする方が、問題。多種多様な考えや意見があって然るべき。
・分かりやすい例えですけど、問題があるとすればブスに失礼だ。
・事実そうだし、日本の対応も的を得ていると思う。
・こういう簡潔に本質を喝破するセンスが羨ましい
・発言は良くないけど、自分の旦那も含めたことだから、ある意味〝自虐〟 の範囲だと思う。
・旦那が韓国人だからこそ分かる真実w
・正論だけど確かに配慮が足りない表現だったな
・女性であり、韓国人の男性と結婚してるから言えるユーモアでしょ。
・お隣さんからは傷付いた!謝れ!金寄越せ!のヒステリックボイスしか聞こえて来ない
・韓国じゃなくて岡山だけに留めておけばな、いや岡山のもヘイトスピーチに入るのか?
・岩井志麻子なりの親しみを込めた表現だと思うけどね。作家の行間読めない無粋な奴が騒いでるだけだろうが、こんなもんで炎上するんだからバラエティが衰退するのも頷けるわ。
・でも手首切るブスって言われたら自傷行為をする人とか精神を病んでいる人を一括りにして受け取る人もいるから。全然良い表現じゃないよ。
・リスカ癖のブスにだって人権はあるんだぞ
・正確にはブスの自覚のないメンヘラブスだな まぁこれまで勘違いさせてきた日本も同罪な訳だが
・あっ ブスを韓国に例えたからブス差別って事か それなら納得できる
・謝罪すべきはむしろマスコミなんじゃないですか。岩井志麻子が問題発言したと、こともありげに書いていた。これは録画放送であり、岩井志麻子の発言はただの素材。しかもそういったギリギリのところを期待されて起用されていたはずだ。
・言ってはいけない言葉を出しているから、謝罪は当然。しかし、例えは悪いが、なんか当たっているとは思う。不謹慎かとは思うが、上手い表現。
・今回せっかくノーカットで放送したのにその意志を貫けない関西テレビの姿勢が非常に残念。
・放送後指摘を受けたと言うけれど、いったい何人から指摘を受けたのだろう。
・こんなことより、関西テレは「雨上がりのフォトぶら」を放送する方が問題。
・関西テレビ不祥事続きだな まあ自業自得なんだが

関連商品

コメント

  1. 3
    名無しさん 2019/06/21 0:10

    これは手首を切る無州に失礼
    ただ言っておくが、韓国人個人個人は結構いいやつ多い
    反日集団ヒステリーは、同調圧力が強い国家が巧みな政治宣伝で操られた結果
    朝日新聞はこのままだと世界史的犯罪新聞になるから、きちんと落とし前をつけた方がいいと思う
    (令和になってからの朝日は結構まともになってきてるけど、過去の罪が重すぎる)

  2. 2
    名無しさん 2019/06/21 0:03

    彼らが何を言おうが放送局が謝罪しようが、大多数の日本国民はその通りだと思っているのだからどうでも良い事だよwwwww

  3. 1
    名無しさん 2019/06/19 20:21

    黒人や韓国人の扱いは腫れ物状態になりつつある。
    差別やセクハラやパワハラを拡大解釈して定義を広げて何でも問題であると決めてバッシングする。
    テレビ局が謝罪した事を批判するのは間違い。
    何でも拡大解釈して政治家や言論人やタレントやテレビ局にクレームを入れてる奴等を問題視しろ。
    元々の定義を広げきって拡大解釈した感情論から来るマヌケな理屈の批判は社会を間違った方向に向かわせる。
    タレントやテレビ局のスポンサーへ不買運動をちらつかせたクレームという圧力をかけて言論を封殺する風潮を無くさない限りは今以上に拡大解釈された差別や人権侵害が蔓延る世の中になる。
    このままだとお国柄とか県民性のような事を語るのも憚れる世の中になる。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事