TROUBLE

高知容疑者のシャブ愛人の素性が続々判明!元RQで押切もえ似のグラマー【画像有】アイドルや大物芸人と交際も!?

tr20160629-1

覚せい剤と大麻の所持で逮捕された高知東生容疑者。ここへきて各マスコミがいっせいに高知容疑者の「実態」を暴露している。

「女性自身」(光文社)では、高知容疑者を引退後にインタビィーした際、「義父の介護をしていない」趣旨の発言や「女大好き」という発言などが取り上げられ、世間で話題になった「美談」とは異なる実態を紹介している。

ただ、やはり一番の衝撃は、高知と一緒に逮捕された五十川敦子容疑者の正体を報じた「週刊文春」(文藝春秋)の内容だろう。

2009年から高知と愛人関係にあり、シャブに興じていたという。

レースクイーン時代の仲間が「あの人とクスリをやると2~3日はホテルに籠もりっきり」と五十川が語っていたという情報がある。もともと大物芸能人の情婦だったという話もあり、キナ臭い女性ではあったようだ。

ここで注目すべきは、2009年から愛人関係を結んでいたということだろう。実に7年である。かなりの長期間にわたり高知と五十川が薬物に溺れていたことの何よりの証明と言えるだろう。

実際のところ、これだけ長期間薬物を使用していたにもかかわらず、妻である高島礼子が「知らなかった」という論調に疑問の声が沸くのは当然。しかも「おしどり夫婦」であるならなおさら話の辻褄が合わない。

マスコミ関係者の中でも「仮面夫婦説」はすでに語られており、自宅近くを取材してもツーショットなどは見たことがないという情報もすでに出回っている。

高島が「ただただ驚いて困惑している状況です」と語ったのは、夫婦の”本当の関係”を暴かれないがための逃げ口上なのか……話に矛盾がある以上、そう感じてしまう人は多い違いない。

今回の衝撃の逮捕は、まだまだ収束の域を見せていない。次々と衝撃の事実が飛び出してきそうだ。

[引用/参照/全文:http://biz-journal.jp/gj/2016/06/post_728.html]

シャブ愛人の素性が続々判明

tr20160629-2

関東信越厚生局麻薬取締部によると、前日27日から本格的な取り調べが始まった高知容疑者に、変わった様子はないという。

同容疑者はラブホテルで逮捕されたが、取締官に「捜査が入ると思わなかったのか」と聞かれたところ、安堵(あんど)した表情を見せ「そうは思っていませんでしたが、来てもらってありがとうございます」と、頭を下げたという。

また、同部は妻で女優の高島礼子(51)にも事情を聴く方針だが「日程は白紙」とした。

一方、五十川容疑者への取り調べもこの日から本格化した。この日までに、五十川容疑者の自宅から焦げた跡があるガラス瓶を押収。部屋はかなり散らかっていたという。

元レースクイーン

tr20160629-4

五十川容疑者は神奈川県内の有名私立大付属女子高出身。

06年、モデルやイベントコンパニオン、ナレーターの派遣などを行うA社の登録スタッフになった。主にレースクイーンやイベントコンパニオンの仕事に従事。

7、8年前の2年間は活発に活動も、その後は1年に1回やるかやらないかの低い頻度で、仕事を行っていた。同容疑者は逮捕されるまでA社に登録。

日刊スポーツの取材に応じたA社は、五十川容疑者逮捕を受けて「事件性が高く、今後スタッフとして仕事をしていけないと判断したので、登録を抹消しました」と明かした。

A社スタッフはここ数年、五十川容疑者と会っていないという。「差し支えるような他の仕事は避けてほしいとお願いしましたが、ホステスをやっていたとは知らなかった」と驚いた。

同容疑者については「至って普通の女性ですが、人と接する仕事だけに明るいタイプでした」と話した。

麻薬取締部は高知容疑者が「五十川容疑者とは、約10年前に知人のパーティーで知り合った」と話しているとしたが、スタッフは高知容疑者との関係について「知りませんでした」とした。

五十川容疑者は「あつこ」と名乗り、06年6月から公式ブログを開設。14年4月まで更新していた。プロフィルでは164センチ、B88-W56-H88センチといったスリーサイズも公表。

ラウンドガールや撮影会の仕事で披露した水着姿の写真なども掲載している。

[引用/参照/全文:http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1670144.html]

アイドルや大物芸人と交際

「当時、彼女は父親に買ってもらった1500万円するメルセデス・ベンツのCクラスAMGに乗って、高知に会いに行き、週に1回は、六本木や麻布のラブホテルに泊まっていました。

彼女は『あの人とクスリをやると2~3日はホテルに籠もりっきりで、一歩も外に出ないの』と話していました」(レースクイーン仲間のひとり)

06年当時、五十川は現在もテレビに出演している男性アイドルグループのメンバーAと継続的に肉体関係を持つ傍ら、大手事務所所属の大物お笑い芸人Bとも“交際”していた。Bと破局後、“交際”を始めたのが高知だったという。

[引用/参照/全文:http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6305]

実家は歯科医院

tr20160629-3

五十川敦子容疑者(33)の横浜市旭区にある実家にはこの日午後、神奈川県警の警察官5人が訪れた。30分ほど滞在した後、取材陣の問い掛けに無言で立ち去った。

また、父親と思われる男性がインターホン越しの取材に応じ「(薬物のことは)まったく知らなかったんです」といい「申し訳ありませんでした」と謝罪した。

テレビの取材では、完璧に後ろの扉に「ISOKAWA DENTAL CLINIC」と思しき文字が……。横浜市旭区の実家は「五十川歯科医院」ではないかと噂されています。

[引用/参照/全文:http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1670144.html]

関連商品

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事